FC2ブログ

タイトル画像

照葉峡ショートトリップ (2)

2018.11.12(20:40) 2808

20185145 片品中心部でR120に出て、今年オープンしたばかりの道の駅尾瀬かたしなに立ち寄った。規模はさほど大きいわけではないが、売店も食堂も明るく綺麗である。特産品でもある花豆のソフトクリームがあったので、これを購入し、売店の裏手にあった足湯に浸かりながらゆっくりと頂いた。眺めも良かったし、期せずして大休止になってしまった。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒照葉峡ショートトリップ (2)の続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

照葉峡ショートトリップ (1)

2018.11.06(20:31) 2807

20185132 10月最後の日曜、出かけろと言わんばかりの好天に誘われCX-5を繰り出した。どこへ行くかを思案した結果、この時期ならギリギリ紅葉に間に合うかもしれないと、奥利根方面へCX-5のノーズを向けた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒照葉峡ショートトリップ (1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2018秋北海道GTーあとがきー

2018.10.28(20:38) 2802

 今回は地震のため行くかどうか少しだけ躊躇した末の北海道GTだったが、間違いなく行って良かったと思えるGTとなった。幸運なことに、ほぼ全日に渡って良い天気に恵まれたことが大きい。全道的に晴れだったので、宿を予め決めておいてもそれほど問題なかったが、これは結果論に過ぎない(ただ毎晩、翌日の日の宿を予約するのが面倒だが)ので、宿は決めずに行くスタイルは継続するつもりだ。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒2018秋北海道GTーあとがきーの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2018秋北海道GT (21) 帰着

2018.10.27(22:39) 2801

20185028 9日目 その2。走行記はこれが最後。

 その後はいつも通りに走り、道の駅漢学の里しただにてランチタイム。ここの農家レストランのバイキングがお気に入りなのだ。地元野菜のお惣菜が中心となっていて、1500円はちょっと高いようにも思える。それでも地元野菜を優しい味付けで食べられるというのは、嬉しい限りである。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒2018秋北海道GT (21) 帰着の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2018秋北海道GT (20) 笹川流れ

2018.10.25(20:25) 2800

20185021 9日目 その1。既に離道しているが、家に帰るまでがGTなのでそのまま続行。

 目覚めると昨夜の雨は上がっていた。予報通り天候は回復したようだ。素泊まりなので早々に身支度を整えて出発した。セブンイレブンで朝ごはんを買い、近くの道の駅にしめのベンチで食べた。今回のGTでは全て朝ごはん付きにしたのだが、食欲が湧かない日もあったし、もっとこのスタイルを利用すればよかったと最終日に思った次第だ。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒2018秋北海道GT (20) 笹川流れの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2018秋北海道GT (19) ホタテコロッケ

2018.10.24(20:31) 2799

20185008 8日目 その2。

 フェリーから降りた車は全て大間崎方面に曲がっていった。私はそれとは反対方向、仏ヶ浦方面へステアリングを切った。仏ヶ浦へは行かないが、K46の快走路を楽しむためである。予想通り、ここは走りたい放題だった。むつ市街地を越えて、R279を走るもここは相変わらずチンタラ走行で面白くない。むつ市のガソリンスタンドは油種の価格設定が他の地域と違う。レギュラーが異常に安いように思えた。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒2018秋北海道GT (19) ホタテコロッケの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2018秋北海道GT (18) 強風下の離道

2018.10.23(20:27) 2798

20184998 8日目 その1。

 予報通り函館(大沼)の朝はだった。風も強く波も高いようでフェリーが揺れそうで嫌だな。7時過ぎに宿を出発して、8時前にはターミナルに到着。大間は利用者の絶対数が少ないため、ターミナルは必要最低限の感があったが、函館の津軽海峡フェリーの待合室は豪華だった。やはり旅客重視の経営なのだろう。


にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
⇒2018秋北海道GT (18) 強風下の離道の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


ツーリング
  1. 照葉峡ショートトリップ (2)(11/12)
  2. 照葉峡ショートトリップ (1)(11/06)
  3. 2018秋北海道GTーあとがきー(10/28)
  4. 2018秋北海道GT (21) 帰着(10/27)
  5. 2018秋北海道GT (20) 笹川流れ(10/25)
  6. 2018秋北海道GT (19) ホタテコロッケ(10/24)
  7. 2018秋北海道GT (18) 強風下の離道(10/23)
次のページ
次のページ