タイトル画像

6月走行まとめ

2007.06.30(18:47) 194

200706総走行200706走行

今月はほぼ100%が通勤、遠乗りはなかった。市街地走行は少ないが、それでも信号待ちやら流れが悪かったやらで、条件はそれほど良いわけではない。もっとも、都内走行などと比べれば、圧倒的に条件はいいだろう。

総走行距離は15000kmであるが、前にも書いたように、メルケアによる点検まではまだ3000km程度残している。現状では不具合はほとんど出ていないので構わないが、オイルも交換していないので、本当に大丈夫なのか?と不安になることもある。

今年は、雨量が少ないと言えども、梅雨になって湿度は高い。欧州車にはつらい季節だろう。


スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

表参道

2007.06.29(18:41) 193

太田駅米国で仕事をしている友人が一時帰国するということで、当時の仲間4人で集まることにした。私以外は東京・神奈川だから、私が上京するしかない。会場は表参道になった。

いつも自宅からはJRだが、実は仕事場からの方が(距離的には)東京が近い。そこで、東武鉄道を利用してみることにした。最寄り駅は、太田駅である。最近駅の改修工事がほぼ終了し、新しくなった。東武鉄道しか走っていないのに、10番線まである。ここから細かい支線が分岐するからだろう。太田駅からの写真にわずかに写っているが、スバルの本工場が見える。駅前に立地している工場である。


⇒表参道の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

6月の燃費

2007.06.27(19:21) 192

給油日 給油量(L) 走行距離(km) 燃費(km/L)
(満/メーター)
満タン法 メーター
6月6日 50.52 429.2 8.5 9.3 0.91
6月12日 39.34 333.3 8.5 8.8 0.96
6月19日 50.00 408.2 8.2 8.5 0.96
6月26日 42.72 349.1 8.2 8.6 0.95
総合 182.58 1519.8 8.3 8.5 0.98

6月最後の給油をした(正確には昨日)ので、今月の燃料についてまとめる。
今月は、純粋に通勤だけに使用した。暑さも厳しくなってきたので、エアコンを半分くらい使用している。その上で8km/Lを越えているので立派なものだと思っている。

また、メーターによる燃費が多いと思ってデータを収集していたが、こうして何ヶ月か見てみると、思ったより正確であった。メルセデスは瞬間燃費は表示されず、平均燃費を示すので、給油毎の比較をするとばらつきが多いようだ。月の平均にすれば、そこそこのようだ。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

車両感覚

2007.06.25(18:47) 191

自動車の運転をするのに、車両感覚は重要である。狭い道でのすれ違いや、駐車時には車幅はイヤでも意識する。また、幅ほどではないが、やはり駐車時には長さも意識するだろう。

このように、運転中に意識するのは主に二次元、x,y方向が圧倒的だろう。高さ方向を意識するのは、立体駐車場へ入る時など、それも車高の高い車に乗っている場合に限られる。が、その高さ方向で私は大きな失敗をしたことが2回ある。


⇒車両感覚の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ドラフトストップの洗濯

2007.06.24(13:52) 190

はずしたドラフトストップおまけ?のドラフトストップはそれなりに効果があることは、以前書いた。が、気候が暖かく(暑く)なってくると、逆に少々風を入れたくなる。さらに暑くなると、日中は屋根を閉めて走らなければ、耐えられなくなるだろうから、無用の長物になってしまう。

後方視界をある程度制限するのが避けられない点も見逃せない。そうしたことから、暖候期はドラフトストップを取り外すことにした。

取り外しには上記の理由が大きいが、もう一つ気になっていた点があった


⇒ドラフトストップの洗濯の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2007.06.23(19:32) 189

燕燕が軒下に巣を作った。この時期になると、あちこちで見られる光景だ。

確か昨年は、どうしても具合が悪い場所に巣を作られてしまい、撤去してしまった。巣が完成する前に撤去したので、たぶん別の場所に再建したと都合良く解釈している。

で、今年は差し障りのない場所だったので、雛の成長を見守ることにした。5羽の雛が今のところ、すくすくと育っている。親鳥は、数分に一度、餌を運んで来ている。どの世界でも親は大変だ・・・・。

燕は人間には比較的暖かく見守られていると思う。同じ身近な鳥である雀とはえらく扱いが違うような。何だか、雀が不憫に思えてきた。

本日は新型Cクラスの発表会だった。渋谷のオリンピックホールでの内覧会?に当選したのだが(たぶん、申し込めば全員当選か)、行かなかった。申し込み時点では、当然行く気だったのだが、来週、学生時代の仲間と東京で一献傾けることになったため、2回も上京するのが億劫になったのだ^^;
試乗申し込みの方は落選だったし、地元のディーラーにもそのうち配車されるだろうから、その時じっくり見ることにする。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

メルケア対象外

2007.06.22(20:13) 188

メルケアまでの距離が伸びた話しをしたが、この前洗車をしていて何気なく見ると、そろそろ交換時期が近づいているパーツを見つけた。交換するとかなりいい値段するのだが、これだけはメルケアでもケアされない。
⇒メルケア対象外の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

メルケア迄・・・延長か??

2007.06.21(18:21) 187

走行距離が14000kmを越えた。メルケアによる点検は15000km、または納車一年後だから、そろそろ点検の時期だ。

ところが・・・


⇒メルケア迄・・・延長か??の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

納車半年

2007.06.20(18:39) 186

納車から半年が経過した。重大なトラブルはでておらず、快調と言って良いだろう。エンジンルームからの電子音が大きくなったとか、その他ちょっとした不具合らしきものはあるにはあるが、気になるレベルではない。

納車時は冬で低温乾燥の気候であったが、梅雨時期となり、高温多湿の輸入車が最も苦手とする季節になった。走行距離は14000km強。通勤とツーリングでかなり走っている。これだけ走るのも、恐らくは最初の1年だろう。チョイ乗りが少ないので、条件としてはかなりいいはずだ。このままの調子を維持してくれると助かる。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行・帰り道 その2

2007.06.19(20:45) 185

特に何も考えずにR38を走っていたが、単調だし大型車が多かったりしてペースが上がらないので、白糠町から内陸部へ入り込み、高速を利用することにした。メイン国道を外れるとぐっと交通量が少なくなり、R392はほとんど車を見なかった。そこそこのペースで走っていたが、2台追いつかれてしまった。が、コーナーになると極端に遅れるので、先に行かせるのも何だな~と思った。直線では抜きたいならどうぞという意志を見せたつもりだったが、特に彼らに不満はなかったのか、抜いてこなかった。


高速道路を降り、R274の日勝峠越えをした。日高山脈を越えは北海道を東西に移動する場合、避けられず、三桁国道と言えども交通量、特に大型車が多かった。加えて濃霧が発生しており、快適とは言い難かった。国道はダメだということで、平取から道道メインルートに切り替えたが、こちらは快適に走ることができた。



⇒釧路行・帰り道 その2の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ほこり対策

2007.06.18(19:34) 184

オープンカーにほこりはつきものである。私の場合、オープン走行がおそらく8割を越えているため、いくら掃除しても、すぐに汚れてしまう。内装はでこぼこしているし、液晶ディスプレイは静電気で、ただでさえほこりを吸引しやすい。タオルなどで拭き取るにも、限界がある。昨日書いたクリーナーを見に行ったついでに、何か良い道具はないだろうか、とホームセンターをうろついてみた。
⇒ほこり対策の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

オレンジクリーナー

2007.06.17(19:44) 183

オレンジクリーナー

この前、「虫落とし」に良いクリーナーはないかと書いたところ、お二人からご紹介いただいた。大変遅くなり恐縮ですが、ありがとうございました。


⇒オレンジクリーナーの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ドライビングポジションとインパネ

2007.06.16(19:25) 182

SLKのシートとステアリングはかなり細かい調整が利き、たいていの人ならベストポジションがとれるようになっている。シートは背もたれ角度、前後および座面の上下(前と後ろ別々に)。ステアリングは上下と前後に動く。それも全て電動なので、無段階に調整可能だ。

ただ、必ずしもベストポジション=快適とは言えないようで、どうしても体に合わないという人もいるようだ。私は可もなく不可もなしという感じだが、どうしても気になる点がある。


⇒ドライビングポジションとインパネの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行・帰り道 その1

2007.06.15(20:10) 181

さて、観光は終わったが、北海道から帰らなくてはならない。まだ、相当な距離が残っているのだ。昔、「家に帰るまでが遠足ですよ。」と、先生がよく言っていた(わかる人は中年以上?)が、まさにその通りだ。

3日間宿泊したのはラスティングホテルという、駅の北側にあるビジネスホテルだった。釧路駅の北側は、これが駅前かと思うほど寂れていて、何もない。車以外で訪れたなら、駅の南側のホテルをお勧めする。こっち側なら、飲食店も歩いていける範囲に数多くある。私は車だったので、おいしいと言われている北海道の回転寿司へ行ってみた。確かにおいしかったが、近頃の回転寿司は、地元でもかなりレベルが高くなっているので(というか、二極化している)、大きな違いはなかった。


⇒釧路行・帰り道 その1の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

日射し

2007.06.14(19:47) 180

熱くなるシート

梅雨の季節になってしまって、時期遅れの感があるが、日の当たる日中は暑くなってきた。窓を閉めて駐車しておくと、室内はかなり暑くなる。

オープンカーの場合、防犯上の問題もあり、駐車時には屋根を閉めるのが普通だ。が、状況によっては開けっ放しでも(防犯上)問題がない場合もある。無精して、そのままということも私の場合、ありがちだ。が、セキュリティ面はともかく、オープンでの駐車には別の問題もあった。


⇒日射しの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

オートクルーズ

2007.06.13(18:54) 179

オートクルーズスイッチ

オートクルーズはご存じの通り、アクセルを踏むことなく、一定の速度で走行する装置である。すいている高速道路ではかなり重宝する。楽なのは当然だが、一定速度で走行するので、おそらく燃費向上にも一役買っているだろう。SLKの場合、30km/h以上ならセット可能なので(上限を試す勇気?はない)、ほとんどあらゆるシーンに対応できる。某所で170km/hにセットしたら、カーブでえらく怖かったという、猛者の話を聞いたことがあるから、上限はかなり上だろう。

東北道でおよそ100km/hにセットして走行してみた。


⇒オートクルーズの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行 第4日 その3

2007.06.12(20:54) 178

直線道路手違いで削除してしまったのを復活させた。

とは言っても、最初から書き直しである。

開陽台からちょっと言ったところの直線道路。地平線の彼方まで続いている。道路にアップダウンがあるからよけい遠近感が強調されている。典型的な北海道の道だと思う。こうしたシーンを走ってみたかったので、SLKを北海道に持ち込んだのだ。

 


⇒釧路行 第4日 その3の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

パーキングブレーキ

2007.06.11(20:17) 177

ハンドブレーキSLKのパーキングブレーキはちょっと変わった形をしている。よく見るパーキングブレーキは一本の棒状のものだが、これは「くの字」になっている。使用感は特に通常の形のものと、大差ない。

何でこんな妙な形なのかを想像してみた。以下は、全くの私の想像妄想だ。


⇒パーキングブレーキの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ブログ炎上

2007.06.10(18:37) 175

ブログ炎上こんな本を借りてきた。が、このブログにはほとんど関係がない。

このブログにもカウンターが興味本位で設置してあるが、それを見ていただければわかると思う。1日で30人程度しか訪問していない。こんな私のブログが炎上するはずもないのだ。


⇒ブログ炎上の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

誤削除

2007.06.09(00:07) 176

北海道ツーリングの記事があったのですが、誤って削除してしまったようです。
下書きはゴミ箱にあるのですが、簡単には復活できなさそうで、書き直しかもしれません。

万が一、コメントくださった方がいらしたら、大変申し訳ないです。
ただいま鋭意復活中です。

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行 第4日 その2

2007.06.08(20:04) 174

裏摩周展望台

摩周湖は、以前来た時に屈斜路湖とセットで見た。霧で見えない時が多い湖だが、その時はよく見えた記憶がある。で、今回は裏摩周と言われている、東側の展望台から見ることにした。

展望台への歩道にはまだ雪が残っていた。中途半端なシーズンの平日だけあって、天下の観光地も人はほとんどいなかった。果たして今日は摩周湖が見られるだろうか。


⇒釧路行 第4日 その2の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

口腔洗浄器

2007.06.07(19:39) 173

口腔洗浄器

長年愛用していた口腔洗浄器が故障した。なにやら難しい名前だが、高圧水流で口の中を洗浄するものだ。


⇒口腔洗浄器の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行 第4日 その1

2007.06.06(19:06) 172

サロマ湖

思い出したように北海道ネタ。あと数回分ストック?がある。

さて、いよいよ観光は最終日だ。サロマ湖、摩周湖、野付半島、開陽台、釧路湿原が見所か。

本日のルート
丸瀬布温泉-R333-佐呂間町-道道961・R238-北見市(旧常呂町)-道道442・R238-網走市-道道591-道道248・249など-大空町-R334-小清水町-R391-道道1115-裏摩周展望台-道道150・町道など-開陽台-町道など-中標津町-標津町-R272・道道950-野付半島-R244・道道363-別海町-道道8-町道など散策-道道13-標茶町-R391-町道など-釧路湿原細岡展望台-釧路湿原道路- 道道53など-釧路


⇒釧路行 第4日 その1の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

エンドウ豆

2007.06.05(20:04) 171

エンドウ豆

エンドウ豆が旬だ(もう、終わりだけど)。1年中あるので、あまり旬を意識しないが、自宅で栽培すると、よくわかる。


⇒エンドウ豆の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ドラフトストップとりはずし

2007.06.04(19:30) 170

ドラフトストップなし

冬の間お世話になったドラフトストップを取り外した。暖かくなって、風の巻き込みが多少増えても問題ないと言うより、もう少し風を入れた方がむしろいいと判断したからだ。


⇒ドラフトストップとりはずしの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ヤナセフェア6月

2007.06.03(17:39) 169

ヤナセフェア6月景品ヤナセから6月のフェア案内が届いたので行ってきた。メルセデスオーナーのブログによると、6月の景品は「傘」が多い。例外に漏れず、傘を貰ってきた。

景品の傘はかなりちゃちなものが多いが、これは、骨の数が多くてしっかりしている。実は、田舎の人間は車で移動することが多いので、傘をほとんど必要としない。


⇒ヤナセフェア6月の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

釧路行 第3日 その4

2007.06.02(18:33) 168

マウレ山荘1マウレ山荘2

さて、再び北海道ネタ。

本日の宿はここ。丸瀬布温泉のマウレ山荘である。まだ桜が咲いている。予約した時は民間の宿だと思いこんでいたが、何となく雰囲気がそれっぽくない。やけに地元志向なのだ。例えば、70歳以上の町民は、無料で入浴可能とある。もしかして、町営の施設かな?とよくよく見ると、国民宿舎として開業したようだった。

国民宿舎や国民休暇村は、高度成長期にはずいぶんもてはやされたが、これも過去の遺物となってきた。遺物どころか負担にさえなっている。極端な話「安かろう、悪かろう。」いや、決して安くもなくなってきたら、客からそっぽを向かれるのは当然だろう。

が、この施設は、そのイメージを払拭するおしゃれな宿に生まれ変わったといえる。


⇒釧路行 第3日 その4の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

二次会の内容

2007.06.01(18:02) 167

北海道に行っていたため、例の二次会への出席を今日に変更してもらった。で、桜田門に行ったわけだが・・・。

結果69km/hオーバー^^;
50制限の所(首都高速は全線60だと思っていた)を119だったようだ。もう、運転していた時の記憶がはっきりしないので、事実関係は素直に認める。

これから、三次会と四次会が地元で開催される予定になっている。2ヶ月余りは運転できなくなるだろう(時期未定)。


⇒二次会の内容の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2007年06月
  1. 6月走行まとめ(06/30)
  2. 表参道(06/29)
  3. 6月の燃費(06/27)
  4. 車両感覚(06/25)
  5. ドラフトストップの洗濯(06/24)
  6. (06/23)
  7. メルケア対象外(06/22)
  8. メルケア迄・・・延長か??(06/21)
  9. 納車半年(06/20)
  10. 釧路行・帰り道 その2(06/19)
  11. ほこり対策(06/18)
  12. オレンジクリーナー(06/17)
  13. ドライビングポジションとインパネ(06/16)
  14. 釧路行・帰り道 その1(06/15)
  15. 日射し(06/14)
  16. オートクルーズ(06/13)
  17. 釧路行 第4日 その3(06/12)
  18. パーキングブレーキ(06/11)
  19. ブログ炎上(06/10)
  20. 誤削除(06/09)
  21. 釧路行 第4日 その2(06/08)
  22. 口腔洗浄器(06/07)
  23. 釧路行 第4日 その1(06/06)
  24. エンドウ豆(06/05)
  25. ドラフトストップとりはずし(06/04)
  26. ヤナセフェア6月(06/03)
  27. 釧路行 第3日 その4(06/02)
  28. 二次会の内容(06/01)