09月 « 2008年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

2008年10月まとめ

2008年 10月31日 23:19 (金)

 オープンカーシーズンど真ん中だったので、そこそこ走った。天気が良い日が多かったせいもあり、普段乗りはほとんどしていない。猪苗代、秋山郷、東京イベントがその走行内訳のほとんどである。

 リコールによってプーリーが交換され、今まで独特の音と信じていたメカニカルサウンドがしなくなった。始動時のステアリングを切るときの音と、変速ショックが若干大きくなった気がするが、もう少し様子を見ようと思う。

 また、リアタイヤがさすがに減ってきた。27000kmほど走ったので、当然ではある。オリジナルのサイズ(245/40/17)を守ろうとすると、意外に選択肢が少ない。ミシュランのPrimacy HP、BSのRE050、ピレリのP-Zero Rosso、そのあたりが候補に挙がっている。皆さんのお薦めがあれば、ご意見をいただけると助かります。ちなみに重視するのは、高速安定性(特にウエット)と耐摩耗性です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 燃費
ジャンル : 車・バイク

4Matic Fascination 4

2008年 10月30日 19:07 (木)

 GLKのデザインは、どちらかというと好きな部類か。ちょっとボンネットの高さが低いかな、という感じがする。

 グリル中央のエンブレムは、ちょっと最近乱発気味である。ルーフレールも着装されており、ワゴンとしてのユーティリティが配慮されている。

続きを読む

4Matic Fascination 3

2008年 10月29日 18:52 (水)

 GLKはその名の通り、GLの小型版でSLKとSL、CLKとCLの関係と似ている。MやGLはアメリカの工場で生産されているが、こちらはドイツのブレーメンでの生産である。あったGLKは全て左ハンドルであった。疑問に思って聞いてみると。

続きを読む

4Matic Fascination 2

2008年 10月28日 18:27 (火)

 前回も感じたのだが、このイベントってとても費用がかかってる。休憩所はフリードリンクはもちろん、こんなパンも食べ放題(おなかいっぱい食べる人はいないだろうけど)。ちょっと疲れたな、というときに気が利いている。

 ただ、慣れていない係員もいて、アイスコーヒーにもかかわらずホット用の入れ物に入れ、しかも氷も入れていなかった。が、これはご愛敬としておこう。

続きを読む

4Matic Fascination 1

2008年 10月27日 18:56 (月)

 冬が近づいてきただろうか、メルセデスの四駆イベントがお台場で10/25,26に開催された。もっともこれはGLKの発表・試乗会をやりたかったからかもしれない。申し込んでみると、GLKは既に予約いっぱいで、またしてもG55 AMGに試乗した。

続きを読む

Mille Migliaオフ~その5(おまけ)

2008年 10月26日 00:37 (日)

 

 車もそうだが、ドライバーにも有名人が多い。あっちを向いてしまっているが、左は往年のアイドル?だった西田ヒカルさんだし、左は現横浜市長の中田氏である。この手の車が趣味なのかは謎だが・・・。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

Mille Migliaオフ~その4

2008年 10月24日 00:22 (金)

 食事が終わるといよいよミッレミリアの見学だ。ランチを摂った場所の目の前に主役たちはやってくるのだ。この写真はコース上のY字路にあったもの。左が順路になる。逆さまにすれば右になるという、優れたデザインの矢印である。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

Mille Migliaオフ~その3

2008年 10月23日 21:02 (木)

 そうこうしているうちに、「本体」がやってきた。総勢11台のドイツ車軍団。唯一の国産車が117クーペという、これまた並の輸入車より国産車離れしている車である。ここで、メディチさんのブログ掲示板から、集まった人&車を抜粋する(一部ていしあにより修正、追加)。色の名称はkokkoさん以外は取材?していないので、私による独断である。

1 tomyさん   AUDI A6(銀)

2 kokkoさん&奥様    BMW M3(フェニックスイエロー)

3 くろたかさん      BMW Z4(黒)

4 amorekunさん&メディチさん BMW Z4(ワイン)

5 スナフキンさん     BMW Z4(ワイン)

6 戸川さん        117クーペ(水色)

7 シバタクさん       VW EOS(赤)

8 いっさぁんさん      BMW 135i(白)

9 トシさんご夫婦     BMW Z4(赤)

10 kotatoさん       ポルシェ ボクスター(白)

11 ていしあ      メルセデス SLK(ベニトアイトブルー) 

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

Mille Migliaオフ~その2

2008年 10月21日 19:58 (火)

 

 白河方面にR289を下り、広域農道へ左折。しばらく走りK37を左折して羽鳥湖を目指す。前回は一本北側のK58を走って散々だったが、これはどうだろう。果たしてセンターラインこそないが、基本的に1.8車線くらいの感覚で走りやすかった。そのせいか、行き交う車が皆無だったK58より交通量は多かった(それでも数えるほどだが)。

 羽鳥湖でR118を左折し、懸案であった県道である、K235へと右折する。前回はしばらく走って現れたダートによって走行を断念したのだ。が、あとで調べると、この道は800mと200m程度の二カ所ダートがあるだけみたいだ。そのダートも締まった路面で走りやすいとある。ならば、とリベンジに燃えたのであった(アホか)。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

Mille Migliaオフ~その1

2008年 10月20日 19:43 (月)

 メディチさん主催のMille Migliaオフへ行ったのが10/12、もうだいぶ経っている。今回は参加車も11台と多く、皆さんブログをお持ちなので、その内容についてはとっくに書かれている。今更私がだらだらと報告しても、ほとんど意味がないが、自分用の記録として書いておく(その割には数回続ける予定・・・)。

 集合は猪苗代湖畔(コモ湖とも言うらしい(笑)のセブンイレブンであったが、私だけ我が儘を言わせていただき、第一見学場所である布引高原で合流をお願いした。ここは以前、メディチさんと来ている。そのとき挫折した道があり、今回はこれを走ってみたかったため、合流ポイントを変更してもらったのである。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

草津・万座湯煙ルート~その5

2008年 10月19日 20:46 (日)

 K112を再び引き返し、K466に入り、遥か先にR291を望む場所でちょっと休憩。実質的にここでツーリングは終わりか。急峻な地形と温泉、吹き上げる有毒な硫化水素ガスのため、森林が形成しにくく、山肌の崩落が激しい。遙か下には林道が見えているが、これもいつまでもつことやら。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

修理?完了

2008年 10月18日 16:57 (土)

 先週書いたリコールの修理をやってきた。待つこと30分くらいか、無事部品交換完了。このリコールの内容は、エンジンのプーリーの一部に不良があり、走行時に異音がすることがあるというものだった。そのまま受け取れば、異音だけで特に危険なことは起こらないはず。

 修理完了して、フロントのK氏曰く、「ていしあさん、やっぱり音出てましたね。これで静かになりますよ。」

 が、腑に落ちない・・・。音が出ていた??で、詳しく聞いてみると

続きを読む

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

草津・万座湯煙ルート~その4

2008年 10月17日 20:36 (金)

 腹ごなしを兼ねて、毛無山を目指し、K112をこれまた気が抜けないスピードで駆け上がる。タイトコーナーが続き、ESPを切ったカジラさんはリア流れまくりだったそうだ(派手な音が聞こえていた)。SLKのオフは、意外に武闘派である。もちろん、BやPとは次元が違うが・・・。

 毛無峠以降は通行止めであるが、この峠、あるマニアには有名な場所みたいだ。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

草津・万座湯煙ルート~その3

2008年 10月16日 20:26 (木)

 何事かと思えば、道路をが歩いている。文字通りの牛歩戦術を目の当たりにした(議員さんよりは速い)。牧場の中の道だし、所々、路上に糞が落ちていたから予想はしていたのだが、本当に出会うとは思わなかった。

 牛が車をよけるとも思えなかったが、道路の端っこに寄った瞬間をとらえ、前の3台がやっとの事で牛をパス。私も続けと思ったのだが、気が変わったらしく牛が再び道路の真ん中へ。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

草津・万座湯煙ルート~その2

2008年 10月15日 20:49 (水)

 パノラマラインは景色がよいのはもちろんのこと、道として見ても、完全舗装の2車線で大変楽しめる。こちらに来ることがあれば、ドライブコースに組み入れてはいかがだろうか。

 写真を撮りながらで所々止まったりしたが、そこそこのペースで走る。が、前を走るくろじさんが突然ストップ!?むむ、またトラブルか?

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

草津・万座湯煙ルート~その1

2008年 10月14日 18:47 (火)

 ブログの更新が全く追いついていない。既に、10月も半ばにかかっているにもかかわらず、9月のツーリングの話を書きつづっている。しかも、これも数回に分けて書く予定だ。

 9/28に、SLK Classのツーリングがあった。メンバーはくろじさんまいじーさんかじらさん凹さん。私以外は170で、色もそれぞれ黒、明るい緑、赤、青と全部違う。こうしたPopな感じもSLKならではであろう(Aも比較的そういうイメージか)。

続きを読む

テーマ : オフ会・ミーティング
ジャンル : 車・バイク

強者

2008年 10月13日 20:19 (月)

 リコールが来た日洗車をしていると、隣家のご主人がニヤニヤしながらやってきた。「ハーレー買ったよ。」

続きを読む

リコール来た

2008年 10月12日 21:03 (日)

 本日のオフ会(この様子のアップは当分先です。参加者の皆さんお疲れ様でした。)に備えて、前日に洗車をしていたら、郵便屋さんが来た。来た郵便は一通だけだったが、それがこれだ。

続きを読む

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅13~旅のフィナーレ

2008年 10月11日 15:06 (土)

 翌日の朝食は和食を選択したが、これがまた漬け物まできちんと作られていた。こういう細かいところまで気配りがなされている。この西洋茶寮というこのオーベルジュ、相当なものである。庄内地方へ出かける場合は要チェックだ。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅12~温泉地のオーベルジュ

2008年 10月10日 18:42 (金)

 湯野浜温泉は海辺の温泉地で、その規模はそれほど大きくない。昔ながらの宴会型?旅館が多く、建物の外観もビルディングっぽい殺風景な物が大半を占めていたように感じた。バブルの頃は賑わったが、それ以降はさっぱりという典型的な温泉地のイメージである(実際は知らないけど)。

 そうした中で、黄色と白の建物はいやがおうにも目立つ。ただしちょっと奥まった路地にあり、場所はわかりにくい。外観もそうだが、中に一歩入った瞬間に、これはと思った。調度品や床材などわかってるな、という造りだ。ウエルカムドリンクのハーブティも嬉しいサービスだ。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅11~秋田の味?アイス売りの元少女

2008年 10月09日 18:27 (木)

 道の駅と並んで、R7には面白いものがある。昔懐かしいアイスクリーム売りのおばちゃんである。ブログのネタ話の種に、食後に食べたいね、と話していたら見つけたので、さっそく購入。山形県境に近かったせいもあり、それ以後、その姿は見なかった。どうやら最後の?おばちゃんだったみたいだ。

 近づくと素早く立ち上がり、待ち構えるおばちゃん。すでに、右手にはへらを持ち、アイスクリーム容器の蓋が開いている。器用にバラの花をこしらえてくれた。価格は150円で、安いのか高いのかよくわからない。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅10~日本海ドライブ

2008年 10月08日 18:43 (水)

 弘前での宿泊は、ロングランを想定されたので、メディチさんが気を利かせてベッドで選んでくれた。おかげさまでシモンズのクイーンサイズベッドでぐっすり眠ることができた。メディチさんもぐっすり眠れたようで、二人して元気回復である。ホテルはドーミーイン、全国チェーンを展開しているが、弘前のそれは開業から間もないため、抜群の設備を誇り、コストパフォーマンスはすこぶる高い。

 明けて翌日、今度は本当のオーベルジュを目指して山形県鶴岡市に向かう。R7からR285、広域農道とショートカットして秋田市へ。秋田港で食事をしようとしたが、余り良い店が無く、そのままR7を南下する。日本海に沿って走るR7は一桁国道にもかかわらず、交通量は少なめで、眺めが良い。そのせいか、道の駅銀座とでも言うのだろうか、やたらの道の駅が目に付く。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅9~再び美術館

2008年 10月07日 19:06 (火)

 十和田市から一路、青森市を目指す。来た道を引き返すのが近道であるが、それじゃ面白くない。R4からみちのく道路へとSLKを進めた。ただ、ここはK40を使って、八甲田山を見ながらのドライブの方が良かったかも知れない。

 我々の目的地は青森県立美術館。芸術の秋とばかりに、美術館のはしごである。こちらは十和田市美術館よりは正統的?な美術館だ。しかし、建物の造りは大変に凝っており、展示室の順路はいきなりエレベーターで下りることから始まる。エレベーターから降りると、シャガール「アレコ」の巨大な3枚の絵に度肝を抜かれる。計算し尽くされた演出である。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅8~奥入瀬渓谷と美術館

2008年 10月06日 18:45 (月)

 十和田湖からR103を下り始めると、奥入瀬渓谷である。木のトンネルとでも言おうか、その中をオープンでの走行が何とも言えず爽快だ。前回は雨で、泣く泣くクローズのまま通過したのだが、リベンジ成功と相成った。しかも微妙にシーズンオフなので、土曜日といえど混雑はしていなかった。なので、SLKを止め、奥入瀬川の散策などもできた。水量、水質ともに抜群の川だ。紅葉のシーズンはどんなに綺麗なことだろう。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

そばの花

2008年 10月05日 15:54 (日)

 食べる方はお馴染みでも、そのもとは都会ではあまりお目にかかれないだろう。先日、仕事で通りかかり、規模は小さいものの、なかなかロケーションが良いので、撮影に行ってみた。わざわざ写真を撮りに行っても、いつものコンデジだから腕も併せて、絵はいつもの通りである(苦笑。

続きを読む

定期点検

2008年 10月04日 11:23 (土)

 10/2に定期点検を受けた。SLKではない。

続きを読む

能登・東北の旅7~十和田湖

2008年 10月03日 18:20 (金)

 夜中のR6~R4を北上する。高速道路に乗れば、青森はすぐなのだが、暗いうちに十和田湖へ行っても全く意味がない。しばらくは、一般道のナイトランを楽しむことにする。仙台の手前で給油し、コンビニで小休止。そこでメディチさんに運転を交代してもらい、助手席でのお気楽モードになる。

 自分の車の助手席に乗って走る機会はそうそうない。シートバックを倒し気味にして、ゆったりしたポジションということもあり、運転席のタイト感とは全く違う。なかなか助手席の乗り心地が良いことが判明した。

 そういえば、以前SLK classの集まりで、左ハンドルの方がポジションがしっくり来るという理由で左ハンドルの350に乗っていた人がいた(Red Eyesさんだったかな)。私も座らせてもらったのだが、言われてみればそんな気もした。やはり、左側の方が良い感じで座れるのだろうか。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅(幕間3)~東北へ

2008年 10月02日 18:46 (木)

 さて、金沢を後にして一路東北を目指す。メディチさんとの待ち合わせは夜中に仙台駅であるので、時間的余裕はある。本来なら高速道路で一気に仙台まで走り、そこで少し休憩するところだ。実際、体力を考えるとその方が良かったかも知れない。

 が、一般道を選択して、ちんたら走る。富山~新潟のR8は何度も走っているので新鮮さは感じない。そこで、入善の町に入ったところで、思い切り海岸線を走ってみた。ここは管理用道路であり、通行は自由だが、事故等は全て自己責任でという看板があった。路面の段差に引っかかって車を壊そうが、波にのまれようが知らないよということらしい。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

能登・東北の旅(幕間2)~金沢観光

2008年 10月01日 18:09 (水)

 仕事の合間に、ちょっと観光してみた。とは言っても、あくまで仕事の合間だから定番の兼六園武家屋敷程度である。両方とも行ったことはあるのだが、仕事仲間の中には初めての人がいたのでそうなった。一度行けば十分という観光地もあるが、ここは違うので問題ない。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク