11月 « 2008年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

2008年12月まとめ

2008年 12月30日 10:40 (火)

 1日早いが、恒例の月例報告を。

 今月は最後に伊豆ストマックが入ったため、2000kmを超えてしまった。その他、東京あるいはつくば方面へのオフ会やら出張があったため、ほとんどが長距離である。来月はそれほど走る予定はないので、50000km突破は再来月かもしれない。

 経年変化と走行距離の伸びに関わる劣化は認められるが、その他は問題ない。ただし、昨日再びタイヤパンクのインジケーターが点灯した。軽くチェックしたのだが、異物などは見つからなかった。前回のパンク修理がきちんとできていない可能性もある。正月はステップワゴンが活躍するため、しばらく放置することになる。年明けにタイヤのチェックを忘れずに行わないと。

続きを読む

スポンサーサイト

リアタイヤ交換

2008年 12月27日 16:14 (土)

 懸案であったリアタイヤの交換をした。これで2セット履きつぶし、3セット目である。今回はワイヤーが出るほど危ないことはしなかった(笑。

 スリップサインが出て少し走ったくらいである。おとなしい走りのため、中央部の摩耗が進んでおり、サイドやショルダー部など、何ともない。で、次のタイヤは・・・。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

謎の突起物

2008年 12月26日 18:46 (金)

 過日、私のブログを定期的に見てくださっている方(仮にA氏)からメールをいただいた。右ハンドル車の場合だと助手席側のフォグランプ横のメッシュグリルから何か突起物が覗いているという。

 私自身、全く気づいていなかったのだが、よく見ると確かに突起物が存在する。写真で赤丸で囲ってある部分である。はて?何だろう・・・。

続きを読む

無花果

2008年 12月25日 18:55 (木)

 何時だったか忘れたが、無花果の木を庭に植えた。当時は実を食べようなどと思っていたのだが、すっかり忘れていたら実がなっているのに気が付いた。葉が全部落ちて、この実だけが残っている。

続きを読む

プジョー1007試乗(4)

2008年 12月24日 18:34 (水)

 試乗を申し出ると、二つ返事でOKが。輸入車のディーラー、特にちょっとマイナー系のところでは、車の良さを乗ってもらって理解してもらおうと、試乗を積極的に勧めるところが多い。フランス車など、その典型だろう。

 操作系がちょっと変わっているので、説明を受けてから出発。試乗の場合、どうしてもアクセルは遠慮して踏んでしまうのだが、そうするとほとんど加速しない。少し元気よく走ることが肝要である。

 また、変速ショックというか息継ぎみたいな感じがした。これは慣れるまでは相当な違和感があるだろう。

続きを読む

プジョー1007試乗(3)

2008年 12月23日 18:26 (火)

 室内に目をやると、シートがしっかりしている。座ってみると、1.6Lのエントリーカーとは思えないできであった。視界も広く、運転はしやすそうである。

 インパネは上級車種と比較するとだいぶ見劣りしてしまうが、やむを得ないだろう。ダッシュボードの素材もソフトなタッチで、最近の国産車のようにカチカチのプラスチックとは違う。高級感はないが、悪くない。

続きを読む

プジョー1007試乗(2)

2008年 12月22日 19:09 (月)

 さすがにのコンパクトカーだけあり、国産でも多くの車種が発売されている。しかし、最近のは「良くできている」けど面白みは全くないし、ともすれば非常に安っぽい。この手の車のユーザーは実用一本という人が多いから、仕方ないし、それで当然である。

 そんな中で、小型のフランス車にちょっと注目してみた。きっかけは妻がカングーを町で見かけて気に入った(買うかどうかは全く別だし、むしろ買わないだろうが)からで、ちょっと調べてみると、なるほど、良いかもしれないと思った。そうなると乗ってみたくなるのが人情で(おまえだけだ)、とりあえずプジョー1007を試乗することにした。

 カングーについては、後日ちょっと乗ってみたので、そのうち。

続きを読む

2年経過

2008年 12月21日 23:47 (日)

 所用で週末、東京に出かけたりバタバタしているうちに、SLKが納車されてから2年が経過した。ついこの前買ったと思っていたのに、実に早い。2年経過ということは、メルケアも残り1年である。

続きを読む

プジョー1007試乗(1)

2008年 12月18日 18:49 (木)

 日本(に限らずかな)では車の流行廃りが激しく、その時代を良く反映している。バブルの頃は「ハイソカー」というセダンや、ソアラ、プレリュードに代表されるスペシャルティーカーが大ブレイクした。

 その後、そうした車はレッドブック掲載状態まで衰退し、ミニバンが幅をきかす。これは、「家族揃って仲良く」を演出するにはうってつけであったため、瞬く間に小さい子供がいる家族中心に広がった。我が家でも、ご多分に漏れず、ステップワゴンを購入し、キャンプなどによく行った。

 そうこうするうちに、景気はどん底になり、ちょっとした高級車かそれ以上の価格である大型のミニバンの人気に陰りが出てきて、コンパクトカーが全面に出てきたのが現在の状況である。それでもまだ、中堅どころのミニバンはがんばっているようだけど。

続きを読む

つくばのイタリアン

2008年 12月17日 18:11 (水)

 以前、S氏のブログに紹介された筑波のお店へ行く機会がやっとできた。私の場合、出張のついでという、色気も何もないシチュエーションでの訪問である。

続きを読む

パンク

2008年 12月15日 18:43 (月)

 ネタを1日延ばしで引っ張ったのだが、結論はタイトルにあるとおりである。OCJのオフ会へ行く途中に「ピッ」と音がして、写真の表示が出た。センサーの誤動作か、本当に異常があるか、二つに一つ。

 実は、前回は何らかの理由で誤動作したのだが、だからといって誤動作を前提にするわけにもいくまい。

続きを読む

OCJ朝オフ2008/12

2008年 12月14日 15:32 (日)

 12月だから、当然かも知れないが、今年最後のOCJ朝オフが12月最初の日曜日にあった。しばらくご無沙汰していたし、折角メンバーの方々に覚えて頂いたのに、忘れられてもいけないので、出かけてみた。

 集合地点の定位置である神宮外苑(なぜか、S氏と出かける場所が同じ)。銀杏並木で有名である。この日ではもう、黄色い葉っぱを楽しむことは難しかった。わずかに面影がのこっているのみ。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

フリーランダー試乗~その3

2008年 12月12日 18:56 (金)

 メーターはシンプルな感じであり、国産車で多いオプティトロンではない。輸入車と国産車の大きな違いである。昔はオプティトロンが好きであったが、あれは1年も乗ると飽きてしまう。一見シンプルなこういうメーターの方が飽きが来ない、というのが私の最近の感想である。

 しかし、オドメーターの表示は味も素っ気もない直線的なデジタル表示で、がっかりさせられた。よく見ると、タコメーターにレッドゾーンの設定がない。「自己責任」で回してくださいということか(笑。

続きを読む

フリーランダー試乗~その2

2008年 12月11日 17:34 (木)

 スタイルはちょっと古いSUVの雰囲気で好みである。ハリアーやムラーノがかなり都会的に振ってあるのに対し、ランドローバーらしいといえばらしい。それは4WDに対するこだわりにも現れている。

 実際問題、このクラスの車でオフロードを走る日本のユーザーはほとんどいないと考えられる。ハリアーやムラーノはその辺をかなり割り切って2WDの設定もあるし、先代ムラーノは最上級グレードのみが4WDという極端なラインナップであった。さすがに、このモデルチェンジでムラーノは全車4WDとなったが・・・。

続きを読む

フリーランダー試乗~その1

2008年 12月10日 20:41 (水)

 しばらく前だが、試乗したジャガーXFの販売店からDMが来た。XFの試乗もさせてもらったし、欲しいのはXKだよなぁ←買えない、と思って放置しておいたのだが、来店プレゼントが革製キーケースだったので、妻が興味を示し、取ってこいと言う。何で欲しがるかなぁと思いつつ、車を見るのは好きだから出かけてみた。でも、きっと相手をしてくれた営業さんは覚えているだろうな。地元でSLKは目立つから、何処へ行っても覚えられてしまう。

 果たして、しっかり覚えられていた(汗。今更XFの話をするのも白々しいし、取り扱い車種の中で現実的にあり得そうなのはフリーランダーくらいか。担当のKさんと話をしていたら、店長までやってきて(実はこの店長はQPを見たときにそっちの担当者だった)、二人がかりになってしまい、旗色(何のだ?)悪し。話だけのつもりが、半ば強制的に試乗させられた。

続きを読む

Audiやるな

2008年 12月07日 18:36 (日)

 SLKは気に入っているけど、雪に弱い(普通に走る分には問題ないけどね)。勢い、冬の行動が制限されてしまう。ずっと4WDに乗ってきた私としては、やはり雪道は4WDなのだ。メディチさんにも言われたが、そんな私にはアウディがいいらしい。

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

WNAGAN 2008/11

2008年 12月06日 19:02 (土)

 今年最後のWANGANが11/30にあった。前回不参加だったし、ついでに生家へ顔だせばいいやというので、行ってきた。5台のSLKが大黒埠頭に集まった。芝浦で帰ってしまった人もいたみたい。私は逆に大黒から参加である。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

SLKの下回り

2008年 12月04日 19:05 (木)

 テスターを見た後は、今度は下回りを覗く。リフトで持ち上げると、下回りをこすりにくいSLKだが、やはり何カ所かはバンパーの下を地面にこすりつけていた。まあ、これはやむを得ないだろう。

 プラスチックのアンダーカバーで下回りはほとんど覆われている。空力と遮音に効果があるという。では、カバーを全部はずしてみましょう、というメカニックさんの好意に甘えて、いろいろ見せてもらう。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

コンピュータ仕掛け

2008年 12月03日 18:51 (水)

 ヤナセのお客様感謝デーフェアがあり、簡易点検をしてくれるという。ちょうど翌日から広島GTへ出かける(既にGT記はアップしたけど)というタイミングだったし、ピットでメカニックの説明も受けられるという。(かなり古い話です^^;)

 これは行かない手はないな。ピットに行くと、テスターを車に繋いでいる。車側は運転席の足下にコネクターがあるらしい。で、その先は・・・。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

ここに鍵穴が

2008年 12月02日 19:19 (火)

 洗車をしていて気が付いたのだが、トランクリッド下、ライセンスランプの隣に鍵穴らしきものが・・・。へぇ、こんなところにもあるのか。ただ、その鍵穴に相当する「鍵」は・・・。

続きを読む

出雲・広島GT記(10) 帰着

2008年 12月01日 18:45 (月)

平和記念講演はきれいに整備されており、当時の面影は微塵もない。奧に見える原爆ドームが僅かに当時の様子を語っている。

 そこからは延々800km以上に及ぶ高速道路走行が始まった。明るければ景色も楽しめるのだが、11月の日の入りは早い。既に暗くなっていたので、ひたすら距離を稼ぐしかない。吉備SAで夕食休憩と思ったのだが、ここのレストランは私の口に合いそうなメニューがなかった。龍野西SAは三大そうめん処(揖保川)に隣接しているだけあり、関東では珍しいにゅうめんがあった。そうめん好きの私としては、大歓迎である。がまんした甲斐があった~。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク