03月 « 2009年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

2009年4月まとめ

2009年 04月30日 20:16 (木)

 山口GTをやった3月ほどじゃないが、今月もよく走った。3000kmといえば単純に1日100kmか。

 来月もONシーズンだからそこそこ走るだろう。60000km突破は確実かな。

 中古車でもこれくらい走った車はもうほとんど価値がない。朽ち果てるまで乗り続けるしかないだろう。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 燃費
ジャンル : 車・バイク

齢重ねて分かる良さ(4)

2009年 04月29日 19:56 (水)

 茂庵を出て、次は嵐山へ向かう。「京都」の東端から西端へ移動する。市内の混雑を避け、丸太町通りをひたすら西進する3台。本来ならGW中で大混雑するはずだが、この雨のためガラガラとまではいかないものの、空いていた。

 竹林も雨に濡れて余計に映える。この頃になると、雨を積極的に楽しめるようになっていた。←負け惜しみ?

 嵐山の駐車場に難なく3台とも滑り込み、歩きで散策する。

これは芝じゃありません。苔です。やはり雨で映えますね。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

齢重ねて分かる良さ(3)

2009年 04月28日 19:34 (火)

 登っていく山も、山寺という感じで、着いたお店も、お寺の一部を改装したという雰囲気であった。確かに隠れ家だな。だいぶ早く到着したので、しばらく雨の中を待つことになったが、それもよし。

 ようやく開店となり、お店へ。靴を脱いで2階へ。ここの売りは山頂のカフェということで、京都の町を見下ろせるロケーションなのだが、あいにくの雨で煙っており、その景色を見ることはできなかった。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

齢重ねて分かる良さ(2)

2009年 04月27日 18:49 (月)

 まだ時間は早かったのだが、駐車場を確保する関係上、いきなりランチのお店へ行くことに。どんなところだろうと、わくわくしながら、運転する。さすが超一級の観光都市京都。南禅寺、銀閣寺あたりまでは、かなり渋滞している。

 ただ、中心部からは外れていて、しかも雨が良い具合に緑を引き立たせており、それほど気にはならなかった。

 まだ開店1時間前だったせいもあり、3台の駐車スペースは前回の写真の通り、確保できた。駐車場はそこなのだが、お店は??

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

齢重ねて分かる良さ(1)

2009年 04月26日 19:14 (日)

 ずいぶん前から、メディチさんに4月に京都GTしませんか?と誘いを受けていたのだが、GWの初っぱなにそれが実現した。

 最近体力の衰えを感じているため、睡眠は十分とらないと、もたなくなった。8時30分に名神高速の多賀SAで待ち合わせなので、前日は早々に床に潜り込む。午前3時に起床し、あいにくの雨の中、SLKをガレージから引っ張り出し、いざ出陣。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

春の那須路(3)

2009年 04月24日 19:05 (金)

 ランチをいただいたお店は味もそうだが、ロケーションもいい。お店を出てすぐ車を止め、写真撮影。まだ山には雪が残っている。こういう風景に溶け込むには、やっぱりミニバンじゃダメだ

 そこから、腹ごなしにちょっとした山岳ドライブ。まずは乙女の滝へと向かう。

 写真の腕が悪いのもあるが、滝自体はたいしたことはない。注目は奥の方で写真を撮っているお二方であろう。私は商売上手ではないが、H氏あたりならリトグラフで一儲けしただろう(笑。

 たいした滝ではないと言いながらも、水が落ちている場所というのは気持ちが良い。ここへ下りる途中に良い感じのカフェができていた。先の予定があるので立ち寄りはしなかったが、せっかくの場所なのだからオープンスペースが欲しかった。 

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

春の那須路(2)

2009年 04月23日 18:27 (木)

 野菜と鶏肉の石窯焼き、ちょっと焦げすぎでお値段をサービスしてくれた。商売がうまいなぁ。それでもこんがりと焼けた野菜はとても美味しかった。食も進みます。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

春の那須路(1)

2009年 04月22日 19:13 (水)

 メディチさんのプロデュースによるプチオフ(台数からするとプチじゃないな)が那須で日曜日にあった。梅雨が始まるまでのオンシーズン、できるだけ走りたいので勿論参加。東北のBMW軍団も加わって、総勢8台となった。急用で1台のM3がお帰りになってしまったが、7台で出発。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コーティングのメンテ

2009年 04月21日 18:49 (火)

 新車時にガラスコーティングを施したが、2年以上経過したのでメンテナンスに出した。前の職場の近くに製鉄所があったせいか、ボディが若干ざらつき気味(鉄粉でもついたのか)で、雨の跡もかなり残っていて、普通に洗車しただけじゃ落ちにくくなっていた。

 職場も移動したし、良いタイミングかなと。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

桃源郷本番は?(3)

2009年 04月20日 19:10 (月)

 今回、唯一長野から駆けつけた(別のオフ会に出たため)えんじさんはマセラティ4V(クワトロバルボーレ)の最終形に乗っている。もちろん、オープンカーの集まりだから、そのほかにプジョーのCCもある(307だったか?忘れてしまいました)。

 走行は13万kmを越え、15年選手になろうかとしているが、まだまだ元気らしい。ただし、維持費はかなりかかっているようだし、随所に(特に冷却関連)工夫が見られる。さすらい野郎さんのQPもそうだが、ちょっと渋滞気味になると(この日はかなり暑かった)、冷却ファンの甲高い音が聞こえてくる。イタリア娘の特徴であろうか。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

桃源郷本番は?(2)

2009年 04月19日 23:59 (日)

 昨年の撮影スポットへ言ってみたのだが、やはり桃色が薄い。昨年は盆地全体がピンク色に燃え上がるような感じであったから、今ひとつである。よく見ると葉っぱが出始めていたから、やはり遅かったようだ。ここのところ、急に気温が上がったから(前回の下見の時は柳沢峠は雪が残って、4℃だったのに、今回は18℃もあったし。

 ここ2週間の気候の変化はとても大きかった。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

インサイト試乗(3)

2009年 04月18日 19:51 (土)

 

 バックミラーを見ると、後ろがやや見にくい。やはりデザインの通り、昔のCR-Xのような感じである。メーカーオプションのナビを付ければ、バックカメラも付いてくるようだが、運転中には作動するわけではないから、これも慣れが必要かもしれない。

 車の性格からして、乗って楽しいわけではないが(私は少なくともこの車を運転していて楽しくなることはない)、日本には良くマッチして極めて優秀な足にはなると思われる。また、プリウスと比較をする人が多いと思う。しかし、この2台は似て非なる物と考えた方が良い。近未来性ととにかく燃費を稼ぐというプリウスに対し、あくまで主役はエンジンで、普通の車ですというホンダ。もともとエンジン屋であるホンダの心意気を感じる。

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

桃源郷本番は?(1)

2009年 04月17日 19:41 (金)

 天気も良く、暑いくらい(いや、実際暑かった)4月12日、この前の下見の成果?を発揮に本番の桃源郷ツアーに出かけた。昨年はかなりの台数が集まったが、今年はやや寂しく4台であった。良く言えば、小回りがきく台数だ。

 集合は談合坂SAまたは勝沼IC出口だったが、中央高速の渋滞にはまるのも癪なので、前回快適だった奥多摩周遊道路~青梅街道コースで行くことにした。その旨を掲示板に書き込んだのだが、それが悪魔の囁きになってしまった・・。長野からマセラティのオフ会の帰りに駆けつける、えんじさん以外の3台は、例によって八王子のパン屋に集合。パンを食べるために勝沼ICでの集合時刻を遅らせたのだが・・・。

 パン屋周辺は既に葉桜になりかけていた。いつものようにパンを食し、いざ出発。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

再びパンク

2009年 04月16日 19:32 (木)

 今朝、通勤のため走っていたら、「ピッ」という音とともにインジケーターにタイヤを調べろのメッセージが出た。過去の経験から、誤動作の可能性は低い。

 職場について一通りチェックしたのだが、特に異常は見あたらなかった。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

インサイト試乗(2)

2009年 04月15日 19:40 (水)

 操作性は普通の車と全く変わらない。プリウスと違ってエンジンをかけるという動作もある。キーを捻るとブルンとエンジンがかかり、車に乗っている感じがする。全く無音であるプリウスとは対照的だ。走り出してもやっぱり普通の車である。ホンダの狙いはそこにあるというから、その点では成功である。ハイブリッド車を未来の車と捉えるなら、近未来的なプリウスの方がその気になるだろう。ホンダは別の土俵で勝負したようだ。

 ステアリングはちょっと軽すぎるし、ボディの振動はああ、やっぱりと思ってしまうが、この車ならまあいいか、と許せるところが不思議である。

 加速は鋭くはないが、市街地をちょこちょこ走るという、この車の最も多い使い方であれば全く問題がなく、ストレスは感じない。運転席の右側にエコボタンがあり、これをOFFにすると、エンジンが積極的に関与するようになる。ドライブバイワイヤでスロットルが電子制御されているから、そうしたモードが設定できるらしい。

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

インサイト試乗(1)

2009年 04月14日 19:30 (火)

 もうそこいら中に出回っていて、今更の感もあるが、折角試乗して感想もまとめたので、自己満足のためだけに書いておく。

 ホンダが本気で売る気になっている二代目インサイトにかなり前になるけど乗ってきた。初代は奇抜すぎるスタイリングと2シーター、価格も高めということでほとんど売れなかった。あれは、好きな人は好きかも知れないが、私にはちょっと受け入れられなかった。プリウスの成功を尻目に、どんなハイブリッドカーを作ったか興味津々である。

 プリウス似と言われる外観であるが、フロントマスクは一連のホンダ車そのものである。ストリームやオデッセイに近い。リヤもプリウスと似ていなくもないが、ガラスハッチの使い方など、往年のCR-Xを彷彿させる。そういう意味では、ホンダのほうがオリジナルともいえる。写真で見るよりもホンダらしい外観である。

続きを読む

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

続・浮気心が

2009年 04月12日 12:28 (日)

 これは、ほぼ最終モデルの3Lである。いわゆる「つるし」仕様ではなく、インディビジュアルかと思うほどの色使いである。ホワイトのボディにベージュのトップ、内装はタンを用いたツートン、ダッシュボードは本物の木目である。非常にセンスの良い車だ。これだけでクラクラしてしまう。(アルピナじゃないのに)

 こういう色をシートを含む内装に使うのはちょっと勇気がいるが、それがぴったりと決まるととてつもなく良い雰囲気を醸し出すことに成功する。本来、車は走ってナンボだが、とにかくこのセンスには痺れた。

続きを読む

浮気心が

2009年 04月11日 10:11 (土)

 SLKは自分の乗り方、用途に合ってると思うし気に入ってもいる。経済的な理由も当然ある(といか、それが大きい)が、買い換えるつもりはほとんどない。が、車好きというのは、時々浮気心が頭を持ち上げる。私とは状況が異なると思うが、H氏も(良い車に乗っていながら)揺れる心をブログに書いていた。

 さて、そんな私が今(ごろ)気になっているのはこれである。

続きを読む

桃源郷の下見ツアー(3)

2009年 04月10日 19:40 (金)

 そんなことで30分ほど歓談し、我々は先を急いだ。相変わらず車がほとんど走っていない青梅街道で柳沢峠を越える。おそらくここ数日の寒波のせいだろう、雪が所々に残っており、SLKの外気温計は1℃を指している。路面凍結の恐れもある気温である。慎重に峠を下り、塩山へ下る(今は甲州市だっけ?)。

 昨年見た桃の花のコースをトレースし、hayashi氏が昼食会場に予定している、蕎麦屋へ到着したのは14:00であった。時間が時間だけにお客さんは少なかったが、花のシーズンの日曜日だとどうだろう。

 蕎麦が売り切れる可能性もあり、開店と同時にというタイムスケジュールがいいかもしれない。蕎麦屋の雰囲気は田舎の一軒家のイメージで、なかなか良い。入り口に置いてあった週刊誌と漫画本がちょっと興ざめ(街のおそば屋さんなら歓迎だけど)だったが、天ぷらも蕎麦も及第点には達していた。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

桃源郷の下見ツアー(2)

2009年 04月09日 19:24 (木)

 

 奥多摩周遊道路途中にある都民の森でトイレ休憩をしていると、エレガンスなコンバーチブルが幌を下ろして駐車場に入ってきた。1992年式ジャガーXJコンバーチブルである。いやあ、風格があるとはこういう車を言うんだな、と見とれていると、他のスペースが空いているにもかかわらず我々の隣に止めるではないか。

 

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

桃源郷の下見ツアー(1)

2009年 04月07日 20:02 (火)

 いわゆる「1000円で高速乗り放題」が始まったが、その最初の週末に、またしてもGTをやろうと考えていた。行き先は富山。漁が解禁となったホタルイカを食しにと思ったのだ。が、これ以上遊ぶなとの神のお達しか、北陸方面は雪模様である。ならば太平洋側の仙台あたりに、と今度はメディチさんにお願いして、良いお店をと紹介してもらった。

 出発は日曜日と決め、気合い十分だったのだが・・・。何と、世話になった知人の御尊父が逝去されてしまい、葬儀に出席しなくてはならなくなった。これで日曜のGTは絶望的である。やはり遊び過ぎなのか・・・・。ちなみに家族は私以外、海外旅行に出かけてしまい、世間では休日はお父さんの義務となっているらしい、(うちは世間とは違います(笑))家族サービス(という言葉すらない)は必要なし。

 が、捨てる神あれば拾う神ありで、OCJのhayashiさんが、桃の花見OFFの下見の募集をしていた。それも土曜日。これはちょうどいいやとばかり、誘いに乗る。2台だけの参加だったが、小回りがきくのでかなり思い切り走れて気持ちが良かった。

 集合は例によって(hayashiさんの企画だとそうなる。山梨に強い人なのだ。)八王子ICからほど近くの道の駅だが、その並びに朝8時からやっているパン屋がある。参加が2台と少ないので、そちらで朝食をとりながら待ち合わせることにした。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

WANGAN 200903

2009年 04月06日 19:05 (月)

 天気も良いし、季候も良い。ついでに横浜の家に用事があるとなれば、これに行かない理由はない。いつものように8時に大黒埠頭へ。本当は首都高速芝浦PA集合なのだが、最近はこちらの方が便がよいので、直行している。

 ブレーキのコードとホイールの汚れを他の人に見せてもらおうと思っていたのだが、あいにくR171の同モデルは私の1台だった。もう1台はAMGだったから、ブレーキはノーマルのSLKとは全く違う。

続きを読む

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

続・メルケアの顛末

2009年 04月05日 20:31 (日)

 前回は、ちょっと文句ばかり書いたけど、頼んでおいたことはきっちり終わっていた。ステアリングの右親指が当たる付近の糸の解れについては、ステアリングホイール交換であった。確かに直っている。材質が新車時のものと少し違う気がする。こちらのほうがちょっとざらざらした感じである。

 ステアリングを全て交換したわけではなく、ホイールの部分だけみたいで、例えばステアリングスイッチ周りの傷(どうしても爪でついてしまう)はそのままであった。ホイールの材質は、今の車のものかも知れない。新車時のホイールはもう少し光沢があって、つるつるしていた印象がある(まさか、手垢で・・・はないはずだし)。

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

ホワイトハウス御用達?

2009年 04月04日 19:21 (土)

 妻の友人がハワイへ行き、お土産を買ってきてくれた。その人はコーヒーには全く疎く、豆のことはよく分からないという。が、これがホワイトハウスでも使われていると聞いて、これならいいだろう、ということで買ってきてくれたようだ。

続きを読む

メルケアの顛末

2009年 04月03日 19:23 (金)

 

 山口GTから戻って、汚れたSLKを洗車した(もちろん手洗いね)。で、ふと気が付いたのが2点ある。一つは、写真のブレーキキャリパーの脇を見て欲しい。金色の線(コード)が見えると思う。これは恐らく、パッドの摩耗センサーに繋がっていて、それをドライバーに知らせる、そのためのコードであろう。

 でも、こんなむき出しになっていた記憶がない。ちなみにこれは右側で左側にはそれが見あたらないが、ヤナセの説明では右側にしか付いていないという。取り付けがいい加減じゃないの?とクレームを申し立てておいた。皆さんのR171ではやはりこうやってコードがむき出しになっていますか?是非教えてください。

 で、もう1点は

続きを読む

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

山口GT(12)~旅のフィナーレ

2009年 04月02日 19:09 (木)

鳴門公園の駐車場待ちの列。SLKの後ろ姿を見ていれば、渋滞も気にならない?

 月をまたいで、いつもの如くだらだら書いてきたツーリング記もこれで終わり。皆さんよくぞおつきあい下さいました。お礼申し上げます(えっ、もう途中から読み飛ばした?ま、それはそれで)。

 帰りは何も考えずに、高速利用。鳴門を出たのが16時をまわっていた。中国道の宝塚近辺にある2本のトンネルが混むのが常套らしいが、それに事故が加わってかなりの渋滞が発生していた。神戸北ICでとりあえず出て、R176を利用しようと考えたのが大失敗。この国道、全く迂回路がない。延々宝塚市内まで10km以上の渋滞にはまってしまった。

 有馬温泉経由で宝塚市に抜けた方がよかったのか・・・・(大阪方面の方、よい抜け道教えてください)。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

山口GT(11)~鳴門渦潮

2009年 04月01日 18:54 (水)

 R11は徳島-高松のメインルートの二桁国道なのに、鳴門市街を過ぎるとかなり寂しい感じだ。しかし、ランチの場所である「びんび家」界隈だけは異次元の空間であった。そこだけ人と車が溢れているのだ。その手前にも鮮魚を食べさせる店はあったのだが、閑古鳥とまでは言わないが、行列はできていなかった。P氏によれば、そのお店もなかなかいけるらしい。

 駐車場と入店するのに、都合30分くらい待っただろうか。回転がすこぶる良いので、行列の長さの割には待たされないという印象であった。メニューは刺身だけかと思いきや、天ぷらあり、焼き魚ありと豊富であった。釜飯類が驚くほど安い。P氏によると、その釜飯類と刺身の単品の組み合わせがお勧めらしい。

続きを読む

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク