タイトル画像

2009年5月まとめ

2009.05.31(16:35) 775

 それほど遊び回った記憶はないが、気がつくと1800km走っていた。GWなんて、おとなしくしてたのになぁ。

 でもそんなことを言っているうちに、5月が終わり、そろそろ梅雨がやってくる季節となってしまった。オープンカーのシーズンも終わりかけているということだ。


⇒2009年5月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

水野氏講演会

2009.05.30(16:46) 773

 水野氏とはご存じの方も多いだろうが、GT-Rの生みの親である日産のエンジニアである。いろいろと話題性の多い車だけに、マスコミへの露出も多くなった人である。そんな大物が、片田舎までよく出かけてくれたという感じだ。


⇒水野氏講演会の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

60000km達成

2009.05.28(18:44) 772

 通勤途中に60000kmになった。いつも忘れてしまうのだが、通勤路は車も少なく、ゆっくり走るので、メーターをよく見る余裕があるのだ。

 路肩に寄せて一時停止も楽々のため、写真撮影も問題なし。最近はあまりネタもないので、これを逃すと・・・という裏事情もある(苦笑。


⇒60000km達成の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

納税しました

2009.05.26(20:47) 771

 皆さん早々に自動車税を納めたようだが、私はようやく。というのも、役所の窓口で支払いをしたかったから。最後の一週間は納税延長窓口が設置され、仕事帰りでも納めることができる。


⇒納税しましたの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

母校訪問

2009.05.25(22:46) 770

 久々の更新となってしまった。取り込み中の仕事の一部が一段落し、その成果を某大学へ届けた。宅急便でも良かったのだが、ちょっと根を詰めすぎたので、気分転換も兼ねてSLKを走らせ、持参した。

 届けるだけだから、早々に用事は済み、さてどうするか・・・。たまには母校でも見に行くかと思い立ち、そこからあまり離れていない母校へSLKのノーズを向けた。


⇒母校訪問の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

セドリックY31(3)

2009.05.19(19:55) 769

 さて、走り出すととにかく柔らかい。走行性についてはスタッドレスタイヤを履いている(いつの話だ)ため、その分を大幅に割り引いて考えなくてはいけない。それにしても、カーブ(あえてコーナーとは言わない)を走る車ではない。ステアリングはリニアに反応と対極にある。ツーテンポくらい遅れて反応する。はっきり言って怖い


⇒セドリックY31(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

セドリックY31(2)

2009.05.18(19:51) 768

 また、ドアにはロックするスイッチが独立して付いている。私が乗っていたインプレッサも妻のステップワゴンも運転席のドアロック連動タイプであったから、今では珍しいかもしれない。クラウンは間違いなく、スイッチがついていたはずだ。その辺にもコストがかかっている。

 ちなみにSLKはダッシュボード、ナビ画面の下にある。もっともドアロックピンは触らない(触れない)ことが想定されているから当たり前かも。


⇒セドリックY31(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

セドリックY31(1)

2009.05.17(17:28) 767

 何とも年代物の話で、車種自体が消滅してからもう数年が経過している。カビの生えたような話であるので、試乗記とは名乗れない。まあ、ネタの繋ぎにでも(笑。

 仕事には仕事場の車を使うが、今日は予約を入れ忘れていたら、あいにく出払ってしまった。ならばSLKを使うかというところだが、天気が良いので自転車通勤だ(これだけでも、かなり昔の話)。遊んでいる車はと・・・。ボスの黒塗りセドリックセダンしか(汗。


⇒セドリックY31(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ボディカラー

2009.05.16(20:12) 766

 大きな山場(仕事の)が来月の頭に控えているので、休日ではあったが出勤(そんなの日常茶飯事という人もいるでしょうけど)。お昼を買いにいつもの弁当屋へ行った。「北山茶寮」というお店だが、食材に拘っていてとてもおいしい。胃の調子を崩してから、やたらなところで揚げ物を食べると、とたんに気分がすぐれなくなる。が、ここの弁当はそんな心配をしなくて大丈夫である。

 たくさん並んだおかずの中から、好きな3品を選んで609円と財布にも優しい。ほとんどの場合、おかずが1品おまけされるので、4品になる。先客が1名。フォレスターのターボが止まっていたから、たぶんそのドライバーだろう。

 弁当ができるのを待っていると、その先客(60歳前後だろうか)からいきなり「それ、3500ccですか?」と言われた。普通は「何ccですか?」と聞くだろうから、SLKを知ってる人と思われる。


⇒ボディカラーの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

OCJ桜エビツアー(3)

2009.05.14(20:47) 765

 もうお分かりだろう、アストン・マーチンDB9だ。イタリアのスーパーカーと違って、控えめなフォルムであるが、V12が奏でる音楽は素晴らしい。オーナーはSL55 AMGからの乗り換えであるが、「SLの100倍楽しい。」という言葉に全てが込められている。

 GTカーであるSLとスポーツカーであるDB9の性格の違いであるから、別にSLが車として劣っているわけではない。でも確かにわくわく感はだいぶ違うだろうなと、想像はつく。


⇒OCJ桜エビツアー(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

OCJ桜エビツアー(2)

2009.05.13(19:30) 764

 食後に少々、由比の町を散策した。安藤広重美術館などもあり(中には入らなかったが)、庭園が良く整備されていた。由比の桜エビはTVで紹介されたせいか、休日は観光客が多く、食事処はどこも外まで人が溢れていた。が、一方でシャッターが閉まったままのお店も目立ち、明暗が分かれた?感がある。シャッターが閉まったお店は、何を売っていたのだろう。


⇒OCJ桜エビツアー(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

OCJ桜エビツアー(1)

2009.05.12(19:09) 763

 気温30℃となった日曜日、OCJのツーリングがあった。桜エビツアーである。桜エビといえば昨年のストマックを思い出すが、もうあれから1年たったとは思えないほど早い。GW気分ももう抜けてきた一応最終日、由比へ向かう東名高速は順調であった。富士川SAで再集合して、そこから一般道へ出る。スマートICが併設されているのだ。


⇒OCJ桜エビツアー(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

新旧交代

2009.05.11(19:05) 747

 高校、もしかしたら中学校から愛用していた電気スタンドが壊れた。傘の部分のプラスチックが劣化し、割れたのだ。そりゃ、30年使えばそうなるだろう。それにしても、本体の機能は全く変わらなかったから、たいしたものだ。昔の製品は優秀だったと思う。

 傘の部分を接着剤やらで補修すれば、使えないことはないと思う。ここまでくると愛着が湧くのも事実である(受験勉強の友であったし)。が、さすがに現役は退いてもらうことにした。で、新しく入手したスタンドは


⇒新旧交代の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

WANGAN 200905 (2)

2009.05.07(19:42) 761

 さて、もう1台は前々から話題になっていた、M氏のポルシェカレラカブリオレである。SLK(それも現行型)からポルシェという流れは意外に多いみたいである。多くはボクスターかケイマンだが、911までステップアップは珍しい?ポルシェはオプション類が非常に多く、ほいほい付けていると国産車が楽に1台買えるくらいになってしまう。

 内装をレザーにするだけで70万もするらしく、M氏はそれは選択しなかったという。


⇒WANGAN 200905 (2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

春満載の一品

2009.05.06(18:44) 762

 こんな野菜が我が家の庭で採れ始めた。アスパラガス絹さやである。アスパラはごく狭い範囲なので、できても2~3本と僅かである。絹さやは今、花の時期がピークで、これから収穫となり、こちらはそこそこ食べられそうだ。


⇒春満載の一品の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

WANGAN 200905 (1)

2009.05.05(19:20) 760

 GWのまっただ中、憲法記念日にWANGANがあった。逆方向とはいえ、何となく混んでそうなのでどうしようか迷っていたら、妻が実家に用事があるという。それなら、ということで出撃となった。下り車線の渋滞を尻目に、快調な上り車線を疾走する。まあ、疾走といっても私の場合たかが知れている。

 横浜駅で妻を落とし、いつものように大黒埠頭へ。今回はお二人もの新車披露がある。


⇒WANGAN 200905 (1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

齢重ねて分かる良さ(6)

2009.05.04(20:01) 758

 さて、京都GTもそろそろフィナーレ、ブログもこれが最終回である。夙川は友人の娘さんが通っている夙川学院があり、そこはお嬢様学校とチラと聞いた記憶がある。また、大阪-神戸間では阪急沿線がちょっとハイソという話も、伝え聞いた記憶があり、お洒落な町のイメージが私の中にある。

 そんなところへ行く機会などないと思っていたのだが、縁とは不思議なものだ。尼崎はJR駅であるので、その間を繋ぐ路線がないという理由でタクシーで向かう。だが、これが失敗だった。

 私以外のお二人は女性に会うということで、シャワーを浴びバッチリだったようだが、私は不覚にもホテルに着くなり、眠ってしまった(汗。出発時間をちょっと過ぎてしまい、申し訳ないことをした。

 タクシーは渋滞にはまり、進まないし、おまけに金額は予想を上回る4500円。意外に遠いな。

 ところが、地元のみふブーさんからの情報でそれは間違いだと気づく。


⇒齢重ねて分かる良さ(6)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

齢重ねて分かる良さ(5)

2009.05.01(19:35) 757

 嵐山といえば、渡月橋ははずせない。この橋にも全く記憶がなかったから、やはり私は嵐山は初訪問である。

 さすがに、川は雨では映えず、逆に濁流となって茶色い水になっている。これでは、名物の保津川下りもダメだろう(ここが終着です)。


⇒齢重ねて分かる良さ(5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2009年05月
  1. 2009年5月まとめ(05/31)
  2. 水野氏講演会(05/30)
  3. 60000km達成(05/28)
  4. 納税しました(05/26)
  5. 母校訪問(05/25)
  6. セドリックY31(3)(05/19)
  7. セドリックY31(2)(05/18)
  8. セドリックY31(1)(05/17)
  9. ボディカラー(05/16)
  10. OCJ桜エビツアー(3)(05/14)
  11. OCJ桜エビツアー(2)(05/13)
  12. OCJ桜エビツアー(1)(05/12)
  13. 新旧交代(05/11)
  14. WANGAN 200905 (2)(05/07)
  15. 春満載の一品(05/06)
  16. WANGAN 200905 (1)(05/05)
  17. 齢重ねて分かる良さ(6)(05/04)
  18. 齢重ねて分かる良さ(5)(05/01)