タイトル画像

2009年10月まとめ

2009.10.31(22:59) 889

 オープンカーベストシーズンの10月ももう終わりだ。トリップメーターがすごいことになっているが、これは、点検に出したらなぜか距離が進んでいたので、こんなに走っていない。計算すると、2070kmだ。

 それにしても、何でこんなに増えたのだろう・・・。点検でそんなことをやるのかしら。

 ベストシーズンだけに、ちょこちょこ出かけて、結構な距離を走った。足回りはやれているが、7万km越えてもとりあえず問題ない。


⇒2009年10月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2台のアウディ・RS6編(2)

2009.10.30(20:36) 885

 580PSのモンスターであるが、走り出しは至ってマイルドである。大柄なボディのため、ホイールベースも長く、ガチガチといった印象ではない。確かにちょっと見のとおり、ファミリーカーのようである。ただ、さすがに排気音などは違っており、普通の車とは違うぞというところを強調している。


⇒2台のアウディ・RS6編(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2台のアウディ・RS6編(1)

2009.10.29(19:08) 856

 この試乗会、結構気合いが入っていて、R8の試乗車まであった。しかし、これは試乗から戻ってきたら、ご丁寧にしまわれてしまった。やたらな人には乗せないのかも知れない。

 が、もう一台、馬力的にはR8を凌駕するモンスターマシンが空いているではないか。おそるおそる試乗希望を伝えると、あっさりOK。こうして、たぶん二度とステアリングを握ることがないであろう、RS6に乗れることになった。


⇒2台のアウディ・RS6編(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Vivace

2009.10.28(19:39) 887

 前橋に敷島公園という公園があるが、その周辺は雰囲気も良く、ちょっと群馬県内とは思えない感じがある。「群馬のビバリーヒルズ」なんて聞いたこともあるけど、さすがにそれは言い過ぎだろう(笑。そんな一角にあるカフェである。


⇒Vivaceの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2台のアウディ・TTS編(2)

2009.10.27(19:26) 855

 外の音は入ってくるが、明らかに「聴かせる」ためのチューニングが施されているため、不快ではない。しかしながら、イタリア車のそれを期待するならば、裏切られるのはやむを得ないだろう。

 試乗コースは主として加速感を味わうための設定であり、ハンドリングを試すコースではなかった。TTSの足回りはかなり締め上げられており、市街地の走行ではゴツゴツ感が否めない。

 おそらく、高速やワインディングではこれで塩梅がよいのであろう。試乗車がまだ1000kmほどしか走っていないことも影響しているだろうが、この車のキャラクターとして受け入れるほかはない。


⇒2台のアウディ・TTS編(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2台のアウディ・TTS編(1)

2009.10.26(21:09) 854

 しばらく前の話。仕事でアウディのディーラー前を通りかかったら、発売間もないA5カブリオレ(これで、いつ頃の話か想像してください)が展示してあった。全天候型?オープンであり、非常に興味深い。で、別の日にそれを見に行った。

 ディーラーの駐車場に入ると、いつもより活気がある(失礼)。そして、何やら強烈な車がたくさん置いてある。どうもSモデルの試乗会を開催しているらしい。年に1度くらい、このような高性能車種の試乗会をディーラー独自で行っているという。

 Eクラスの試乗車すら、ろくにないヤナセ(前橋)さんには見習って欲しいものだ(笑。


⇒2台のアウディ・TTS編(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

iphoneに変更

2009.10.25(12:36) 886

 今まで使っていた携帯電話は第二世代、vodafoneの時代からのものだった。来年の3月末日でそのサービスが終了するので、第三世代への機種変更を迫られていた。私はこの手のものには無頓着な方なので放置していたのだが、いろいろ特典があるし、切り替えるなら今かと思い、変更に至った。


⇒iphoneに変更の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (6)

2009.10.24(10:00) 884

 思わぬトラブルですっかり遅くなってしまったが、ランチの場所へ急ぐ。それを如実に表すメディチさんの走りであった。その「激走」の甲斐あって、2時前には何とか北欧料理のお店、ダーラナに入ることができた。


⇒Mille Miglia 2009 (6)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (5)

2009.10.23(19:12) 882

 Milleの車両が全て出発すると、何となくホテルもがらんとした感じになった。リタイヤとなった数台がぽつんと駐車場に残されており、もの悲しい。玄関前で記念撮影をして、いちろ只見方面に向けて出発。途中諸橋美術館に立ち寄り、庭と建物を楽しんだ。←中に入らんのかい!


⇒Mille Miglia 2009 (5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (4)

2009.10.22(19:33) 883

 ホテルの部屋はなかなか快適で、気持ちが良かった。和食の夕飯(このオフ会では珍しいが、私は良かった)を済ませ、さあ2次会・・・。が、戸川流さんはお風呂に行くときに声をかけて、と自室に引き上げたがそれっきりに・・・。神戸からの疲れがたまっていたのだろう。おやすみなさい。


⇒Mille Miglia 2009 (4)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (3)

2009.10.21(19:23) 881

 東山温泉に到着し、昨年と同じ場所で見学。温泉をあげての協力ぶりは昨年同様である。すっかり、古い温泉とクラシックカーの組み合わせが定着したか。チェックポイントにもなっているし、ロケーションだって悪くないのだが、なぜかギャラリーは少ない。

 ギャラリーが少ないから、参加者と文字通り触れ合うことも可能で、まさに穴場ポイントだと思う。


⇒Mille Miglia 2009 (3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (2)

2009.10.20(19:33) 880

 やや風が強く、猪苗代湖の湖面は波立っていたが、相変わらず美しい。湖の北側へまわり、大混雑している道の駅を通過し、その先にあるマリーナへ。

 普通の?観光客はおらず、良い感じに人が少なかった。ここにマリーナがあるとは思っても見なかった。ここで、okuさんと合流し、全員集合。

 このマリーナにはカフェがあり、ちょっとした食事ができる(パエリアなどあり、結構本格的)。が、さすがに今回はパス。これは次回?へ持ち越し。


⇒Mille Miglia 2009 (2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

Mille Miglia 2009 (1)

2009.10.19(19:37) 877

 メディチさん主催のMille Migilia 2009。まずは、集合場所の須賀川アリーナを目指す。集合時間を30分勘違いしてたようで、遅れてしまった(皆さんすみません)。紅葉には若干早いが、3連休なので、東北道は渋滞気味だった。

 アリーナではメディチさん、スナフキンさん、戸川流さん、そしてそのご友人のR子さんに合流。8月以来の再会である。


⇒Mille Miglia 2009 (1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

駆け込みのメルケア

2009.10.18(12:05) 879

 12月には車検だが、その前に点検マークが点灯したので、ヤナセに入庫した。電話したら、営業担当は転勤になってしまったようだ。話が合う人だっただけに、ちょっと残念。

 で、定番メニューの他に、いくつかリクエストしてみた。


⇒駆け込みのメルケアの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(15)

2009.10.17(13:52) 876

 気がつけば連載?15回になっていた(汗。これで最終回です。

 あるお店とは「真のナポリピッツァ」認定店の「緑のイスキア」である。R345と庄内こばえちゃラインの組み合わせは強力で、鶴岡市郊外お店に開店と同時に入ることができた。何が「真の」なのかは、ネットで調べてみてください(手抜き)。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(15)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(14)

2009.10.15(19:25) 875

 R108を北上し、鳥海山へ向かう。快適な道には違いないが、やはり100番台の国道だけあり、交通量は多め。地図上ではどちらを走ろうか直前まで悩んでいたのだが、ここはK70の分岐点で迷わず県道へ入る。一部狭いが、快適な道だ。フォレスタ鳥海の脇をかすめて、K32~K58を走る。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(14)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(13)

2009.10.14(19:17) 873


より大きな地図で 2009秋GT3日目 を表示

 たっぷり50kmは激走しただろうか、結局グリーンラインの終点まで来てしまった。ここから宿まではナビに任せるかと手を抜いたら、大失敗。面白くも何ともない道を選択されてしまった。

 ナビには「面白い道」などの選択肢はないし、地図上でちゃんと宿の位置を確認していなかったので自業自得だ。手を抜いた分、面白みが減ってしまった。K311なり、R398なりもう少し面白い道があっただろうに、R13などという箸にも棒にもかからない道で須川ICまで下り、K51へ。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(13)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(12)

2009.10.13(19:13) 872

 ふと気がついてみれば、このシリーズも12回になっていた。読者はもう飽きてきたはずであるが、まあ、「他人も見る自分の記録」だから、続けます。

 八郎潟から男鹿半島を目指す。理由は簡単、海の幸を食すべし(←またかい)。海側へ直行してもよかったのだが、やはり寒風山は外せない。K42からK55経由で走る。寒風山は高さは350m余と、たいしたことはないが、周りに遮るものがなく、樹林帯も存在しないので、きわめて見晴らしがよい。天然のタワーのようなものだ。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(12)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

今年も行きましたMille Miglia

2009.10.12(23:39) 878

 去年のイベントが面白かったので、今年も行ってきました。今回はパワーアップして1泊2日。行動時間が増えれば、面白いことも必然的に増える。

 今年はいろいろ楽しめました。


⇒今年も行きましたMille Migliaの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(11)

2009.10.10(10:50) 871

 朝食のカロリーを使い切り、SLKに戻る。再び五能線と戯れながら、R101を南下。H氏とは違って駅に「ナイスバディ」の女性などもちろんいない。見切りをつけ←何のだ?東八森駅先から内陸部へ入り、五能線とはお別れ。

 能代山本広域農道に入る。この道、快走というより激走路という表現がぴったりする。直線番長パワーを遺憾なく発揮し、あっという間に能代市街地をパス。次なる目的地、八郎潟はすぐだ。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(11)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(10)

2009.10.09(19:05) 870

 再びトレッキングシューズに履き替え、山道を歩く。道はすぐに河原に降り、河床を歩く。水が少く、靴も一応防水対応なので問題ないが、雨が降れば危険である。ここの岩は非常にもろく、手で触るとぼろぼろに砕ける。水が増えれば、簡単に溶け出しそうだ。濁川という名前の由来がわかったような気がする。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(10)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(9)

2009.10.08(19:15) 869

 まずは、いきなり本日のメインイベント、十二湖と日本キャニオンだ。ここは知らなかったのだが、H氏のブログに触発され、是非とも訪れたかった場所である。

 R101から分岐して、坂道を上るといくつかの池(沼)が現れた。平日の朝なので、観光客は数えるほどで静かだ。SLKでまずは、いくつかの湖(池)を見て回った。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(9)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(8)

2009.10.07(19:01) 868

 夕食は「期待できる」などというレベルではなかった。席に着くと、いきなり写真の品が並んでいた。これだけでもかなり豪勢である。周りを見ると、大きめの皿に盛られたお造りが出ている。「へぇ別料理を注文した人がいるんだ。」などと他人事のように思っていたら、私の前にも・・・。うはっ標準装備か。

 加えて厨房からは天麩羅を揚げるような音が聞こえている。まさか、と思っていたらお待ちどうさまの声とともに、これも私の前に。こうなると、ちょっと食べきれなくなってくる。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(8)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(7)

2009.10.06(19:55) 867

 GT記にもどります(まだ2日目か)。

 R101に入るとさすがに車が増え、通常走行モードへ(笑。H氏のメインテーマであった、五能線と寄り添って走る。それにしても鰺ヶ沢のあたりは線路と家が近接しすぎだ。玄関から出ると、いきなり踏み切り状態の家すら数軒見られた。本数が少ないとはいえ、うるさいだろうな。

 この辺はイカ焼きでも有名で、良いにおいが立ちこめていた。まるまる一パイだと多すぎて夕食に差し障りが出そうなので、やめておいた。こういう場合は、相方がいると便利である。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(7)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

フロントタイヤ交換

2009.10.05(20:20) 874

 GT記が延々と続いている(←続けてるのはおまえだ)ので、閑話休題。

 五所川原のガソリンスタンドの親父さんに応急処置してもらった右前のフロントタイヤであるが、先日、通勤途上でまたしても空気圧の警告。傷口がまた開いたか。まだ山は若干残っているが、もう交換するしかなさそうである。


⇒フロントタイヤ交換の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(6)

2009.10.04(20:09) 864

 十三湖といえばシジミである。旬は逃しているが、食さない手はない。有名なしじみ亭奈良屋へ。定番のシジミラーメンにしようかと思ったが、釜飯にした。

 有名店で、観光客相手のありがちな店なのかな?と思っていたのだが、まじめに作ってあり、安価だ。地元の人も利用している(東北電力の作業服を着たお姉さんなど)のも頷ける。

 ただ、時期を逃しているせいか、シジミ自体はやせていて今ひとつだった。それでも総合的には満足。おみやげに真空パックのシジミを買った。堪能するなら、シジミづくしシジミ三昧を注文した方が良さそうである。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(6)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(5)

2009.10.03(19:44) 863

 階段村道をえっちら上ると、展望が開けた。天気が良かったので、手前の自衛隊通信施設の向こうに北海道が見える。こうして見ると北海道も近い。船に乗らずして渡りたいなぁ。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

五穀豊穣津軽・白神GT(4)

2009.10.02(19:43) 862

 そう、階段国道である。こんなの道路マニアの一部で盛り上がってるのかと思いきや、完全に一般観光地化している。おそらく日本一写真撮影回数が多いおにぎり(国道マーク)であろう。

 実は、私はここを密かに楽しみにしていたのだ。このGTのメインテーマの一つになり得るくらいである。まずは「津軽海峡冬景色」の石碑のところでパチリ。この後、わんさか観光客が押し寄せ、とてもじゃなきゃ、写真など撮れる状態ではなかった。石碑のところのスイッチを押すと、その歌が流れるが、私は押す勇気はなかった(笑。


⇒五穀豊穣津軽・白神GT(4)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

1年半の道のり

2009.10.01(19:26) 866

 昨日、ようやく学位をいただくことができた。ようやく懸案事項が解決して、すっきりしたはずだ。これで胃の調子が元に戻ることを期待する。

 9月終了というやや中途半端な時期であったので、大学の会議室を用いてのひっそりとした学位授与式であった。課程博士6名、同修士6名、論文博士(私はこれね)3名の合計15名が授与された。


⇒1年半の道のりの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2009年10月
  1. 2009年10月まとめ(10/31)
  2. 2台のアウディ・RS6編(2)(10/30)
  3. 2台のアウディ・RS6編(1)(10/29)
  4. Vivace(10/28)
  5. 2台のアウディ・TTS編(2)(10/27)
  6. 2台のアウディ・TTS編(1)(10/26)
  7. iphoneに変更(10/25)
  8. Mille Miglia 2009 (6)(10/24)
  9. Mille Miglia 2009 (5)(10/23)
  10. Mille Miglia 2009 (4)(10/22)
  11. Mille Miglia 2009 (3)(10/21)
  12. Mille Miglia 2009 (2)(10/20)
  13. Mille Miglia 2009 (1)(10/19)
  14. 駆け込みのメルケア(10/18)
  15. 五穀豊穣津軽・白神GT(15)(10/17)
  16. 五穀豊穣津軽・白神GT(14)(10/15)
  17. 五穀豊穣津軽・白神GT(13)(10/14)
  18. 五穀豊穣津軽・白神GT(12)(10/13)
  19. 今年も行きましたMille Miglia(10/12)
  20. 五穀豊穣津軽・白神GT(11)(10/10)
  21. 五穀豊穣津軽・白神GT(10)(10/09)
  22. 五穀豊穣津軽・白神GT(9)(10/08)
  23. 五穀豊穣津軽・白神GT(8)(10/07)
  24. 五穀豊穣津軽・白神GT(7)(10/06)
  25. フロントタイヤ交換(10/05)
  26. 五穀豊穣津軽・白神GT(6)(10/04)
  27. 五穀豊穣津軽・白神GT(5)(10/03)
  28. 五穀豊穣津軽・白神GT(4)(10/02)
  29. 1年半の道のり(10/01)