タイトル画像

2010年7月まとめ

2010.07.31(19:00) 1069

 梅雨が終わったと思ったら、酷暑の日々。オープンカーは完全にオフ。その割には終わってみれば、2000kmも走っていた。

 暑い時期は屋根を閉めざるを得ない。だが、暑いと特にギシギシ音がうるさい。どうも、私のSLKだけではないようなので、そういうものと考えるしかない。

 9万kmが近づいてきたこともあり、いろいろパーツも交換の必要が出てきそうだ。メルケアが終わったので全部自費か・・・。とりあえずは、パワステ関係かな。ちょっと異音がするし。


⇒2010年7月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

避暑ドライブ(3)

2010.07.29(20:03) 1065

 ここのお店、大変気に入った。ただし、普通の住宅(別荘)と変わらないので、駐車場がない。別荘地の中の空き地?に勝手に止めてしまったけれど、これはまずかったかも知れない。

 お店のHPによると、国道沿いにある施設の駐車場に駐車して、歩いてお越しくださいとのこと。国道からは少し距離があるので、森林浴のつもりで歩かないと辛いかも。


⇒避暑ドライブ(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

避暑ドライブ(2)

2010.07.28(19:30) 1064

キャベツはまだ小さい

快走路

良い景色

 

 K112を順調に走り、予想通り外気温が30℃を割り込んだので、満を持してオープンにした。そのままパノラマラインへ。休日であるにもかかわらず、先行車なし。

 一面に広がるキャベツ畑と緑の山々。いつ見ても素晴らしい。しばらく走ると、左手に「愛妻の丘」が見えてきた。素知らぬふりをして、アクセルを踏んだのは言うまでもない。


⇒避暑ドライブ(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

避暑ドライブ(1)

2010.07.27(19:58) 1063

 今週末も暑さはそのまま。エアコンをほとんど使わない(台数がないともいう)我が家なので、このまま休日を家にいるのは辛い。涼しいところにでも、とボソッと言ったら、妻が「高原キャベツでも買うか。」と言い出した。

 こんな時期にキャベツかい!と思ったのだが、嬬恋方面へ行くのも悪くない。パノラマラインを走り、北軽井沢のカフェでランチという計画が頭の中に浮かんだ。全行程200 km程度だろう。


⇒避暑ドライブ(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

収穫を待つものたち

2010.07.26(19:42) 1062

 まだまだ若いけれど、イチジクが実をつけ始めた。木もかなり大きくなってきたので、個数も期待できそうだ。だが、そう簡単に口に入れることはできないようだ。おなじみを狙うライバルがいる。


⇒収穫を待つものたちの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

すべて手動

2010.07.25(10:37) 1061

 仕事で埼玉県東松山市へ行く用事があった。この日はかなりの社用車が出払っていて、残っていたのは古い車。平成7年のカリブが今回の相棒である。15年も前の車なのに、走行距離は7万kmに届いていない。

 15年前の車、そして、社用車であるので、グレードは低い。でも、すべて手動である車に久々に触れた気がする。


⇒すべて手動の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

それにしても暑い

2010.07.24(09:27) 1060

 連休から今週末にかけては猛烈に暑かった。昼間はオフィスの中にいるので、それほど意識していなかったけれど、たまたま外出すると焼けるようだ。熱中症で何人もの方々がなくなったニュースが流れているし、暑さも台風や竜巻と同様の扱いをしないといけない。


⇒それにしても暑いの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

野反湖を見に行く(2)

2010.07.19(13:58) 1059

ノゾリキスゲ

イブキトラノオ

ヒオウギアヤメ

 

 高度をグングン稼ぎ、何台か車をパスして順調に走る。野反湖までは森の中を走り、眺望はほとんど開けない。富士見峠まで来ると、そこが野反湖の南端。湖の全貌を見ることができる。ここにはちょっとしたレストハウスがあるけれど、もちろん営業時間外。でも、登山する中高年で駐車場は車が埋まりつつあった。


⇒野反湖を見に行く(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

野反湖を見に行く(1)

2010.07.18(16:09) 1058

 FMラジオで野反湖のニッコウキスゲ(当地ではノゾリキスゲと呼ばれている)が見頃を迎えると聞いた。行きつけの床屋のマスターによると、野反湖のキスゲは綺麗であるけれど、鹿の食害?により、10年前と比べるとその数は激減だという。

 地図で見ると片道100km弱。軽く流すには調度良い距離である。


⇒野反湖を見に行く(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

エアフィルター交換(3)

2010.07.13(19:57) 1057

図7

図8

図9


 分離させたカバーいや、エアフィルターケースと呼んだ方が適切か、は図7である。オレンジ色で囲んだ部分がフィルターケースになる。それをひっくり返したのが図8。単なるプラスチックの塊と思いきや、部分的にフェルト状のものが張ってある。これは、前部のカバーにもあった。おそらく遮音性の向上に資するものなのだろう。確かにオーナーのブログにあるように、ここまでは工具なしでOK。

 ちなみに、カバーを全て取り去った状態が図9である。Aはおそらくイグニッションでその下にプラグがあると思う。プラグ交換の際にもここまで外す必要があるということだ。Bの部分を覗くと
エアマスらしきモノが見える。これも自分で交換可能かしら?
⇒エアフィルター交換(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

エアフィルター交換(2)

2010.07.12(19:56) 1056

図1

図2

 まずはボンネットを開ける(←そこからかい)。これは流石にやり方はわかるだろう。最近の車らしく、エンジンはカバーに覆われている(図1)。今回の主役となるエアエレメントはこのカバーに組み込まれたクリーナーボックスの中に鎮座している。

 カバーのノーズ側(前、メルセデスのエンブレムがある方)はプラスチックの爪で留まっているだけなので、手で持ち上げるとカパッと外れる。外した状態は図2に示すとおりである。ここまでは順調である。


⇒エアフィルター交換(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

エアフィルター交換(1)

2010.07.11(10:21) 1055

 メルケア終了時の走行距離が確か8万km弱だったはず。車検時に聞いては見たけれど、まだ交換対象ではなかったようだ。つまり、8万kmは無交換で良いということらしい。今思うと、あのメルケアは、本当に車のためではなく、単にケアする部品を減らしているようにも思う。とは言え、壊れるほど使うというわけではなく、ギリギリ必要最小限なのだろう。

 いずれにしろ、私のSLKは85000kmもエアフィルターを無交換という、車好きからは呆れられるような事をしていた。ずぼらにも程がある。最近、燃費が伸びないのはこのせいかもしれない。


⇒エアフィルター交換(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

洗車でリフレッシュ

2010.07.10(20:16) 1054

 梅雨時期であるから、雨が良く降る。そうなれば、必然的に車は汚れる。日曜日に八ヶ岳周辺を走ったときも例外ではなく、それで決定的に汚れてしまい、見るも無惨な状態であった。そうすると不思議なもので、全てがボロっちく見えてしまう。買い換えモードになるのはこういう心理状態の時なので、危ない。


⇒洗車でリフレッシュの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

月の恋人

2010.07.08(21:31) 1053

 フジテレビのいわゆる月9ドラマである。主演は木村拓哉。ある意味ベタなドラマであるけれど、バラエティ全盛の中、貴重なドラマでもある。バラエティ嫌いの私はそのため、ほとんどテレビを視聴しないが、これはドラマであるので見ていた。

 今週の月曜日で終了した。通常はブログネタにはならないところだけれども、主人公が乗る車がレクサスSCであり、オープンカーが効果的に使われていたので、ネタにした次第だ。


⇒月の恋人の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

八ヶ岳周辺ドライブ(2)

2010.07.07(22:41) 1052

 清里は横目で眺めるだけにして、R141を北上する。野辺山を通過する頃には雨足がだいぶ強くなり、やむなくクローズ。メインルートだけあり、交通量が多く、全く楽しめないのは、いつものことである。

 ならば、川の反対側を並行して走るK2へエスケープするかと、小海駅付近で右折した。しかし、行った先のK2は工事中のため、通行止め。戻るのも芸がないので、そのまま山道に突入。


⇒八ヶ岳周辺ドライブ(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

八ヶ岳周辺ドライブ(1)

2010.07.06(20:12) 1051

 ノーズを西に向けたSLKは中央道を走る。当初の予定では、メディチさんのブログに紹介されていた萌木の村でランチを食べようと思っていた。でも、東京を出たのが11時過ぎ、さすがにランチタイムには間に合いそうにない。

 そのために、ジョナサンではあえて「とろろご飯」にしておいたのに(笑。


⇒八ヶ岳周辺ドライブ(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

OCJ朝オフ201007

2010.07.05(20:00) 1050

 なかなかタイミングが合わず、欠席がつづいていたOCJ朝オフ。せっかく仲間に入れていただいたのに、忘れられてしまいそうだ。今回は予定もなく、ついでにどこかツーリングとして回ってくれば、と参加した。


⇒OCJ朝オフ201007の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

サクランボ狩り

2010.07.03(18:20) 1049

 サクランボと言えば山形が有名だ。移動距離もちょうど良い?し、おしゃれで美味しいお店もあるので、山形までサクランボ狩りに行けばそれなりに楽しめる。

 今年も何となく予定していたけれど、妻の知り合いがサクランボ園を持っていて、そこの木々が実を付ける樹齢になったらしい。この前、サンプル?をもらって来たら、なかなか美味しいではないか。というわけで、自宅からほど近い某地でサクランボ狩りを楽しめる事になった。


⇒サクランボ狩りの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2010年07月
  1. 2010年7月まとめ(07/31)
  2. 避暑ドライブ(3)(07/29)
  3. 避暑ドライブ(2)(07/28)
  4. 避暑ドライブ(1)(07/27)
  5. 収穫を待つものたち(07/26)
  6. すべて手動(07/25)
  7. それにしても暑い(07/24)
  8. 野反湖を見に行く(2)(07/19)
  9. 野反湖を見に行く(1)(07/18)
  10. エアフィルター交換(3)(07/13)
  11. エアフィルター交換(2)(07/12)
  12. エアフィルター交換(1)(07/11)
  13. 洗車でリフレッシュ(07/10)
  14. 月の恋人(07/08)
  15. 八ヶ岳周辺ドライブ(2)(07/07)
  16. 八ヶ岳周辺ドライブ(1)(07/06)
  17. OCJ朝オフ201007(07/05)
  18. サクランボ狩り(07/03)