タイトル画像

2010年9月まとめ

2010.09.30(22:59) 1110

 前半は暑かったものの、後半になっていきなり涼しくなり、オープンの季節到来。気持ちよく走れる日が多くなった。そのせいもあり、紀州GTもありで、今月はよく走った。

 SLKの方は全く問題なく走っている。市街地のGO & STOP走行が少なく、高速道路のクルージングが多いから、距離の割にはヘタリは来にくいと推察している。


⇒2010年9月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

スポーツカー復権?

2010.09.29(20:15) 1105

 世の中の車はエコカー減税(御存知の通り、今月半ばにて終了)一色、車種はコンパクトとミニバン。車が売れるだけありがたい時代、車種云々は二の次ということかも知れない。

 クーペ(オープンはもともと異端)はレッドブック当確であり、寂しい限りである。そんな時代で、9/21の毎日新聞「スポーツカー復権」との小さな見出しを見つけた。


⇒スポーツカー復権?の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

安中榛名

2010.09.27(19:21) 1104

 横川でオフ会を離脱し、帰途に着く。涼しくなったとはいえ、外気温時計を見ると33℃に達している。日射しがそれほど強くなかったので、何気なくオープンのままであったが、市街地走行になるとつらい。なので、適当な信号待ちでクローズした。

 R18でおとなしく帰ろうかと思ったところ、遅い車に頭を抑えられたので、適当なところを左折して、再び山越えルート。ふと目に入った安中榛名駅の看板。そういえばそんな駅があったな。


⇒安中榛名の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

OPEN関東オフに飛び入り

2010.09.26(17:32) 1103

 紀州GTから戻った翌週の話。世間は3連休であるが、私は仕事・・・ではなく、同じように休み。GTでだいぶ遊んだので、予定は入っていなかった。しかし、そういうときに限って抜けるような青空が・・・・。

 それでも、土曜日は家の仕事などを片付け、その夜、久々にシバタク氏のHPを見ると


⇒OPEN関東オフに飛び入りの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

置物?本物?

2010.09.25(16:08) 1102

 別に珍しくもないアマガエル。でも、さすがに暑い盛りには出てこなかった。人間ですら死亡するほどの暑さ、カエルならひとたまりもないだろう。

 暑さが一段落したある夜、「置物みたいなカエルがいる。」と、半ば強制的に写真を撮らされた?ワンシーンである。ちょうど門柱灯の場所であり、光に集まってきた虫を食べまくっている。人間をうまく利用しているといえば、その通りだろう。こちらとしても、蚊などを食べてくれるので歓迎である。

 10年前と比べて数は微妙に減ったどうか。少なくとも激減はしていない。次の10年も数が減っていないといいな。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(12)~フィナーレ

2010.09.24(20:32) 1101

 実質は大阪に到着した時点でGTは終了している。しかし校長先生も「家に帰るまでがGTですよ。」と言っているではないか。←なんだそれ?

 昨日のうちに無理して買えるならば、名神~中央といういつものルートだろうが、せっかく朝から走るので、大阪北部から京都市の北端をかすめ、敦賀に出るルートを考えた。酷道マニアの中では有名なR477を中心に組み立ててみた。


⇒紀州GT(12)~フィナーレの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT外伝編

2010.09.23(20:07) 1100

 大阪、それも北摂地域と来れば、そうあの人である。前回、富士~蓼科オフの時に話をしたとおり、スナフキンさんとの会食である。なかなかすれ違い等あって、連絡が取れなかったのだが、仕事がとりあえず片付いた金曜日の夜、それは実現した。


⇒紀州GT外伝編の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(11)~9万km到達

2010.09.22(20:45) 1099

 本物の聖地の迫力というか、不思議な力に感動して、高野山を橋本へ向けて下る。いくつか道があるが、何となくR480を選択した。途中、SLKの走行距離が90000kmになった。一区切りの10万kmが見えてきた。明らかな劣化は見られない。さすがメルセデス。


⇒紀州GT(11)~9万km到達の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(10)~スカイラインと宗教都市

2010.09.21(20:14) 1098

 さて、残すところGTもあと僅か。メインイベントの一つである高野龍神スカイラインの走破である。しばらく前までは有料道路であった。無料化への経緯などは詳しいHPがいくらでもあるので、ここでは割愛する。

 元有料道路だけあり、少々路面は荒れているものの、完全2車線が確保されており、また、カーブもそれほどきつくなく、走りやすくできている。ごまさんスカイタワーに到着するも、天候は今ひとつ。タワー自体は有料である割には、眺めも地上とそれほど変わらなさそうなので、パス(もしかしたら、営業時間外だったか)。


⇒紀州GT(10)~スカイラインと宗教都市の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(9)~龍神温泉

2010.09.19(17:34) 1097

 3月に行った嬉野温泉は日本三大美肌湯。今回の龍神温泉は日本三大美人湯である。紛らわしいけど、まあ、いろいろ名前を付けると私のような観光客が訪れたりするのだろう。

 温泉街自体は小さい。そう言う意味では嬉野温泉とあまり変わらない。こちらの方が山間地にある分、鄙びている。シーズンオフと思われる平日だけあって、お客さんはまばらである。


⇒紀州GT(9)~龍神温泉の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(8)~シーサイドドライブ

2010.09.18(14:56) 1096

 シーサイドといえば、実質R42しかない。メイン街道であるため、交通量は多く、ドライビングプレジャーとしては、それほど高ランクではない。しかしながら、綺麗な海を見ながらのんびり、というのもそれなりに良いものである。

 潮岬へは行ったこともあるのでパスすることにし、今回は当時はなかった(はず)、くしもと大橋を見に行くことにした。手前には橋杭岩という、天然記念物もあり、南国らしくハイビスカスも植わっている。

 同じ半島ということもあるが、房総半島と雰囲気が似ているなぁと感じた。もっともひとたび内陸に入ると、圧倒的な大自然に紀伊半島は囲まれるのだが。


⇒紀州GT(8)~シーサイドドライブの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(7)~那智の滝

2010.09.17(20:31) 1095

 林道の峠で一休み。やはり深い山々が見える。突き当たりはK44だ。これを右折してそのまま南下すれば北側から那智の滝に行ける。しかし、おそらくは1車線の細い道が延々と続くだろう。さすがに、気力が持たないかもと弱気になり、R168~R42という、一般観光客と何ら変わらないコース取りにした。


⇒紀州GT(7)~那智の滝の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(6)~熊野神社

2010.09.16(20:02) 1094


より大きな地図で 紀州GT2日目 を表示

 普段より早寝したので、早起きが気分良くできた。荷物をまとめて、昨日買い込んでおいた朝食を食べて、朝7時には出発。昨日と同様、フィリピン人(らしい)お姉さんに送られて、宿を出る。

 エンジンをかけてSLKを少し動かす。ガレージの床には何も垂れてはいなかったし、故障メッセージも出ない。下回りの傷は避けられないだろうが、致命的なダメージではなかったようだ。12月の点検時に合わせて見てもらおう。


⇒紀州GT(6)~熊野神社の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(5)~幕間

2010.09.15(20:26) 1093

 宿はK141沿いだったが、看板が見にくく、最初は見過ごしてしまった。周囲は市街地とも田舎とも判別が付かない微妙な場所。飲み屋やらカラオケボックスやら、ラブホテルやらが雑然と存在している。

 そういえば、この宿の造りちょっとラブホテルっぽい?


⇒紀州GT(5)~幕間の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(4)~大台ヶ原

2010.09.14(19:43) 1092

 滝からR165へは出ずに、K784で南下する。きついカーブはあるけれども、走りにくい印象はない。曽爾村役場でK81に突き当たり、R369を西へ。3桁国道ではあるが、立派なトンネルができていて、マニアは旧道を走ることになる(私はトンネルを走行)。

 すぐに左折して、K28でR168へのショートカット。K16~K262で今度はR169へショートカット。国道だけでも良さそうだが、いろいろショートカットの県道がある。この辺の道は杉林の中を抜ける事が多かった。これは、今回のGT全般にそうだった。あまり雑木林の記憶がない。


⇒紀州GT(4)~大台ヶ原の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(3)~赤目四十八滝

2010.09.13(19:49) 1091

 赤目四十八滝は流石に観光地だ。昔ながらのお土産屋が並んでいて、昭和の香りがする。まあ、こういう売店には私は目もくれないのが通常で、ここも例外ではなかった。滝は渓流に沿っていくつもある。下流から上流へ上るので、基本的に上り坂である。数分歩いただけで、汗びっしょりに。どこまで行けるのだろうか。


⇒紀州GT(3)~赤目四十八滝の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(2)~出発

2010.09.12(17:52) 1090


より大きな地図で 紀州GT1日目 を表示

 若い頃と違って、夜中に走ることがあまり好きではなくなった。なので、早朝出発がGTの常である。早朝と言っても、明るくなってからだが・・・。まずは単純に第一の目的地である赤目四十八滝を目指して、高速道路に乗る。

 西へ向かうときの定番である上信越道~長野道~中央道を走る。いつものように、梓川SAのスタバで朝食休憩だ。


⇒紀州GT(2)~出発の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紀州GT(1)~プロローグ

2010.09.11(17:33) 1089

 仕事も含め1週間ほど旅に出ていた。とは言え、実質的なGTは最初の3日間、あとは帰りにちょっとだけ寄り道した程度である。目的地が大阪だったため、走行距離は1500km程度か。

 目的地を大阪に据えて、日程を考慮してコースを考える。SLKでの未踏地はまだまだ沢山ある。紀伊半島もそのひとつであり、そこをメインにすることはすぐに決まった。


⇒紀州GT(1)~プロローグの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

秋のGTへ出発

2010.09.05(06:48) 1088

 恒例になりつつある(なればいいけど)、2010秋のGTへ出発します。今回のテーマはさて?サボり気味にブログにいっそう輪をかけて、しばらく留守にします。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

県道28号南

2010.09.04(15:04) 1087

 9月になっても猛暑が続く中、涼を求めて仕事仲間と榛名湖畔でBBQを行った。現地集合して、各々好みのレクを楽しみながら、気が向くとBBQをつつくという、非常にお気楽な集まりである。

 まあ、レクの内容は今回のテーマではなく、そこに至る道の話(笑。


⇒県道28号南の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

3回目の車検

2010.09.01(20:46) 1086

 買い換えモードになりかけたステップワゴン。しかしながら、もう少し我が家で頑張ってもらうことにして、車検を通した。3回目の車検だから、丸7年が経過したことになる。


⇒3回目の車検の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2010年09月
  1. 2010年9月まとめ(09/30)
  2. スポーツカー復権?(09/29)
  3. 安中榛名(09/27)
  4. OPEN関東オフに飛び入り(09/26)
  5. 置物?本物?(09/25)
  6. 紀州GT(12)~フィナーレ(09/24)
  7. 紀州GT外伝編(09/23)
  8. 紀州GT(11)~9万km到達(09/22)
  9. 紀州GT(10)~スカイラインと宗教都市(09/21)
  10. 紀州GT(9)~龍神温泉(09/19)
  11. 紀州GT(8)~シーサイドドライブ(09/18)
  12. 紀州GT(7)~那智の滝(09/17)
  13. 紀州GT(6)~熊野神社(09/16)
  14. 紀州GT(5)~幕間(09/15)
  15. 紀州GT(4)~大台ヶ原(09/14)
  16. 紀州GT(3)~赤目四十八滝(09/13)
  17. 紀州GT(2)~出発(09/12)
  18. 紀州GT(1)~プロローグ(09/11)
  19. 秋のGTへ出発(09/05)
  20. 県道28号南(09/04)
  21. 3回目の車検(09/01)