FC2ブログ

タイトル画像

2011年10月まとめ

2011.10.31(21:52) 1364

 秋のベストシーズン。紅葉狩りに繰り出して、近場でちょこちょこ距離を稼いだ。まあ、こんなものだろう。

 さすがに12万kmの声が聞こえてくると、劣化が感じられる。一番気になるのはシートからと思われる異音である。峠道などでGがかかるとパキッという音がする。シートの構造からして、外側のプラスチックのシェルが原因ぽいけど、よくわからない。車検時に見てもらおう。


⇒2011年10月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

猿橋

2011.10.30(20:22) 1361

 私は何度か見たことのある猿橋。でも、それはかなり遠い昔のこと。久々に見るのも悪くない。駐車スペースにSLKを止めて猿橋へ。もう記憶は遙か彼方になっているけど、何だか新しくなったような気がする。単なる気のせいかも?

 今でこそ観光資源であるが、「橋」としての機能は当然あるし、求められているので、定期的なメンテナンスは欠かせないはず。その一環として橋が新しくなるのも仕方ない。


⇒猿橋の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紅葉再び?

2011.10.29(21:46) 1360

 先週のクリスタルラインが思ったより良かったので、おおよそ1週間季節が進んだ状態で、二匹目のどじょうを狙って、奥多摩~大月方面のツーリングを敢行した。今回は家族サービスでもあるため、普通の観光地も配した(結果的に)。紅葉の季節はそれほど長くもないので、どうしても予定はつまってしまう。

 今回はやや標高が低いところを狙ってみたのだけれど、結果は今ひとつ。ちょっと早かったか、木の種類が紅葉には向かなかったか。二匹目のどじょうはいなかった。


⇒紅葉再び?の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紅葉のクリスタルラインを行く(3)

2011.10.25(21:11) 1359

 みずがき湖の脇を抜けて、K610へ。信州峠(1470m)を越えるつもり。時刻はお昼、お腹が空いてきた。こういう田舎だと蕎麦だろうなと思っていたところに、蕎麦屋さんが。この先には何も無いかも知れないと思い、ここで昼食休憩とした。

 出てきた蕎麦はごくごく普通だった。峠の手前に一軒、峠の先に一軒、そこそこと思われる蕎麦屋を発見したので、ここに入らなくても結果的には食いっぱぐれることはなかった。でも、このお店の人は親切だったな。食べ終わってSLKに乗り込もうとしたら、バイクの集団がやってきた。良いタイミングだった。


⇒紅葉のクリスタルラインを行く(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紅葉のクリスタルラインを行く(2)

2011.10.24(20:52) 1358

 焼山林道は鬱蒼とした林の中を進むほぼ1車線の道路だ。交通量は少ないけど、定期的に対向車とすれ違った。これは、クリスタルラインを抜けるまで同じようなペースであった。メジャーではないけど、それほど辺鄙でもないといったところか。

 林の中の道の常として、路面がウエットである。これは昨日の雨の影響が大きいだろうが、そうでなくともドライコンディションはあまり期待できないだろう。加えて、大量の落ち葉が路面を覆い尽くしていて、非常に走りにくかった。道幅はいわゆる「酷道」を走っている人なら、それほど苦にならないとは思う。が、とにかく落ち葉が厄介だった。


⇒紅葉のクリスタルラインを行く(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紅葉のクリスタルラインを行く(1)

2011.10.23(21:58) 1357

 週末は雨の予報でほぼ諦めていたのだけれど、日曜日は天候が回復するみたいだ。ならば、暖めていたルートを実走するしかない。この時期は季候も良いし、紅葉も見頃である。となると、メジャーな観光地は人を見に行くようなもの。駐車するのにも難儀しそうである。

 そこで少しマイナーな場所を物色していて、かねてから目を付けていたのがクリスタルラインだ。地図を睨みながらコース設定を考え、何とかSLKでも実行できそうに組み上げた(大げさだが)。昨日の雨が心配であるが、それほどの土砂降りでは無かったはずなので、まあ何とかなるでしょ。通行止めなら引き返せばいい。


⇒紅葉のクリスタルラインを行く(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

メルセデス大試乗会

2011.10.19(22:25) 1356

 タイトルのような案内状が送られてきた。SLSを筆頭にAMGモデルもてんこ盛りの企画である。ただし、SLSは既に予約で一杯らしい。ただ、実際には買いそうなお客に優先的に割り振っているようだ。向こうも商売だからそれも致し方ない。

 いつもはそれほど混んでいないヤナセのショールームが、何が起こった?と思いたくなるほど、たくさんの人で溢れていた。営業マンはまさに天手古舞い。かなり参っていたようだ。そんな中で、厚かましくも2車種に試乗させてもらった。C63AMGクーペSLK200


⇒メルセデス大試乗会の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

カーナビ取り付け

2011.10.18(21:57) 1355

 前回報告した、購入してみたエアナビT99であるが、取り付けをどうするか少々悩んだ。標準で付いてくる吸盤では峠道に耐えられないのでは?という不安があるのに加え、もろにダッシュボード上に置くと、視界が悪すぎるのでNG。パークロトニックのインジケータも隠れてしまう。

 そうなるとエアコンの吹き出し口に取り付けるしかないか・・・と、いろいろネット上を捜していたら、なかなか優れものと思われる取り付けアームを発見。これなら何とかなるだろうと、すぐさま購入した。


⇒カーナビ取り付けの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

続・栗と食器を求めて

2011.10.17(20:14) 1354

 どこかでランチ(食事後もしつこくお店を回ったけど、気に入ったお皿などはみつからなかった)ということになり、パンフを眺めていると、栗のスープが目に入った。芸術の森からそれほど遠くないフレンチレストランが提供しているらしい。その他にもちょっとしたカフェやレストランもあったのだが、栗のスープには勝てず(妻が)そのレストラン、モン・ラパンへ。


⇒続・栗と食器を求めての続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

栗と食器を求めて

2011.10.16(09:14) 1353

 先日、妻が笠間方面へ行き、栗のパンフレットをもらってきた。笠間(岩間)は言わずと知れた栗の名産地。加えて笠間焼のなかなか良い茶碗があったとのこと。そう言えば、この近辺は以前にストマックの会場にもなっていたはず。しばらくぶりに笠間へ出かけ、食器を見て(陶芸品の鑑賞という高尚なものではない)栗を食してくるのもいいか。


⇒栗と食器を求めての続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

カーナビ考

2011.10.13(19:56) 1352

 SLKのナビは今時DVD。それは構わないのだけれど、最近ディスクを読まないという現象がよく起こる。それも、GT中といった肝心なシーンでよく起こる。地図の更新も1度だけしかしておらず、2007年版でやや古い。クリーニングしてもあまり改善しない。いよいよダメなのか。

 昔のように何冊も地図帳を用意するというのも嫌いではない。が、1/10万と1/1万程度の2冊を行く場所ごとに揃えなければならず、タダでさえ積載能力のないSLKにはきついところだ。学生の頃はMという友人と良く連んでおり、お互いどんなカーナビにも負けない「助手席人間ナビ」を標榜していた。が、彼ともそうそう一緒には走れず、一人で地図を見ながら走るのは、加齢とともにつらくなってきた。数年前、その彼を助手席に乗せて久々に走ったところ、やはりどんなカーナビよりも優れていて(失礼な言い方に聞こえるが、彼なら笑って済ませてくれるはず)、走りやすかったのが鮮明に思い出される。


⇒カーナビ考の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

朝オフのあとで

2011.10.12(20:57) 1351

 コメダ珈琲店で、何人かのメンバーとはお別れし、長瀞へ向かったのは2台の135iランエボ、そして私である。私の中で地理的関係がごちゃごちゃになっていて、長瀞は上尾からは近いと思っていた。が、実際にはかなり群馬寄りで、自宅から行くのと大して変わらなさそうだ。

 開通間もない桶川北本ICから圏央道へ。この道はがらがら。先導する2台の135iのすさまじい加速にはついて行けない。速いな。鶴ヶ島JCTから関越道で北上するも、ここは行楽地へ向かう車がまだ多数いて、渋滞気味だった。なるほど、首都圏脱出は大変だ。


⇒朝オフのあとでの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

関クル朝オフ

2011.10.11(21:39) 1350

 お世話になっている関東クルーズのメンバーが、上尾でミーティングを開くという。地図やinternaviで調べていみると、意外に近い。ここのところあまり参加できていなかったし、ちょうど時間も空いていたので合流した。

 日曜日のR17上りは、高速道路並みとは言い過ぎだが、非常に流れが良かった。internaviが高速道路ではなく、R17を案内したのはさすがだ。


⇒関クル朝オフの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

太陽光発電3ヶ月後

2011.10.10(11:59) 1349

 

 天候にも大きく左右されるけど、そこそこ順調な発電をしている。9月はこのくらいの売り上げであった。それに加えて、通常の電気料金が2000円近く浮いているので、回収金額は1万円は楽に越えてはいる。

 しかし初期投資を考えると、トータルで黒字になるのはあまり考えない方が良さそうである。


⇒太陽光発電3ヶ月後の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

続・紅葉の前日光ツーリング

2011.10.09(20:21) 1348

 竜頭の滝と言えば、日光ではかなりメジャーな観光地であろう。通常なら通過するところであるが、駐車場にかなり空きスペースがあったので、立ち寄ることにした。別にベタな観光地が嫌いと通ぶっているつもりはなく、単に混んでるのがイヤなだけなのだ。それでも、一度は見ておくかという場所については、無理矢理にでも行くけど(笑。

 事前の情報通り、確かに滝の上部は僅かに色づいている。が、これを紅葉といったら詐欺だろ、という状況だった。


⇒続・紅葉の前日光ツーリングの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

紅葉の前日光ツーリング

2011.10.08(09:54) 1347

 ここのところ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、つい先日には志賀草津道路路面凍結で通行止めになったほどだ。そうなってくると、そろそろ紅葉の便りが聞こえてくる。北関東の山間部でもまだ紅葉には早く、竜頭の滝上部で僅かに葉が色づいたらしい。

 おりからの快晴に誘われて、色づき加減を見に日光まで軽く走ることにした。


⇒紅葉の前日光ツーリングの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

今年も曼珠沙華

2011.10.04(20:46) 1346

 いつの間にか、彼岸花の時期になった。ついこの前まで暑かったような気がするけど、気がつくと朝夕は寒いくらいだ。でも、人間の感覚よりよっぽど正確にこの花は咲く。多くの彼岸花は田んぼのに咲いているけど、理由があって人為的に植えられたのだろうか?


⇒今年も曼珠沙華の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2011年10月
  1. 2011年10月まとめ(10/31)
  2. 猿橋(10/30)
  3. 紅葉再び?(10/29)
  4. 紅葉のクリスタルラインを行く(3)(10/25)
  5. 紅葉のクリスタルラインを行く(2)(10/24)
  6. 紅葉のクリスタルラインを行く(1)(10/23)
  7. メルセデス大試乗会(10/19)
  8. カーナビ取り付け(10/18)
  9. 続・栗と食器を求めて(10/17)
  10. 栗と食器を求めて(10/16)
  11. カーナビ考(10/13)
  12. 朝オフのあとで(10/12)
  13. 関クル朝オフ(10/11)
  14. 太陽光発電3ヶ月後(10/10)
  15. 続・紅葉の前日光ツーリング(10/09)
  16. 紅葉の前日光ツーリング(10/08)
  17. 今年も曼珠沙華(10/04)