タイトル画像

2012年6月まとめ

2012.06.30(11:54) 1495

 特に天候が悪いと言うわけではなかったけど、あまり走らない月だった。ツーリング以外にはあまりSLKに乗っていないし、よくよく考えればこの程度であろう。

 さすがにいろいろと持病を抱え始めたSLKであるけど、直せるところは直して乗り続けたいとは考えている。来月は今月の分を取り返すべく?GTを予定している。


⇒2012年6月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

男女間のコミュニケーション(2)

2012.06.28(22:54) 1491

 アメリカの研究者によると、何でも人間には1日にしゃべるべきノルマのようなものがあり、それは男性では1日に1万語女性では2万語(英語ベース)だという。仕事をしている男性は特に意識しないでも、朝から夕方までにそのノルマを達成できるのに対し、専業主婦の女性は5千語程度しか消化できない。

 未消化の1万5千語は必然的に帰宅したご主人へと向かうわけだ。一方、ノルマを消化したご主人はそれを受け入れるには容量オーバーとなってしまう。夫婦喧嘩の一因になるのは納得できるだろう。


⇒男女間のコミュニケーション(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

男女間のコミュニケーション(1)

2012.06.27(21:40) 1490

 「男女間のコミュニケーションに言葉などいらない」という、超肉食系?のコメントはここではさておき、先日あるセミナーを受講し、そこで聞いた話に大いに頷けたので、備忘録も兼ねて書き留めておく。

その講師が言うには、男と女では思考回路が異なり、そのためコミュニケーションの目的や方法が違う。だから、基本的に男女間には言葉によるコミュニケーションが成立しないと思って接するべきとのこと。もちろん、個人差がとても大きいというのは大前提である。


⇒男女間のコミュニケーション(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

それぞれの旅スタイル

2012.06.26(22:27) 1489

 私は自分で車を運転して旅に出る(拙ブログ内では気取ってGTと呼んでいる)のが大好き、と言うよりそれ以外は考えられない。同好の士はたくさんいるようで、ネット上を検索すると無数のツーリングレポートに出会う。そうしたサイトを覗くと、実にいろいろなスタイルで旅に出ている人がいる。自分と似たようなスタイルで旅を楽しんでいる人も多い。しかし、細部まで見るとやはり微妙に好み(こだわり)が異なっている点が興味深い。


⇒それぞれの旅スタイルの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ディーラーの限界?

2012.06.19(22:59) 1488

 例のエンジンとミッションの話。何となく結論めいたものは出ていたけど、ちょっとした知り合いのつてで、もう一軒、話を聞くことができた。大枠では、前回のお店とほぼ同じような内容であったが、ここの社長は自らW211に乗っていて、エンジンとミッションは(多分)私と同じなので、いろいろ話を聞かせてくれた。

 まず、エンジンオイルの減りについては、オイル交換のスパンが長いのが原因の一つだという。日本の交通事情ではメーカーが推奨している距離(15000km)では、オイルにとって少々過酷らしい。まして、0-40Wという粘度の低いものでは、走行距離が伸びたエンジンでは消費が激しくなる。このため、こうしたエンジンに対してはもう少し硬いもの、例えば10-40Wあたりを使用すると消費が抑えられる可能性があるとのことであった。

 これは、ネットで調べても同様の意見が多数見られた。一つの説としては成り立つだろう。長く乗るには、オイルはマメに交換した方が良いのかも知れない。しかし、SLKではオイル交換1回に2万円以上かかる。一般に推奨されている5000km毎に交換すると仮定すれば、オイル代の差額がオーバーホール代金と匹敵してしまいそうだ。15万キロでオーバーホールすると、それまでのオイル代の差額は40万円にも達する。

 40万あればオーバーホールできそうに思う。これなら、オーバーホールした方が気分が良いと思いませんか?


⇒ディーラーの限界?の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

りんでんばーむ

2012.06.18(22:44) 1487

 高崎線に乗っていると、倉賀野駅と新町駅の間に何やら雰囲気の良さそうなお店が見えるのが気になっていた。雰囲気からすると、多分レストランだろう。でも、電車に乗って見る風景を道路側からアプローチするのは結構大変であり、そのままになっていた。今回、横浜の生家から自宅へ戻る途中に思いついて、探してみることにした。

(前回からと同一の流れ、先週末の話ですな)

 特に急ぐ旅でもなかったので、のんびりと一般道を走った。熊谷の市街地付近でR17に入り、いつもは右に分岐して上武国道となる交差点を直進して、深谷バイパスを本庄方面へ。これは自宅との位置関係からして、滅多に走ることがないルートである。R17は一車線で本庄市街地は少々流れが悪かったけど、それほど渋滞することもなく神流川を渡った。


⇒りんでんばーむの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

関東クルーズ神戸牛オフ

2012.06.16(23:12) 1486

 6月は天気が悪いだろうから、食事会のオフをしましょう、ということで、今回のオフ会は企画された。折しも雨となった6月9日に実施。雨だと行くまでがちょっと大変(電車だし)だけど、晴れたらツーリングに行きたくなるから、なんとも複雑な心境である。会場となったのは赤坂駅前にある「味鉄」という神戸牛の専門店である。

 幹事であるいさぁさんと店長にコネクションがあり、格安価格で提供してくれるという。私は原則的に肉は好まないのだけど、過去の経験から上等な肉は美味しく食べられることがわかっている。なんとも贅沢に聞こえるけど、そこまで無理して肉を食べなければいいだけの話。変な?肉を食べるなら、ごはんと漬け物だけでも文句は言わない(豆腐くらいは欲しいかも)。


⇒関東クルーズ神戸牛オフの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

5月の発電

2012.06.13(22:25) 1485

 太陽光発電にとって、5月は最も稼ぎのある月である。日照時間が長い割には気温が低いことがその理由である。東京電力から来た明細を見ると、確かにかなり稼いでいる事がわかる。

 買電が7096円。それに対して売電が11382円。逆に考えると、稼ぎの最盛期でもこの程度である。設備投資に見合うかと言われれば、首を傾げざるを得ない。まあ、電気で儲けようとは毛頭思っていないので、そうした比較はしないことにしている。蟷螂の斧だけど、この国のエネルギー事情に貢献できればそれでいい。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

ダンドリオン

2012.06.12(23:02) 1484

 町屋という東京でもちょっとレアな場所(私にとって)で用事があったので、電車に乗って出かけた(出発は横浜)。東京メトロで私には最も馴染み深い日比谷線をこの際全線乗ってみようと(何となくこの方が座席にありつけそうだったし)、わざわざ北千住経由で行ってみた。日比谷線って南千住からは地上に出るのね・・・。初めて知ったかも(汗。

 で、千代田線に乗り換え町屋駅に降り立った。予定の時刻より少々早かったので、郵便局にも寄りたかったこともあって、駅周辺を少々散策(ってほどでもない)。ついでに昼ご飯も食べよう。何となくパン系統が食べたくて、最初はドトールのミラノサンドにしようかな、なんて考えていた。都内の駅前だし、きっとドトールはあるだろうと高を括っていたら、見つからず(反対方向から見たら、簡単に見つかった)、そのままふらふらと郵便局を探して歩いた。


⇒ダンドリオンの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

IZUMI VILLAGE

2012.06.06(20:34) 1483

 Viciniで満足した後は、河岸を変えてお茶でもしようということになった。当初は湯沢高原ロープウエイでも乗ろうかと目論んでいたが、メディチさんが六日町に良い場所があるとのことで、そちらへ向かった。湯沢ICから高速を2区間乗り、六日町ICでOUT。八海山スキー場の方へ向かうブレラのお尻を追いかける。非常に爽やかでオープンカーには絶好の季節でとにかく気持ちがよい。が、午後の早い時間の日差しはやはり強烈で、暑い・・・。(←どっちなんだ??)


⇒IZUMI VILLAGEの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

久々のVicini

2012.06.05(20:33) 1482

 メディチさんからお誘いがあり、amorekunさんと3人で湯沢にあるイタリアンレストランのViciniへ行ってきた。レストランと言っても、キャンプ場の入り口にある自然色満点の食堂であり、気取った雰囲気は一切無い。石窯焼きのパンが有名で、おみやげにも最適である。

 当初の予定では、南会津にある隠れ家的フレンチレストランであるやまのべへ行くはずだった。しかし、予約を取るタイミングが遅くなってしまい、時既に遅し。満席で断られてしまった。その点、Viciniであれば予約は不要だし、フラリと立ち寄れるのがいい。


⇒久々のViciniの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

7G-Tronicは曲者か

2012.06.04(20:03) 1481

 ヤナセからSLKが戻ってきた。結論としては、どちらの症状に対しても特に修理はしないことにした。つまり、このまま乗っていたとしても修理する内容としてはほぼ変わらないということ。特に予防的にやったとしても費用的にはあまり変わらないと言うことだ。

 エンジンオイルについては、「想定内で燃えている」ということで、ここはオイルを適当に足しながら、場合によっては交換サイクルを少し短くして走れば、とりあえず支障はないとのことであった。


⇒7G-Tronicは曲者かの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2012年5月まとめ

2012.06.03(08:49) 1480

 ベストシーズンをそれなりに走ったつもりだったけど、走りのステージ?が近場だったこともあって、距離はそれほどでもなかった。

 前に少し触れたけど、13万キロを越えてSLKの老朽化が顕在化してきた。ネタには困らないというレベルを越えそうな感じで、場合によってはブログのタイトルを変更する必要があるかも知れない。


⇒2012年5月まとめの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2012年06月
  1. 2012年6月まとめ(06/30)
  2. 男女間のコミュニケーション(2)(06/28)
  3. 男女間のコミュニケーション(1)(06/27)
  4. それぞれの旅スタイル(06/26)
  5. ディーラーの限界?(06/19)
  6. りんでんばーむ(06/18)
  7. 関東クルーズ神戸牛オフ(06/16)
  8. 5月の発電(06/13)
  9. ダンドリオン(06/12)
  10. IZUMI VILLAGE(06/06)
  11. 久々のVicini(06/05)
  12. 7G-Tronicは曲者か(06/04)
  13. 2012年5月まとめ(06/03)