タイトル画像

2013年11月まとめ

2013.11.30(15:58) 1827

IMG_4441

 西伊豆ツーリングなどを行ったので、ほぼCX-5と同じ距離を走った。CX-5がそこそこ面白いので、SLKの走行が若干食われている状況である。来月からは雪の心配が出てくるので、出番は更に減り、代わりにCX-5が活躍することだろう。


⇒2013年11月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2013年11月まとめ(CX-5)

2013.11.29(19:42) 1826

IMG_4440  新潟往復と日常の使用で、1200km程走行した。特に変わりはなく、取り立てて書くこともない月になった。出来のいい国産車だから、あまりネタの提供はないだろうし、その方が助かる。


⇒2013年11月まとめ(CX-5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

歴史は繰り返す

2013.11.28(19:43) 1825

042_o

(出典:オートックワンHP)

 アクアとフィットの燃費競争が激しい。この2車種だけでなく、軽自動車でもミライースとアルトエコ(だっけ?)でも激しい鍔迫り合いをしている。これって、なんか昔と似ている。


⇒歴史は繰り返すの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

シーズン〆

2013.11.27(19:49) 1824

IMG_4396  前回の釣果に味をしめ、今シーズン4回目のサヨリ釣りへ(もう半月ほど前の話)。今年は季節がやや遅かったようなので、11月中旬まで粘ったけど、これで今秋は最後にするつもりだ。ややスロースタートの朝6時にCX-5に乗り込んで出撃。上越国境の山は既に雪化粧している。ついこの前まで暑かったのに、短い秋を飛び越えて一気に冬がやってきたようだ。


⇒シーズン〆の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

青空に誘われて(2)

2013.11.24(19:39) 1823

IMG_4384 R17を横切り、上毛高原駅前を右折して後閑駅方面へ。目指すは望郷ライン。この道は良い景色、ワインディング、僅少交通量と三拍子揃った最高の道。きょうも期待を裏切ることなく、R120まで走ることができた。交換後8万キロ弱走行したショックは、正直かなりヘタってきたようで、横Gのかかりかたによっては、やや挙動が怪しくなる。そろそろこれも交換しないとなぁ。


⇒青空に誘われて(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

青空に誘われて(1)

2013.11.21(21:15) 1822

IMG_4374 11月の某日、高崎市内で用事を済ませて、家に帰ろうとふと空を見上げた。あ、青い・・・。時刻はお昼すぎ、このまま帰るのはもったいない。屋根を開けて走り回りたい衝動に駆られ、気がつくとSLKのノーズは榛名山へ向いていた。


⇒青空に誘われて(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

RVMを付けるべきだった

2013.11.20(20:54) 1821

IMG_4394  CX-5を買った時に少しだけ考えてRVMを含むオプションは外した。理由は購入に至る記録にあるとおりで、機械に頼りすぎると人間が注意深くなくなるのと、アウディで体験した時にそれほど役立つとは思えなかったからである。


⇒RVMを付けるべきだったの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

アウトランダーPHEV

2013.11.14(20:18) 1820

IMG_4346  新型車に対するアンテナが低くなっていて、あまり旬の車に試乗しなくなってしまった。今回の車も登場したのはもう半年以上前となる。一時期バッテリートラブルがあり、生産が滞っていたようだが、今は順調に作られているようだ。ただし、もともとの生産計画が少ないのか、納期は3ヶ月はかかるらしい。


⇒アウトランダーPHEVの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

奥只見紅葉ツーリング(3)

2013.11.11(20:58) 1819

IMG_4362  奥只見湖(ダム)は1960年台に完成しているから、おそらくR352の整備も少なくとも30年以上前だろう。だから、今の道路のように地形を無視して橋梁やトンネルで豪快にというわけにはいかず、奥只見湖の複雑な地形に忠実に沿ってクネクネと続いていく。この区間は改修もほとんどなされていない。


⇒奥只見紅葉ツーリング(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

奥只見紅葉ツーリング(2)

2013.11.10(11:15) 1818

IMG_4357 土呂部の集落までは狭いながらも1.8車線程度は確保されていたが、そこから先は更に狭くなり、路面も落ち葉だらけ。ただし、紅葉は見事なので、これを感じながらゆっくりと山奥へと分け入った。しばらくすると、湯西川温泉街が出てきた。一見したところ、それほど俗化されていないようで、良い感じの温泉地だった。ただ、私にとっては宿泊するには距離が中途半端なので、なかなかそういう機会には巡り会えない。


⇒奥只見紅葉ツーリング(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

奥只見紅葉ツーリング(1)

2013.11.07(20:34) 1817

IMG_4348  台風一過で10月最後の日曜は好天が予想されたので、どこかに行こうと画策した。当初は新蕎麦でも食べようかと茨城方面を考えていたが、11月の声を聞くと雪の可能性がある奥只見方面を攻めることにした。新蕎麦はともかく、茨城方面ならまだまだ走れるからね。


⇒奥只見紅葉ツーリング(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

関クル松茸オフ(2)

2013.11.05(20:05) 1816

IMG_4328 流れの悪いR144だったけど、参加車の美しい姿を見ながら走れば苦にならない。上田市街地手前のコンビニに再集合して松茸を食べさせてくれる城山園を一路目指した。


⇒関クル松茸オフ(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

関クル松茸オフ(1)

2013.11.04(18:49) 1815

IMG_4317 昨年は別件で参加できなかったこのオフ会、今年は万全を期して参加することができた。国産の松茸を食べるなんて、何年振りだろう。子供の頃に叔父からの頂き物として食べた遠い記憶があるだけだ。


⇒関クル松茸オフ(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

三度目の正直

2013.11.02(20:43) 1813

IMG_4340 不満足な結果に終わっているサヨリ釣り。秋も深まって来たので、三度目の正直とばかり新潟へ出撃。とりあえずは前回と同様に柏崎へ。港の目の前の釣具屋で餌を仕入れ、釣果を偵察した。サヨリをやっている人はほとんど見かけず、他の魚もあまり釣れていないようだった。


⇒三度目の正直の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2013年11月
  1. 2013年11月まとめ(11/30)
  2. 2013年11月まとめ(CX-5)(11/29)
  3. 歴史は繰り返す(11/28)
  4. シーズン〆(11/27)
  5. 青空に誘われて(2)(11/24)
  6. 青空に誘われて(1)(11/21)
  7. RVMを付けるべきだった(11/20)
  8. アウトランダーPHEV(11/14)
  9. 奥只見紅葉ツーリング(3)(11/11)
  10. 奥只見紅葉ツーリング(2)(11/10)
  11. 奥只見紅葉ツーリング(1)(11/07)
  12. 関クル松茸オフ(2)(11/05)
  13. 関クル松茸オフ(1)(11/04)
  14. 三度目の正直(11/02)