タイトル画像

2014年5月まとめ

2014.05.31(20:39) 1919

IMG_4902  シーズンINしたにもかかわらず、走行距離が全く伸びなかった。せっかくのツーリングチャンスも体調不良でパスせざるを得ないという悲劇もあった。ベストシーズンは足早に去っていく。月末には猛暑日近くになったし、オープンで走るのは危険な季節に一気になってしまった。


⇒2014年5月まとめの続きを読む
スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2014年5月まとめ(CX-5)

2014.05.30(20:47) 1918

IMG_4901

  GWに西湘方面へ行ったので、その分上乗せされた。26000kmを越えて、エンジンの調子が非常に良い。特に問題となる点もなく、「日本車は優秀」を地で行くようである。故障しても大して費用はかからないだろうという根拠のない安心感はさすが日本車。このままどこまで走り続けることができるだろうか。


⇒2014年5月まとめ(CX-5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

こんな感じか

2014.05.25(20:47) 1917


より大きな地図で 2014北海道GTプラン を表示

折角、八ヶ岳方面のツーリングが企画されていたのに、体調不良にて引きこもり状態になってしまった。とにかく喉が痛くてどうにもならなかった。ようやく薬が効いて回復に向かったので、無理すれば行けたかもと思ったが、週明けから出張等々があり、ここは自重すべきであろう。

そんなわけで、引きこもりながら来るGTの妄想をしてみた。細かい道路はともかく、北海道を文字通り縦横(無尽)に走り回る計画を立ててみた。日程はフェリーの予約に合わせて仮入力だ。宿もまだ押さえていないし、気が変わってルートも変更される可能性も高いが、この妄想が面白いのだ。



TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

まずは船から

2014.05.22(21:47) 1916

image

 ツーリングマップルを整え、あとは船の予約が重要だ。出発予定の日から逆算すると、もう予約する事が可能である。電話予約のみだが、24時間対応なので実際にはネット予約と同等の利便性がある。(無闇にやるのはどうかと思うが)キャンセルの自由度が極めて高いから、とりあえず的に予約しても差し支えない。無事に往復分の予約が完了し、これで最悪、どうとでもなる(車中泊しろと言われるとSLKじゃキツイが)。


⇒まずは船からの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2007改2014

2014.05.21(20:25) 1915

IMG_4870

 それほど変わっているとは思えないが、そろそろ替えどきかと思い購入した。価格が据え置きだったのには驚いたが、折りたたみのプラニングマップがなくなるなど、若干のコストカットがなされていた(2013年度版にはもうなかったから、いつからだろう?)。


⇒2007改2014の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(8)

2014.05.18(20:45) 1914

IMG_4815

 釜飯屋から5分程で到着。旧五十嵐邸という史跡に併設されているスワンレイクというお店である。こちらは席が8割程埋まっていて、何とか待ち時間なしで席につけた。休日だったため、ランチセットのようなお得なメニューはなく、パスタ、パン、ドリンクをそれぞれ単品でオーダーした。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(8)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(7)

2014.05.17(20:20) 1913

IMG_4810

 渡邉家を出るとすぐにR290。月岡温泉はこの国道沿いにある。この国道も交通量も信号も少ない走りやすい道だった。新発田市の中心へ向かう国道と別れK60へ。この道もまたこれぞ日本の田舎道という快適なものだった。オープンで春を満喫する爽快な走行が続く。ツーリングかくあるべし。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(7)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(6)

2014.05.16(21:15) 1912

IMG_4801

 新潟県に入り、関川村にある文化財の渡邉家を見学した。江戸時代の庄屋で、母屋は500坪ある。ちょうど改修中に当たり、普段ならテープでの解説のところ、係の人がついて説明してくれたのでむしろ通常時より良かった。考えようによっては、通常の状態ならいつでも見られるが、改修作業は生きているうちにはもう行われないかも知れないから、いい時に行ったと思う。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(6)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(5)

2014.05.14(21:21) 1911

IMG_4779

 翌日は朝一番に、その米沢へと向かった。米沢といえば上杉家、上杉神社を参拝するのが目的である。上杉神社を含む米沢城址も新庄と同様、桜が満開だった。昨日の最上公園と合わせて、まるで2週間前の日光での桜をあまり楽しめなかったのを、江戸の仇を長崎で討てと言わんばかりの桜の歓迎だった。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(5)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(4)

2014.05.13(21:06) 1910

IMG_4765

 さて、今夜は山形市内に宿泊だ。これから向かえば調度良い時間に到着できそう。R13バイパスは素晴らしい道だけど、そこだけ走るのでは面白みはない。そこで、まずK36に入り田園風景(といっても、まだ何も植えられてはいない)を見ながら南下。これが中々良い道。最上川を渡ってK30にスイッチした。峠越えのK36はその先はまだ冬季閉鎖だった。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(4)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2014GW(2)

2014.05.11(20:21) 1909

IMG_4856

 R135の渋滞は石橋ICの合流地点を過ぎたら何となく解消した。そう言えばスパウザ小田原(今はヒルトン小田原)があったのを思い出した。とりあえずR135の旧道へ(今はK740らしい)。あまり乗り気でない家人が調べてみろというので、食べログでチェックしたところコスパの点で評判が芳しくない。セレブなリゾート気分を楽しむというのも食事の代金に上乗せされているようだ。実用一本槍の家人の眼鏡に適うはずもない。


⇒2014GW(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

2014GW(1)

2014.05.10(20:34) 1908

IMG_4838

 山形ツーリング記はちょっと中休み。こんなタイトルをつけても、別に特に何をしたわけではない。家人が実家に戻るついでに湯河原の別宅へ庭木を切りに行ったくらい(どっちがついででも良い)。最も混雑すると思われる5月3日午前6時にに出発。関越道下り線の渋滞を尻目に上り線をCX-5を快調に走らせた。あきる野ICから先は八王子JCTまで渋滞していたので入間ICでOUT。


⇒2014GW(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(3)

2014.05.09(20:46) 1907

IMG_4760

 お昼を回って風呂にも入ったので、お腹がすいた。駐車場へ戻ると、残り僅かだった駐車スペースは全て埋まっており、溢れた車が右往左往していた。といっても、車が溢れかえって大渋滞ということにはならない。人気といってもそこは山形の奥地で、関東と同列では語れない。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(3)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(2)

2014.05.08(21:19) 1906

IMG_4746

 尾花沢の市街地へ入る手前で左折して銀山温泉へ。駐車場がよくわからず、温泉街入口までうっかりSLKを乗り入れてしまった。温泉街は車の乗り入れができないのでUターンして、少し戻ると日帰り客用の駐車場が見つかった。まだ相当量の雪が駐車場にあり、止められる台数がかなり制限されていたせいもあり、SLKを止めるのがギリギリだった。温泉街はとても狭く、前述した通り車は乗入れ不可。その分、大正ロマンに溢れる場所だ。宿泊客も温泉街手前の駐車場に入れなければならない。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(2)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(1)

2014.05.07(20:58) 1905

IMG_4741

 最上の蕎麦と銀山温泉を楽しむという企画が友人Sからあった。乗らない手はないだろう。かなり前から提案されていて、うっかりスケジュールを忘れそうになっていたGW直前の週末に出発。1泊2日の旅程である。


⇒山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(1)の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

買ってはみたけど

2014.05.04(20:19) 1904

IMG_4739

 どんな内容かと興味があり、偶にはガイドブックなるものを買ってみようかと思った。信州の走りがいのある道やビューポイントが紹介されていた。悪くない内容であったが、ネットを見れば似たような情報が得られ、それ以上のものではなかった。今の時代、普通の人がブログやHPなどで色々な場所を丁寧に紹介しており、これが無料で閲覧できる。20年も前なら、この雑誌の内容に大満足だったと思うけど、そんな状況だからちょっと物足りなかった。非常にこの手の出版物には厳しい時代になったとつくづく感じた一冊だった。


⇒買ってはみたけどの続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

高速道路で脱輪

2014.05.02(20:21) 1903

 タイトルの通りで、仕事の車で高速道路を走行中に左後輪が外れた。ブレーキドラムを直接路面に引きずるも特にハンドルをとられることもなく、ゆっくり左に寄って停止できた(私は助手席)。外れたタイヤは行儀よく路肩にある防音壁にそって転がり、車の停止位置から400m先で回収された。


⇒高速道路で脱輪の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


タイトル画像

最後の更新

2014.05.01(20:48) 1902

IMG_4834

 早いもので、エアナビをSLKに取り付けてから2年半が経過した。購入した当時はまだまだ先と思っていた地図無料更新期間が終わった。これが最後の更新である。この先は有料更新になるわけで、正確な費用についてはまだ十分に調べていないが、16000円/年程度だったと記憶している。随分と割高感があり、まじめに3年間更新すると、新品(無論、無料更新3年付き)が買えてしまう。


⇒最後の更新の続きを読む

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


2014年05月
  1. 2014年5月まとめ(05/31)
  2. 2014年5月まとめ(CX-5)(05/30)
  3. こんな感じか(05/25)
  4. まずは船から(05/22)
  5. 2007改2014(05/21)
  6. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(8)(05/18)
  7. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(7)(05/17)
  8. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(6)(05/16)
  9. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(5)(05/14)
  10. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(4)(05/13)
  11. 2014GW(2)(05/11)
  12. 2014GW(1)(05/10)
  13. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(3)(05/09)
  14. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(2)(05/08)
  15. 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(1)(05/07)
  16. 買ってはみたけど(05/04)
  17. 高速道路で脱輪(05/02)
  18. 最後の更新(05/01)