タイトル画像

先代ポロ

2010.04.25(23:57) 1009

 で、その代車は先代ポロだった。ヤナセでは軽自動車のESSE、それも一番下(←しつこい)のグレードの代車であったのに、ここは社長が輸入車好きだけあって、ドイツ車だ。ショップとの往復でも70km程あるから、ちょっとした試乗気分になる。正直代車は期待していなかっただけに、ちょっと嬉しい。


 ショップの車だけあってHDDカーナビが奢られていたが、同時にレーダー探知機のいいやつ?も取り付けられているあたりが、いかにも「らしい」。思わずにやりと笑ってしまった。

 国産車で言えばエントリークラス、ヴィッツやフィットと同じだと思うが、少なくとも以前に乗ったことのあるヴィッツとは雲泥の差がある。がっちり感が全く違う。エンジンのアンダーパワーはいかんともし難いが、やはりFFのいやなクセがなく、乗りやすい。スピードがのると安定して走るし、日常使いには高得点が与えられるだろう。

 メーターはシンプルだが、目盛りが細かく、これは私好み。スモールを付けると白く光ると思いきや、濃いめのブルーになり、ちょっと妖しい雰囲気に。針のレッドとのコントラストが強すぎで、そこは今ひとつか。真ん中の黒い部分には各種警告灯が配置されている。今の車なら、間違いなくオンボードコンピューターのディスプレイ部になっているはずだ。

 これはオーソドックスなトルコンタイプであるにもかかわらず、エンジンのアンダーパワーが若干気になる程度であった。新型ポロはミッションもDSGだし、エンジンパワーのある1.2Lに試乗してみたくなった。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<足回りリフレッシュ完了 | ホームへ | SLKリフレッシュへ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1009-2dcee70b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)