FC2ブログ

タイトル画像

BMW M3(2)

2010.05.14(19:31) 1020

 市街地をトロトロ走っていたのでは、この車の意味がない。もっとも、これだけの性能をらしく走らせるのは、法的にも物理的にも無理である。しかしそれでも、 明らかに「アクセルを踏んでください」という道が、コースに組み込まれていた。だから、試しに床までアクセルを踏み込んでみた。


 BMWと言えばまず、ストレート6のエンジンが頭に思い描かれる。だが、このV8もとても気持ちが良い。NAの素直な加速を味わうことができる。素直なんて書いたけど、恐ろしく速い。ハンドリングとブレーキに関しては、通常では不満が出るはずもない。聞こえてくる音も素晴らしい。

 ちょっと慣れてきたな、と思ったら試乗コースはもう終わり。かなり不完全燃焼でディーラーの敷地へ戻ってきた。この車は典型的なスポーツセダンであり、知らない人には「普通のセダンですよ」で十分に通用するし、家族を騙すことも朝飯前。とはいえ、価格的に騙される家族などいない。

 セールス担当と話をしていると、M3の特選車があるという。それもMT。M3は最近マイナーチェンジをした(これ、だいぶ前の話ですので、ご了承を)。セールス氏によると、M3に関してはテールランプの形状くらいが変わったところらしい。見積もりをというので、冗談半分に商談してみた。一発で100万引きであったが、それでも乗り出し価格は1000万超である。

 だから、まず新車は無理。これ、1年落ちだと600万くらいまで下がってしまう。新車を買えない僻みもあるが、中古の方がどう考えてもお買い得である。しばらくはM3の中古をネットで調べまくった。結局はSLKを買い換えはしないのだけどね。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<残雪を求めて(1) | ホームへ | BMW M3(1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1020-906103d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)