タイトル画像

詰替えの謎

2010.06.19(23:29) 1040

 最近ではすっかり洗剤やシャンプーなどの詰め替え容器が一般的になり、お店でよく目にする。ポンプ式の容器はコストも掛かっているだろうし、1回でゴミにするには勿体無い。

 我が家でも多くはその詰め替え用を使用している。しかし


 よくよく見ると、ほとんどの製品で、詰め替え用はポンプ容器に最初から入っているのより量が少ない。いつも詰め替えていて、最初に入っていたのよりずいぶん少ないな、とは感じていた。そこで内容量を見ると、多くの場合2割以上少ないのだ。

 だから、見かけ上は詰め替え用の商品が安いのだけれど、単位量あたりの価格にするとポンプ容器付きの方が安くなるという逆転現象すら起こることがある。エコブームではあるものの、それはエコ(ロジー)が自分の懐にもエコ(ノミー)だからであって、その逆ならエコなど社会に浸透するはずがない。

 だとすれば、この詰め替え容器の謎は何なのだろう。まさか、見かけのエコで消費者を騙しているとは思いたくない。詰替時に溢れさせる可能性が・・・なんていうのは理由になっていないと思う。何か理由がありそうだが、謎だ。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<年6回の更新 | ホームへ | 新潟でピッツァ三昧(3)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1040-cffafef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)