FC2ブログ

タイトル画像

紀州GT(11)~9万km到達

2010.09.22(20:45) 1099

 本物の聖地の迫力というか、不思議な力に感動して、高野山を橋本へ向けて下る。いくつか道があるが、何となくR480を選択した。途中、SLKの走行距離が90000kmになった。一区切りの10万kmが見えてきた。明らかな劣化は見られない。さすがメルセデス。


 もう、あとは大阪までの消化区間である。K13を左折し、K127でR24を横切り、広域農道へ。黄色いセンターラインではあるが、まるでジェットコースターのような道路であった。交通量はあるといえばあるので、それほど飛ばせない。

 K62(F62)へ右折してさらに北上。ここまでは湾岸沿いを走って大阪入りするつもりだった。が、途中で気が変わり、大阪の東側郊外を北上するR170を走ってみる気になった。単なる市街地の道路で、面白くも何ともないのは明白であるが、まあ単なる移動にはそれもいいか。

 南部リージョンセンターに併設された道の駅で昼食をと思ったのだけれど、ここは食堂が貧弱で、立ち食い蕎麦レベル。売店でおにぎりを買って誤魔化すハメになった。もう少し我慢して、河内長野あたりまでいけば、いくらでもお店はあったのに・・・。失敗だ。

 大阪府の東側にはいろいろな市が存在する。しかし、関東の人間からすると、市の名前は聞いたことがあっても、それがどのように配置されているかはまるでわからない。四条畷市は奈良県だとばかり思っていたら、大阪府だった(汗。また、大東市や東大阪市など、ちょっと紛らわしい名前で混乱する。関西の人が群馬県の地理など全くわからないというのが理屈抜きで理解できた。

 いくつかの府道を通り、最後はF2から目的地の豊中市へ。これにて、今回のGTは実質終了。2泊3日と短かったものの、それなりに楽しめた大阪行きだった。

本日の走行:199km、燃費:8.3km/L

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<紀州GT外伝編 | ホームへ | 紀州GT(10)~スカイラインと宗教都市>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1099-47a89f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)