07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

旧友と語る(2)

2010年 10月21日 19:42 (木)

 

 雲が多かった空も、ホテルに到着するころには適度に晴れ、夕日が拝めそう。日本海夕日ラインという名の道路もあるし、ここは夕日の名所でもある。ホテルの部屋からもこのとおり、バッチリと夕日が拝める。露天風呂からも見ることができるのだが、もたついていると、日没になってしまう恐れもあるので、部屋で見ようということになった。

 3人でしばし、夕日の撮影タイム。


 わずか10分程度の出来事であった。秋の日はつるべ落としと言う言葉がぴったりする瞬間であった。夕日を眺めて大満足の後、温泉へ。露天風呂につかりながらのんびりすると、何とも言えない豊かな気分になる。日本人的リフレッシュの典型であろう。


 料理は宴会料理の域を出なかったけれど、部屋まで運んできてくれた。冷えるべきものが、暖まっていたり、その逆という恐ろしいことは起こらず、合格点には十分達している。見た目は流石に豪華。味も悪くはない。

 大学教員をしている友人の一人は、今の日本の
高等教育について、かなり危機感をもっていた。その話を聞くと、ちょっと信じられないようなことが大学では今起こっているようだ。少なくとも、私の年代では考えられない。それが、言葉は悪いけれど、底辺校ではなく、世間では間違いなく一流と言われている大学で起こっているから、今後の日本の行く末が極めて心配になった。

 その後、教育の話を中心に、
小泉-竹中の改革は万死に値するなど、政治、行政の話で大いに盛り上がった。たまにはこういう話で真剣に盛り上がるのもいい。翌朝、再び温泉につかり、なかなか美味しい朝食を食べ、村上市内をちょっとだけ観光。

 またの再会を約束して、解散となった。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2010年10月24日 10:59

うーん、、、、中々出来そうでラフマニノフには出来ない一時でしたね。
ちょっぴり羨ましい(笑)
それにしても三人だと、、、、セレナになってしまうところが残念(笑)
夕日は素晴らしいショットでした!!

ラフマニノフさん

2010年10月24日 20:16

久々に堅い話をするのも(それだけじゃないですが)いいものです。
さすがに一人だけSLKでというのも、問題ありと考えますので、行き帰りはこの際、目をつぶりました。