FC2ブログ

タイトル画像

西四国GT(2)~高知の夜

2010.11.05(20:07) 1134

鰹のたたき

ウツボの唐揚げ

 

 GTはお休みで、友人と再会を懐かしんだ。高知と言えばである。本来なら、もう鰹の時期は過ぎているらしい。しかし、今夏の異常高温のおかげ?で、鰹の戻りが遅れ、つい2、3日前に戻ってきたという。高知は、鰹が戻るとニュースになるようで、NHKのTVでやっていたそうだ。さすが、お国柄。

 そんなわけで、旬の戻り鰹を食することができた。


観光用?

本物も立派に

ライトアップ

 戻り鰹は脂がのっているので、刺身よりたたきの方が美味しいと思う。流石に本場だけあり、生臭いなどということは一切なく、美味しく食べられた。これが何の変哲もない(失礼)、居酒屋で食べられるのだから、高知県人の鰹へのこだわりは大きいことがよくわかった。

 ウツボの唐揚げといった変わった料理も食べた。しかし、一緒にオーダーした鶏の唐揚げの方が美味しかった。彼がなぜ鶏もオーダーしたのか、よくわかった。

 さて、食事をしたら高知城はりまや橋を見るのに市内散策。はりまや橋は昔見た記憶があり、拍子抜けしたことをはっきり覚えている。事実、期待はずれな観光地に堂々?1位に選ばれたとか、選ばれないとか。そのせいだろうか、25年振りに再会した橋は・・・何と本物の橋の隣に、観光用の橋ができていた。あまりにも評判が悪いので、作ったのか?

 本物の橋も何やら欄干が立派になっていた。名所を盛り上げようというつもりなのだろう。高知城はライトアップされて、きれいであった。昔訪れたのは夏の暑い盛り。敷地の中で「アイスクリン」を売っていたおばあさんを今でも思い出す。まだ、夏には売るのだろうか。

 友人との別れを惜しみつつ、宿に戻ったのであった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<西四国GT(3)~雨の石鎚山 | ホームへ | 西四国GT(1)~高知へ>>
コメント
ドライブ好きのラフマニノフですが、唯一四国だけがまだ未走破です。
今回のレポートとても楽しみにしています!!
【2010/11/06 10:54】 | ラフマニノフ #- | [edit]
おや、そうでしたか。
今回は"GT"としては短めだったので、かなり限定的になってしまいました。
車も空いていて、楽しい道が多かったですよ。
【2010/11/08 08:45】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1134-9dce9e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)