FC2ブログ

タイトル画像

Fitハイブリッド試乗(2)

2010.11.20(19:40) 1148

 中は広い。最近のコンパクトカーはたいしたものだ。これなら実用のみを重視する一般の人が買うわけだ。私は車に関しては極めてエゴイストなので、後席の広さなどどうでもいい。自分が運転席に座って、ワクワクするかしないか、それだけである。

 目の前にあるメーターは、これは明らかにハイブリッド専用のものだろう。インサイトで見たのと似たような光景である。コンパクトカーとしては、かなりいい線ではないだろうか。あの電卓のような表示がないだけでも有り難い。LEDを多用して、少々玩具っぽい気がするけれど、まあそれはそれでアリかな?


 早速走りだす。お、これはなかなかいい。この車の性格からして、市街地でちゃんと乗れればいいと思っている。ワインディングも高速も快適にというのは、開発陣は考慮したかも知れないけれど、そもそも無理がある。だから、感想は街中のチョイ乗りという観点で書くし、実際にはその程度の試乗しかしていない。

 まず、加速が良い。エンジンの回転数をそれほどあげなくても、簡単に流れに乗ることができるので、ガーっという不快な音を聞かないで済む。だから、結果として極めて静かな車になっている。もちろん、クラウンなどと比べてはいけない。ブレーキもごく自然である。この車の用途の殆どを占めると思われる市街地走行ではほぼ満点だろう。

 試乗車にはメーカーOPのナビが付いていた。このクラスでもちゃんとインターナビで、いろいろな通信機能がある。確か、オーナー同士で燃費競争みたいなメニューもあったと思う。こうなると、なんだか強迫観念にとりつかれて、精神的に極めてよろしくない。この手の車の嫌いなところは、そうした無意味とも思えるオーナー同士の燃費競争を煽る点である。まあ、それは好きな人に任せて、私は遠慮したい。

 こうなると、インサイトは消滅する運命にあるかもしれない。なにせ、フィットと比べると狭いし、高い。その存在価値が見いだせないではないか。これはインサイトが悪いのではなく、フィットハイブリッドが良すぎるのである。市街地中心のお買い物車には最適と思う。ただし、一番関心のある点が不明である。実用燃費ってどのくらいなんだろう?

 個人的にはこの車より、来月発売されるリーフに興味がある。おそらく市街地専用車として考えるなら、最強だろうと思うのだが・・・。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<クロカン4WDをバーチャルで選ぶ | ホームへ | Fitハイブリッド試乗(1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1148-6997fb35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)