FC2ブログ

タイトル画像

ブレーキパッド

2007.04.09(00:11) 115

予告どおり?ブレーキパッドについて

インプレッサのホイールが異常に汚れた時は、当然パッドの消耗が激しかった(不良品かと思うほどひどかった)うえに、ローターもかなり削られていたので、焼き付いた粉はローター由来の鉄粉だったと思っている。実際、その焼き付き部分が錆びて、褐色になっていた^^; 

輸入車の場合、ローターも消耗品と考えられている(実際、パッド交換2回につき1回の頻度でローターも交換するようだ)ため、鉄粉の発生量も国産車より多いと考えられる。よく、ホイールが汚れたまま放置したら、焼き付いてしまうという話しを聞くが、インプレッサの経験から、パッド粉ではなく、ローター粉が原因だろうと思う。


パッドの主成分は樹脂であるので、一部は摩擦熱で焼失するだろうが、ホイールにも付着するだろう。だが、この場合、「焼き付く」までには至らないように思う。パッドによっては、金属成分が多いものもあるが、その組成は各企業秘密になっているので、おいそれとは教えてもらえない。ちなみにブレーキパッドメーカーは、それほど数が多くなく、日本のメーカーは世界でもかなりのシェアを占めていたと記憶している。チューニングショップを覗くと、いろいろなブランドのパッドがあるが、元をたどると、メーカーは同じであることが多い。客先の要求するスペックを満たすために、いろいろ配合を工夫しているらしい。

最近は性能だけでなく、環境面でも自動車メーカーの要求が厳しく、パッドメーカーも苦労が絶えないようだ。少し前まではアスベストを混入するのは当然だったが、その有害性が明らかになって、「ノンアス」化が進み、それが一段落したところで、今度は成分の一つであるアンチモンの低減に取り組む必要が出てきそうだ。自動車の環境へ与える影響の低減は未来永劫に続くのだろう。それだけ、環境負荷が大きいのだ。

そんなわけで(話しがずれすぎ)、ホイールに付着してやっかいなのはパッド粉よりローター粉だと思うが、いかがだろうか?しかし、パッド粉だろうがローター粉だろうが、「ブレーキダスト」には違いないので、あまり細かいことはどうでも良いか。エンジニアの悪い癖が出たと思って、聞き流してください。

 

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<ガラスコート再施工 | ホームへ | 洗車>>
コメント
はじめまして^^

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://ko7209.blog79.fc2.com/blog-entry-322.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/09 12:04】 | MY車暦 #- | [edit]
こんばんは。

ブレーキダスト。輸入車の前のホイールは大概真っ黒になっちゃってますよね。
国産車にはあまりないのでちょっと憧れだったりします。

パッド粉とローター粉、どっちなんでしょう…ワタシには難しすぎてわかりません(^^ゞ
ここで恥ずかしい会話をひとつ。
5、6年前の定期点検で。
父「ブレーキパッドがないって言われたよ」
ワタシ「ないってことは、走ってる間に落としたってこと?」
最近はここまでひどくはないですよ(笑
【2007/04/09 22:46】 | May #- | [edit]
パッドを換えると(ものによりますが)、真っ黒になりますよ~。でも、たいていの人はそれを嫌います。ブレーキが利かないというクレームより、ホイールが汚れる、音がうるさいといったクレームの方が日本では多いみたいです。だから、パッドの味付けはヨーロッパ車とはだいぶ違うでしょうね。

実は、インプレッサでは、まさか半年でパッドがなくなるとは思っていませんでしたので、相当ひどい状態になっていました。でも、ディーラーのメカニックもその1ヶ月前くらいに、(ホイールは外しませんでしたが)見てるんですよね。で、減ってるなんて言われなかったので、油断しました。だから、その後ディーラーの整備がちょっと、信用できなくなってしまいました。
【2007/04/10 23:40】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/115-2d5f3e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)