09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

エスクード試乗(1)

2010年 11月24日 20:23 (水)

 エクストレイルGT/ATが期待はずれ(期待が大きすぎた)だったので、日産ディーラーからすぐそばにあったスズキのディーラーに立ち寄り、エスクードを見てみることにした。最近のスズキ車はスイフトの出来がよいせいか、すこぶる評判がいい。自動車メーカーとしては大手ではないので、非常に地味な存在で一般的には「軽自動車」のイメージだろう。

 でも、そのスズキには天下のジムニーがある。そのオフロード性能を引き継ぐまでには至らないが、基本的考えを取り入れているエスクードはクロカン4WDではかなりの実力があるのではないか。

 クロカン4WDは日本ではもうマイナーであり、その中でも特にマイナーなエスクードは国内ではあまり売れていないと思う。ただし、海外での評価が非常に高いらしく、生産自体をやめることはないだろう。国内販売では車種が整理され、現在新車で買えるのは2.4Lのモデル一つである(ほとんど受注生産に近い)。

 受付カウンターに座っていた女性にエスクードを見たい旨話すと、車を用意してくるのでちょっと待てとのこと。通常では、そこで営業マンの登場となるのだが、しばらく待っていると、その女性がそのまま営業担当になった。最近では増えているとはいえ、女性の営業(Tさん)はまだ珍しい。

 受注生産状態のエスクードだから、展示車(試乗車)はなく、社員の方の私有車を持ってきた。それを色々チェックするのはちょっと気がひけるし、申し訳ない(だから、写真少なめとか言い訳してみる)。そういえば、シトロエンC3の時もそうだったな・・・。エクステリアは塊感があり、かなりいい。エクストレイルもよかったけれど、こちらのほうがよりオフローダーとしての存在感がある。

 Tさんは新人らしく、しかもエスクードなどという珍しい車種を指名した客はめったにいないのだろう、その説明はかなり間違いだらけであったし、シートヒーターやオートクルーズの説明はなにかの受け売りそのまんま。SLKにシートヒーターとオートクルーズがついているので、実際に使用しての説明でないことは明らかである。でも、その一生懸命さは伝わってきたし、もともと営業トークなどどうでもいいと思っている。知識は経験を積めば付いてくるけど、人柄はそうはいかないから、買うなら彼女からがいいかな?と思わせる対応だった。

 それでも、しばらくエスクードの説明を聞いたり、カタログやDVDを見たりしているうちに、この車、相当真面目にオフロードを考えて作られていることがよくわかった。その割には非常にお買い得な価格設定なのである。エンジン縦置きのFRベース、モノコックであるがラダーフレームが内蔵されているボディ。4L⇔4H切り替えができるデフロックモード付きミッション。たいしたものだ。

スポンサーサイト

テーマ : 車選び
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2010年11月25日 00:12

>買うなら彼女からがいいかな?
企業の思う壺です。 実際、製薬会社のMRはルックス重視です。
あー、私も騙されてしまうクチですが(苦笑)

2010年11月25日 08:43

国産にはめずらしい(レクサス以外で)220kmまでメーターがあるのですね。
つづき楽しみにしています。

さすらい野郎さん

2010年11月25日 18:42

そこに食いつくとはさすがです(笑。
ま、エスクードならという条件ですけどね。
私の場合、ルックスより態度なんですが(タブン)。

ぽちさん

2010年11月25日 18:44

最近は180以上のものが国産でも増えましたね。
この車がメーターを振り切れるとは思いませんが。
意味がないと切り捨てるか、雰囲気があると思うかはその人次第ってところですか。