FC2ブログ

タイトル画像

冬と春との間に(1)

2011.04.21(19:58) 1243

 自宅から南へ行くと桜はもう散りかけている。花の桜色と新芽の若葉色のコラボは生命の息吹を感じて、個人的にはこのくらいの桜の方がむしろ好きである。とはいえ、花の盛りを過ぎたことは間違いない。

 だが逆方向、つまり北の標高がやや高いところへ行くと、まだまだ満開状態である。いずれも自宅からそれほど遠くないのに、これだけ差があるというのも面白い。ツーリングというと、どうしてもロングランをイメージしてしまうけど、自宅の回りにもまだまだ楽しめる場所があるようだ。


 桜を見ながらのんびりと走っていると、ちょっと違う花が目に入った。その部分だけピンク色が濃い。何だろうと思い、SLKを止めて近くへ寄ってみた。

ピンク色が濃い

ヤシオツツジ(アカヤシオ)

 花の下でヨモギを摘んでいる近所の人(私も近所だけど、さすがに徒歩圏内ではない)によればこれはヤシオツツジというらしい。家に帰って調べてみると、赤と白と紫があり、その総称がヤシオツツジだそうだ。花の色や時期から考えて、ここのはアカヤシオであろう。

 少々標高の高い場所でも完全に春になったようだ。その勢いでさらに標高を稼ぐべくSLKを走らせると、全く違った景色が見えてきた。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<冬と春の間に(2) | ホームへ | 不可解な同心円>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1243-5b6eee1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)