09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ゴルフトゥーラン試乗(2)

2011年 04月24日 21:51 (日)

 ご自由に乗ってきて下さいと言われたものの、あまり長時間では気が引ける。とりあえずはこのディーラーの定番コースを走ることにした。ツインチャージャーとはいえ、1.4Lのエンジンにこのボディはどうなんだ?と思った。しかし、普通に使う分には全く問題がなかった。

 まあ、それより優に1回りは大きいシャランにもチューニングが違うとは言え、使われているから当然と言えば当然。しかし、「胸の空くような加速」は味わえないし、そういうキャラの車ではない。

 走り出すと、そのミッションのデキの良さに感心する。ゴルフのGTIではわざとスポーティな味付けで変速時に変な音(この音が好きという人もいるので、申し訳ない)がするけど、こちらはファミリーカーなので、ひたすらスムースに変速する。面白みより実用性をとったと思われる。この車で峠を楽しくということは諦めている(そこそこ走れそうに思う)から、私はこのミッションの味付けは非常に好ましい。

 乗り味はドイツ車らしくしっかりしていた。軽快感はないが安定感はある、そんな印象であった。しっかりしたシートと意外に高いアイポイントで、非常に運転しやすい。着座位置が路面から高いはずのティグアンより見やすく思えた。また、ステアリングホイールの握り易さ、感触の良さも気に入った。

 妻はディーラーでの試乗はまずしない(よく、それで買うもんだ)。が、仮に買ってもステップワゴンから違和感なく移行できそうに思えた。

 試乗から戻ると、K氏が見積もりを作成して待っていた。内容からすると高くはないけど、絶対的には安くない。車の優秀さは認めるけど、私的にもう少し遊び心が欲しい。一度買えば、そうそう買い換えることにはならないだろうから。やはり来年出てくるあの車を見てからか。ステップワゴンにはもう少し頑張ってもらうことになりそうだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント