FC2ブログ

タイトル画像

AMGな人々

2007.04.21(21:17) 126

4回にわたって長々とイベントについて書いたが、おまけをもう一つ。
車ネタもそうそうないのでね。

イベントに参加していた顧客の会話が聞こえてきた。私とは違う世界の人なので、ちょっと興味があった。たぶん、彼らはユニクロなんかでは決して服を買わないし、回転寿司なんて知らない生活をしているに違いない。

おじいさんと孫(小学生だったように見えたが、学校はどうしたんだ??)の会話。

孫:(SLRマクラーレンを指して)「ねえ、この車おじいちゃんのより高い?」
爺:「そりゃ、高いさ。比べものにならないよ。」
(うんうん、やはりお金持ちでも6000万は高いよな。)
爺:「おじいちゃんの車が2台半買えるよ。」
(ん?2400万だな。S600 AMGでもおつりが来るぞ)
爺:「ママのだったら、3台いや4台買えるな。」
(おいおい、1500万て、E63 AMGが・・・・)

計算はかなりおおざっぱだろうが、いずれにしろ販売店にとっては上客に違いない。

平日の昼間ということもあって、年配の方々が多かったが、CLS63を見ていると、40前後とみられるご夫婦がやってきた。

 

 


20代と思われるセールス(たぶん彼の顧客だろう)が、満面の笑みを浮かべてぴったりついている。

奥様:「S買おうと思ってたら、モデルチェンジが近いっていうから、これ(CLS)にしたのよね。」
    「でも、半年もたったら、この人ったらカタログ集めて、見てるのよね。」
ご主人はニヤニヤしているだけである。
奥様:「もう、いい加減落ち着いて欲しいから、Sでも買ったらと言ってるんだけどねぇ。でも、S買っちゃうともうそれ以上ないから、モチベーションがね。」
(へへへ、奥様、ベントレーやらアストンマーチンという禁断の世界へ足を。いっそのこと、マイバッハでも・・・まだまだありまっせ。)
セールス:「Sいっちゃいますかぁ~。」
(おいおい、軽いのりでSかいな^^;)

そんな会話を奥さんとセールスがしている間、ご主人は黙々とCLS63を見ていた。数日後には契約しているのだろうか?
それにしても、この奥さん、ご主人がカタログを見てそわそわするのが気に入らない(それも本心で気に入らないわけではないと思う)のであって、決っして財布の紐を締めているわけではない。いったい、いくら稼ぐと奥さんはこんなに太っ腹になるのだろうか?(その奥さん、見た目は太っ腹とは裏腹でスリムでしたが)

よく、ヤナセの対応が悪いという話を聞くが、なんとなくわかるような気がした。Eクラス以上を2年と経たずに買い換え続けているような、顧客を多く抱えているセールスにとっては、やっと下級車種を1台買った客など客のうちには入らないのだろう。この担当のセールスさんだって、(たぶん)自分じゃとてもそんなことはできないだろう。が、そういう客を相手にし続けていると、そのうち自分が金持ちになったような感覚に陥るのではなかろうか?まだ若かっただけに、そう言う勘違いをしないでもらいたい(していないと思うが)なぁ。

私が買ったヤナセの担当に言わせると、多くのお客さんはAとかB、あるいはCクラスで、AMGなんてごく限られた特殊なお客さんだそうだ。都会はやっぱりお金持ちの率が高いのである。もちろん、絶対数では少ないだろうけどね。とにかくこの世界、経済力のヒエラルキーが厳然と存在する。国産ディーラーではちょっと考えられない状況だと思う。

今回私が目にした光景は、かなり特殊な状況だったと思う。AMGオーナーにも、いろいろな人がいるのは間違いない。

帰りに、ちょっとデパートへ寄ってみた。春物のジャケットをと考えたのだが、値段見て「高っ!」と思ってしまい、結局は買わなかった。AMG買えるようになるなら、そんなもの値段を見ないで買わなきゃダメだな(爆。

 

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<LEXUS SC試乗 | ホームへ | AMG Fascination in Yokohama ~4>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/126-bef93a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)