09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

上田のカフェを訪ねて(1)

2011年 05月14日 20:09 (土)


 GWが終わった月曜日。連休中の出勤の代休を消化すべく、長野方面へSLKを走らせた。平日であるので、1000円高速が使えないから、一般道中心にコースを組み立てた。1000円高速には必ずしも賛成ではないけれど、使えないとなるとやはり苦しい。

 それでもしっかりと通勤割引を利用して、軽井沢ICで高速を降りた。まずは妙義荒船林道を走ろうという腹づもりである。

 この林道はつい最近、無料解放された。しかしながら、上信越道が開通したことにより、群馬県側は実質的に廃道状態らしい。軽井沢から神津牧場へは長野県が管理しており、廃道ではないらしい。K43からの分岐点を左折しようとすると、なにやら通行止めの表示が。

 迂回表示に従って、北から林道へ回りこむ。迂回表示の看板が所々にあり、それが「板について」いたから、そうとう長い期間、通行止めと推測される。もしかしたら復旧させるつもりは無いのかもしれない。別荘地を抜け、通行止め終了区間へ到着。でも、なんだか雰囲気がおかしい。通行止めのようなそうでないような、はっきりしない表示があった。とりあえずダメなら引き返すつもりで、林道へ。

 路面はかなり荒れており、まともに走れるのもあと数年かという感じ。無論交通量は皆無。八風山の西側で、神津牧場へ下る林道と別れ、そのまま西進して佐久へ向かった。この分岐点を下から上がってくるともろに通行止めと書いてあった。結局は通行止めの区間を走ってしまったらしい。いずれは、R254から高津牧場までしか行けなくなる、そんな予感をさせる道であった。

妙義荒船林道

香坂ダム付近

広域農道

 いくつかの県道を繋ぎ、広域農道を走って別所温泉を目指す。これらの道は山の中ではないので、そこそこの交通量があり、走りたい放題というわけにはいかなかった。生活道路だし、ここはのんびりと走ることにしよう。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2011年05月14日 21:44

妙義荒船林道!私も一度通ってみたことがあります。
そのときは有料だったような・・・。でもかなり荒れた道路で
やはり一台も通っていなくて、途中で故障したらどうしようと
思いながら走った覚えがあります。

amorekunさん

2011年05月14日 23:28

おお、そうでしたか。
つい最近無料開放されたようです。
その時から、かなり路面は荒れていたんですね。何となく廃道になりそうな予感がします。
走るなら今のうちかも?