07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

上田のカフェを訪ねて(3)

2011年 05月16日 23:29 (月)

 大満足のランチの後は、思い切り走ろう。マレットゴルフ場の脇を通過し、前山寺の前を通過。ここは遙か昔に職場の仲間と観光に来たことを思い出した。その時は近くのお店でハーブティを飲んだ記憶がうっすらとある。

 確か暑い日だったと思う。汗をかいてその店で飲んだアイスフレッシュミントティーが非常に衝撃的で、その部分ははっきりと覚えている。でも、さすがにお店の場所までは正確に覚えていなかった。懐かしさもあり、是非立ち寄りたかったのだが・・・。

 K82をしばらく走り、K169~R152。R152は大屋駅の北でR18とぶつかり終了(正確にはそこが起点)。そのままR18を横切り、K176からK4へスイッチ。とある交差点で多くの車が左折し、あとはトラックのみ。これをパスすると、快走路が現れた。そこからR144との交差点までは激走区間。

 R144も鳥居峠への登りは登坂車線も一部有り、快調に走ることができた。峠を越えると普通に走っている車に追いつき、しばらくはゆっくりと走る。田代湖の手前からは嬬恋パノラマラインへ左折。平日の観光道路はガラガラである。まだキャベツの栽培が始まっていないので土が見えているけど、シーズンになれば見渡す限りのキャベツに覆われる。

 愛妻の丘で田代湖を眺め、R292の交差点までは思い切り走った。先行車もちらほらいたけど、適度な直線区間もあるので全く問題ない。傍目から見ればたいしたことはないけど、自分なりに気持ちよく走れて大満足だ。ここでも、ミシュランPS3の素性の良さを再確認した。

 R292を下り、長野原からR145へ。八ツ場ダムの付け替え道路であるR145バイパスが一部開通したのが、先月だったか。走ってみると非常に立派な道路で、ペースもそこそこ流れる。交通量が多くて退屈なR145はできれば避けたかったのだが、このバイパスならまあいいかという気になる。

 カフェでまったりとワインディング走行、両方を楽しめた1日だった。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント