タイトル画像

函館・下北GT2011年7月(5)

2011.07.24(13:46) 1300

 下船してR228を松前方面へ向かう。相変わらずの天候でオープンはままならぬ状態だ。走っているとセイコーマートが目に付く。すっかり忘れていたけど、初めて見たときはイトヨーカドーと間違えたマークだったことを思い出した。そこに併設されているホットシェフすじこおにぎりが美味しいと聞いたので、試しに買ってみる。うむ、確かにいけるかも。 


 交通量はそこそこあるけど、関東のようにセンターラインがオレンジ色しかないのか?という訳ではなく、適度に追い越しポイントがあるので、ストレス無しに走ることができる。無論、極端に遅い車だけを抜くのだ←本当か?木古内、知内と順調に距離を稼ぐと、対向車線でネズミ捕り発見。ふ~。

 知内には青函トンネルの北海道側の口がある。本州側と同様、観覧施設が申し訳程度にある。同乗者がいるなら、知内川にかかる橋の上からの方が、よく見えるし撮影には都合がいい。まあ、興味がない人が大半だろうけど。以前の津軽GTとあわせて、とりあえず両方の出入り口を確認した(←完全に自己満足)。

 白神岬北海道最南端という、コメントが難しい場所である。ちゃんと石碑まで建っている。ただし、展望台はそこからもう少し松前方面へ走った場所にある。この天気では展望もへったくれもないので、石碑の場所だけ立ち寄り、展望台はパス。

 トイレ休憩を兼ねて道の駅北前船松前に寄る。松前さくら漁協がやっているようで、地元でとれた海産物、そして「松前漬」も売っている。松前漬けは好物なんだけど、さすがに要冷蔵のものは買えない。代わりに、乾物の海藻類を買ってみた。加えて、ここで売っている「松前づくし」という道の駅弁が美味しそうだったので、衝動買い。どこか外でのんびり食べることにしよう。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<函館・下北GT2011年7月(6) | ホームへ | 函館・下北GT2011年7月(4)>>
コメント
仕事の関係で大分ご無沙汰していました。
ていしあさんの記事を読んでいましたらクローズ
時のきしみ音の様子が、、、一回目の車検を5月
に終えたところですがラフマニノフも最近ちょっと
気になりだしていたところでした。
まあ、宿命だろうと思っていましたがグリスアップ
の様子、効果がありそうなので試して見ます!!
【2011/07/25 01:54】 | ラフマニノフ #- | [edit]
私の音は、かなりひどい状態だろうと推察しています。
グリス塗布は自己流のいい加減なものですけど、意外に効果があって驚いています。
【2011/07/25 07:28】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1300-1c9b4050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)