09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

九州南部GT(18)

2011年 12月05日 21:14 (月)

 長かったGT記もこれが最後。いやあ、良く書いたし、もし全部読んだ方がいらっしゃればお疲れ様としか言いようがない。

 仕事を終えて一晩寝て、帰る日がやってきた。「家に着くまでがGT」だから、1200kmをひとっ走りしようか。6時半からのバイキング朝食を思い切り食べ、7時過ぎには出発した。大分から本州へ行くには、R10を使うのが一般的のようだ。高速道路で鳥栖JCT周りより、安くて早いみたい。そうは言っても、大分から延々とR10を走るのでは面白くない。

 とりあえずは大分ICから高速道路に入り、別府湾SAに立ち寄ってみた。九州屈指のSAらしく、眺めはいいし、設備もいい。別府らしくあちこちから湯煙らしきものが立ち上っている。これが関東だと、焼却炉からの排煙だったりする・・・。レストランの類は時間的に開店前(朝食を食べたばっかりだし)であったけど、お土産品売り場は元気に営業中。かぼすドレッシングとか、ざびえるとか、少々気になっていたお土産品を購入し、出発。

 私は料理に柚やレモンといった柑橘類を加えるのがあまり好きではない。が、かぼすだけは例外。大分県の偉大な産物だと思う。あ、すだちもか。

 大分自動車道とはお別れし、宇佐別府道路を北上する。対面交通の高速道路だ。遅い車に進路を塞がれると悲惨だけど、距離的にたいしたことがないので、あまり気にならなかった。高速道路が終わり、中津あたりまで、R10を走った。そろそろ飽きてきた頃、R10の西側に広域農道があるのを発見し、その農道、京築アグリラインへ。

 予想がピタリ当たって、思わず頬がゆるむ快走路。トンネルを贅沢に使い、R10と並行して走る農道はどう考えてもR10より早い(ような気がする)。ただ、調子に乗りすぎるといきなり一時停止が現れるので、気をつけなければいけない。R10は築上町で椎田道路という有料のバイパスになる。農道は相変わらず並行して続く。みやこ町でR496に突き当たってようやく終点(と思われる)になる。どう考えても有料道路を走る必要はない。

 燃料補給などのからみもあって、素直に行橋方面へ向かい、R10に再び入ったけど、よくよく地図を見ると、行橋市街の西側を通って、平尾台を抜け、小倉南ICから高速道路というルートの方が良かった。いずれにしろ、高速に乗ればすぐに九州とお別れだ。10日間滞在した九州に別れを告げ、関門橋を渡って本州に戻ってきた。

 下関を過ぎた辺りから、快適なペースで走るセンチュリーと一緒になった。山口JCTで山陽道へ分岐していくセンチュリー。一瞬迷ったけど、私も山陽道へお付き合いすることにした。大型車の姿がほとんど見えなかったのと、長丁場で昼ご飯の調達に困らないという理由もある。いざとなれば、広島JCTで中国道へ復帰するつもりでいたが、この日は交通量が少なく、結局神戸まで山陽道で快適に走れた。

 件のセンチュリーとは倉敷付近までかなりの距離、ご一緒させてもらった。本当は宮島SA辺りで昼ご飯を予定していたのに、先に休憩するのが憚られて(無意味な意地か?)、センチュリーがPAに吸い込まれていった後、吉備SAまで行ってしまった(笑。

 宝塚トンネルも渋滞することなく抜け、京都も通過。その先でナビを無視して、新名神に入ったまでは良かったけど、やはり四日市の手前で渋滞に捕まった。この渋滞があるから、新名神はガラガラなのか。これ、完全にルート設計のミスじゃ?亀山JCTと四日市JCTの間はどう考えても交通が集中する。

 伊勢湾岸道をかっ飛んで、東海環状道から中央自動車道へ。ここが気持ちよく走れるので、新名神経由にしたわけだ。でも、四日市の渋滞を思うと、素直に名神を走った方がいいかも。11月の陽はすっかり暮れ落ち、夜の帳が降りた中央道をひたすら東進する。駒ヶ岳SAで夕食休憩。

 賑わっていたスナックコーナーと対照的に、レストランは閑古鳥が鳴いていた。入ってみたけど、内容と価格設定が前時代的だ。バブルのころじゃ無いんだから、あれじゃ閑古鳥もやむを得ない。大都市近郊SAのレベルの高さと比較すると、かわいそうだが近いうちに淘汰されてしまいそう。

 帰りは新和田トンネルをちゃんと(笑)通り、10日前の逆ルートを辿った。何となく、松井田妙義ICで高速を降りて、走り慣れた一般道を通り、21時過ぎに無事帰還。長くて短いGTに完全に終止符を打ったのであった。

本日の走行:1173km、燃費:11.9km/L

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ

2011年12月06日 09:24

いやぁ~、ほんとよく走りましたね。完全に脱帽です。
疲れ具合はどうですか?以前、北海道に自走して行った時、帰ってきてしばらく運転している感覚が抜けませんでした。ご自愛ください・・・ってもう帰ってから日にち、経ってますよね(笑)。

今週末、よろしくお願いします♪

hide@E93さん

2011年12月06日 11:14

今回は、下調べを十分にしまして(これがまた、楽しい)、用意周到でGTに望みました。
そのため、満足度はすこぶる高く、疲れは感じませんでした。
用意周到だけど、その場の気分も加味して臨機応変に走るというのが、私の好みのスタイルのようです。

今週末は、こちらこそよろしくお願いします。