タイトル画像

ミカン狩り?(2)

2012.01.30(20:43) 1412

 ブランチのような定食を食べ、目的地へ。前回、徹底的に掃除をしたせいか、家はそれほど汚れてはいなかった。なので、さっそくに目的であるミカンの収穫に。見た目はあまりなっていないようだったけど、大きな紙袋3つは一杯になる量だった。ミカンと言っても、前回の写真からわかるように、夏みかんに近いものだ。

 いろいろと用事を片付けるうちに、夕方になった。何を食べようかと、適当に調べてみると、何やらフレンチレストランが湯河原にオープンしたらしい。熱海で営業していたのが、震災をきっかけにオーナーシェフの居住地である湯河原に移転したという。


 熱海で人気店だったらしく、予約なしでは厳しいかな?と思っていたら、運良く1テーブルだけ空いていた。ディナーはフルコース、ハーフコースそしてアラカルトもある。二人して、ハーフコースをオーダーした。フルコースでは少々重いかなと思っての選択だったが、意外にあっさりしていて、フルでもいけたかも知れない。

ディエット

マリネ

フォアグラ

まとう鯛

デザート

 ハーフコースで4500円はディナーなら相場であるが、絶対的には安くはない。少々迷ったのは事実だけど、運ばれてきた料理を食べた瞬間、これは価格以上と感じた。ディエットに始まり、次の海の幸と地元野菜のマリネは非常に多くの種類の魚介と野菜が使われている。とりわけ野菜に気を遣っているように思え、野菜を美味しく食べさせるのは並大抵のことではない。続くフォアグラのソテーはソースが絶品。メインのまとう鯛のパイ包みはズワイガニとのハーモニーが素晴らしく、パイ生地も薄くパリッとしていて軽い。

 二人とも大満足で店を出ることができた。オーナーシェフご夫妻とその息子さんかもしれない若いシェフの3人で切り盛りしているみたい。店はぱっと見た感じ普通の住宅。自宅を最小限、改造して開店したのだと思う。店の規模、雰囲気からして非常に好み。良いお店が発掘できて、本当に良かった。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<2012年1月まとめ | ホームへ | ミカン狩り?(1)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1412-e659d93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)