FC2ブログ

タイトル画像

ワイパーアーム

2012.02.05(17:12) 1415

 SLKはワイパーアームがそのままでは立たない。あまり立てなければならないシーンはないだろうけど、やはりメンテナンス性は悪くなる。合理的なドイツのメーカーがそんなことも考えなかったのかなぁと、疑問に思ったけど、たいして支障があるわけじゃないので、そのままにしておいた。

 実際、ワイパーブレードもそのまま交換したし。


 しかし、どうも腑に落ちなくて、いろいろネットを徘徊していたら見つけた。どのサイトだったか忘れてしまったけど、海外のサイトだったと思う。

 ワイパーを動かし、アームが90度立ったらイグニッションを切る。そうすると、そのままの位置でアームが止まる。で、その位置でアームを立てればボンネットの端っこが邪魔にならずに、アームを立てることができる。それだけのこと。もう、今更にも程があり、何でこれまで気付かなかったのか(汗。

 アウディでは確かメンテナンスモードがあって、それにすると同じ位置でアームが止まったと思う。メルセデスの場合はわざわざモードを設定しないで、プリミティブにイグニッションをオフするわけだ。これで、洗車がかなりやりやすくなった。

 ただ、運転席側はアームを立てると、ボンネットとのクリアランスがほとんど無くなる。気になる人は何かを挟むなど、対策を。また、言うまでもないけれど(特に洗車前に)、ワイパーをフロントガラスが乾いたまま動かすと、ガラスにダメージを与える可能性があるので、必ず水を掛けてから。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<経年劣化 | ホームへ | ミカン狩り?(3)>>
コメント
アームの立て方、、、、、うーん、目から鱗です(笑)
そんな方法があったのですね。
日ごろ助手席側だけ立てて洗車していて、最近
そのアームの根元でボンネットの縁がこすれている
のを発見してがっかりしていたとこだったので
ちょっと気が晴れました(笑)
【2012/02/05 19:25】 | ラフマニノフ #- | [edit]
私も、自分で発見したわけじゃないので(笑。
ボンネットの縁は、私もちょっと擦れてます。
遅きに失した感は否めません。
【2012/02/06 22:59】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1415-01c04260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)