FC2ブログ

タイトル画像

ホテル・カリフォルニア

2012.04.19(22:44) 1456

 中学~大学にかけて洋楽をやたらと聴いていた。この頃は歌詞を深く考えたこともなく、せいぜい表面的な意味を取るのが精一杯だった。しばらくはこの曲も(名曲なのに)忘れていたのだけど、ふとしたことから無性に聴きたくなった。

 今はネットという便利なものがあるので、視聴するだけならいくらでも転がっている。それで聴いているうちに歌詞が気になってきた。古い記憶を掘り起こすと、このホテルは行ったら最後、二度と出られないという何やらホラーじみた内容だぞ、と友人が言っていた気がする。

 またしてもネットの出番。素晴らしいサイトがあるではないか。筆者本人も断っているように、事の真偽は定かではないけど、とても共感できた。う~ん納得。若い頃は意味もわからず、ただ聴いていただけなのに、歌詞を気にするとは歳をとったなと実感した。そうそう、何気なく歌詞の中に「メルセデス」が出てきている。当時は気がつく余地もない。

 これに触発され、もう一曲(イーグルスじゃない)歌詞がとても気になっていた曲を思い出した。これについては、また次回。

スポンサーサイト





TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<Come together | ホームへ | 関東クル201204秩父(3)>>
コメント
私は浪人時代「ホテルカリフォルニア」のミュージックテープを買ってテープがすり切れるほど聞きましたよ。当時はまだCDはなくてレコードの時代でしたが大阪で浪人生活を送るにあたりカセットデッキを買ってもらいました。いい思い出です。最近イーグルスのベスト盤を買い直しました。他に当時聞いていたのはクリストファークロスとかバーティヒギンズとかでしたね。
【2012/04/20 18:08】 | ぽち #nLFQAz4w | [edit]
> クリストファークロスとかバーティヒギンズとかでしたね。

いやぁ、さすがに年代かぶりますね。懐かしい名前を久々に聞きました。
歌詞の意味をいろいろ考えるのも興味深いですが、第一には単純に楽しんで聴くことでしょうね。
【2012/04/22 16:24】 | ていしあ #- | [edit]
私も良く聞きました。

日向でレコードかけて盤がヘニャヘニャになってしまい買い直しました。
【2012/04/29 12:05】 | 戸川流 #/qX1gsKM | [edit]
それは筋金入りですね。
やはりあの時代はアナログレコードがしっくりきます。
【2012/04/29 18:28】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1456-ad2b4399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)