09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

榛名山麓周遊(1)

2012年 05月04日 12:08 (金)

 前回、赤城山を中心に走ったので、今度は前々から気になっていた榛名山周辺の農道や林道を走ってみようと思った。GWの前半は天気が良さそうだけど、後半は崩れそうだし、条件が良いうちにということで、前日に引き続いて、昭和の日に軽く走りに出かけた。

 メインステージは榛名山麓の西側にある榛名西麓広域農道という、そのまんまの名称の農道である。ロイヤルオークというゴルフ場のすぐ近くがその起点になっている。榛名山東麓にある自衛隊の脇を走り、K28で突き当たりと思いきや、なにやら新しい道(橋)が延びているではないか。これは・・・

 

 過去の経験からこの道は「当たり」という勘が働いたので、迷わず直進した。橋の竣工日が平成24年3月とある。できたてほやほやであり、地図更新の早さが自慢のエアナビでも反映されていなかった。なので、現時点でこの橋はどの地図にも載っていないと思う(あとで調べたら、ほんの1週間前に開通式が行われたようだ。そりゃ、地図に載らないわな。)振り返ると、箕郷芝桜公園の芝桜が綺麗に見えた。予想通りこの道は交通量少なめの快走路。しかし地元の車も何台か見かけたので、その点を良く頭に入れて走る必要がある。

 しばらく走ると、この先行き止まりの表示があり、別の道に誘導される。それを無視して道なりに進むと突然道が無くなった。予告看板はあるにしろ、この終わり方はかなり唐突である。なるほど、先がつながっていないので、交通量が少ないわけだ。この道は榛名フルーツラインとして整備が進められており、先の新しい橋の開通によって、東側が県道と接続されたことになる。

行き止まり地点ではやはり走りに来たのか、マツダロードスターのドライバーが缶コーヒー片手に休憩していた。そこでUターンし、ちょこちょこと細かい道を走って、当初の予定である農道入り口を目指す。メインステージの前に思わぬ拾いものをした。

 この農道は交通量が極めて少なく、また楽しい道であることが分かっている。途中イベントをやっている場所や何やら陶芸教室のような場所があり、そこだけは人と車がいっぱいだったけど、それ以外はマイペースでの走行が可能だった。桜もまだ満開状態で、遅い花見も楽しめた。でも写真の場所は同時に県内有数の畜産地帯でもあるため、ハエの数が半端ではない。景色は良い場所なのだが、早々に退散しないと大変な目に遭う。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

トラックバック

-

2012年05月05日 21:09

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント