FC2ブログ

タイトル画像

会津磐梯ツーリング(5)

2012.09.21(20:54) 1560

 翌日、予想通り明るくなる頃に目が覚めた。またしても快晴。寒くもなく快適な気温である。観光地である五色沼はホテルのすぐ近く。ハイシーズンではないにしろ、昼間は混雑するのは明白だ。こういう場所には早朝行くに限る(富良野へ行ったときに味を占めた)。というわけで、朝食前に五色沼へ。とはいってもほんのとば口だけである。ハイキングコースも面白そうだけど、ピストンコースなので、当たり前だが往復しなければならなず、それはちょっときつい。


 毘沙門沼に沿って少し散策した。何人か同じような人がいたけど、目論見通り静かな風景を堪能できた。かなり昔に、家族でGWに来たことがある。そのときは人だらけで、とても風景を楽しむことはできなかった記憶がある。

 もう少し時間があるので、SLKでハイキングコース反対側の入り口である柳沼まで行ってみた。沼自体は何の変哲もないものであった。青沼や弁天沼、深泥沼は違った色が楽しめるらしいけど、そこまで行くには時間が足らない。

 一時間ほどの散策でホテルに戻り、ゆっくり朝風呂を楽しんでから朝食会場へ。GTの時には早出必須なのだが、ツーリングは実質、昨日で終了しているため、8時過ぎという異例の朝食時間だった。バイキングなので、いろいろな料理を少しずつ楽しみながら、たっぷり時間をかけて朝食をとった。昼ご飯の分までと欲張ろうかなと思ったけど、苦しくなっては元も子もないのでやめておいた(笑。

 ホテルから福島大学までは60km弱。時間的にはかなり余裕がある。チェックアウトぎりぎりまで粘って出発。R115土湯トンネル手前で振り返ると、磐梯山の勇姿がはっきりと見えた。土湯方面から登ってくれば、トンネルを抜けた瞬間にそれが目に入るから、結構感動するかもしれない。

 その後は特に何をするわけではなく、福島大学へ到着。急に思い立ったツーリングであったけれども、思ったより濃密な内容で満足だった。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<SLK再び入院 | ホームへ | 会津磐梯ツーリング(4)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1560-94968bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)