07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

SLK再び入院

2012年 09月22日 20:19 (土)

緑の円内のパーツが破損、写真では金属のように見えるけど樹脂である

 人間と同じでSLKも寄る年波には勝てないのか、いろいろネタを提供してくれるようになってしまった。9月11日の夜、都内環八通りを走っていたら突然エンジンチェックランプが点灯し、同時にアイドリングが不安定になった。さらには加速が異常に悪くなり、このままの走行は困難と思われた。

 過去の経験から、一度エンジンを切って再始動すると取りあえずは直りそうに思えたけど、環八通り上でエンジン再始動不可となったらシャレにならないので、何とか八幡山先のGSまで走った。予定していた給油ポイントであったし、万一再始動できなくても、ここなら何とかなりそうである。

 果たして、燃料を満タンにして恐る恐るイグニッションキーを捻ると予想通り?何事もなかったようにエンジンがかかった。もちろん、チェックランプは消灯して、イヤな振動もない。とりあえずは横浜の目的地まで無事到着できた。

 しかしながら、何らかの不具合が起こったことは間違いない。はっきりした根拠はないけど、以前指摘されたエアマスかも知れないと思った。いずれにしろ放置しない方がいいと思い、横浜にいることもあって、この前ミッション修理で(間接的に)お世話になったショップへ連絡してみた。即、入庫可能ということなので、土曜日までに修理できそうならお願いすることにした。

 翌日には連絡が入り、診断の結果、想定されたエアマスではなく、タンブルフラップの故障(破損)らしい。アクチュエーターの動きを伝えるパーツがプラスチック製で、これが割れていたようだ。悪いことにこの部分だけのパーツは存在せず、インテークマニホールドAsseyで、14万もするらしい。こんなの金属で作れば破損するはずはないし、プラスチックで破損が想定されるなら、その部分だけパーツを出すべきだろう。それとも、ここが壊れる程なら、インテークマニホールドも交換した方がいいのか?ちょっと理解に苦しむ。

 さすがにこれは理不尽だと思う修理工場も多いようで、「対策品」で修理すれば半額になるようだ。要は、その部分だけを金属で作り直したいわば自作品である。身も蓋もない言い方をすれば、たかが金属片に7万も出すのかと思えるけど、診断料や工賃なども考慮すれば、それほど法外な価格ではないと思われる。迷わず「対策品」での修理をお願いした。それにしても、エンジン再始動でよく症状が収まったなぁ。物理的に破損していたのだから、コンピューターの一時的なエラーとは違って、フラップが動かないのは間違いないはずなのに。

 予定通り、土曜日には修理が完了し、めでたし、めでたしのはずだったのだが・・・・。

(なお、写真はショップのブログから拝借しました。自分の車だし、事後承諾で。)

スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2012年09月23日 00:33

社外製とはいえ対策品があるとはそれなりの頻度で起るトラブルなんでしょうね。(-_-;)

シバタクさん

2012年09月23日 10:01

件の修理屋さんに言わせると、「よくあること。」らしいです。
金属製にすることで、二度とこの故障は起こらなくなると言っていました。コストの理由かよくわかりませんが、材料の選定に関しては設計ミスのようにも思えます。

初めまして☆

2012年10月18日 15:58

初めまして、先週中古車屋にてベンツSLKを購入しました。
2005年ものなので、故障が心配ですが、納車を楽しみにまっています。

で、購入したあとに気づいたのですが、オープンカーについてあるディフレクターっていうんですかね、
それがついてなかったんですね(>_<)
やっぱしアクリル製のものを買った方がいいんですかね??

ベテランオーナー様としてご意見を伺えたらなと思いました!
あと、何キロぐらいで部品交換をし始めたとかありますかね?

なんだか雑なメールですみません。

junさん

2012年10月18日 22:58

コメントありがとうございます。
まず、ディフレクターについて。
ストッキングの丈夫なやつのようなものが、新車時におまけでついてきます(でも買うと26000円もしたような)。
そんなものでも、結構効果があります。高速道路や冬にオープンで走るなら、必要ですね。
後から購入するなら、アクリル製が良いと思います。値段的に安いのはたぶん
Windblocker(これで検索)です。円高ですしね。

パーツの交換は良く覚えていませんが、大きなものはごく最近、つまり13万kmでした。
全てブログに記載しておりますので、詳しくはお手数ですが、記事を捜してみてください。
2回目の車検までは、ほとんど何も掛からなかった記憶があります。