FC2ブログ

タイトル画像

CX-5ナビ取り付け

2012.10.06(17:16) 1571

 納車から遅れること5日、ナビ取り付けてもらった。納車直後にお願いしたかったけど、取り付け業者の日程の都合がつかなかった。CX-5はオーディオレスが標準であり、しかもその割り切り方が素晴らしく、カバーすらついていない。配線などの裏舞台が丸見え状態である。通常であれば不完全な商品とさえ言えよう(笑)。CX-5クラスの車ならオーディオ関連なしで乗る人はまずいないだろうけど、本気でオーディオは不要だと考えている人はどうするんだろうと心配にすらなる。


選んだナビは以前書いたとおり、EclipseのANV-Z02iである。仕様の本拠地が田舎なのでビーコンユニットを追加するかどうか悩んだ末、勢いで追加した。でもあのユニットどう考えても高い。本体の2割もするって・・・・。

 取り付けはナビ男くんにお願いし、自宅まで取り付けに来てもらった。同社のピットは最も近くて埼玉県南部であるので、来てもらった方が安上がりになる。一時はDIYも考えただけに、どのように取り付けるか興味があったので、担当のSさんに密着取材?を申し込んで快諾を得た。仮置きしていたレーダー探知機についてもついでの作業をお願いしたら、こちらも快諾。作業を見ていた結論として、DIYは私にとって無謀だった。

 まずはアンテナ類。GPSアンテナもこのモデルはフィルムタイプで、フルセグ用アンテナと合わせて、計4つのアンテナフィルムをフロントウインドウに手際よく貼り付けていく。オプションでオートライトとワイパーを付けているので、フロントガラス上部は大変賑やかな状況になってしまった。

 アンテナケーブルは、天井内張の内側から助手席側に通し、ひとまとめにしてAピラーの内側からグローブボックスの裏側へ。Aピラー内張の脱着がやや厄介そうで、先の曲がったラジオペンチを使用していた。グローブボックスは工具なしで非常に簡単に脱着可能だった。その裏にエアコンのフィルターがあるから、その交換のための便宜が図られているのだろう。助手席側のダッシュボードに取り付けられたビーコンからのケーブルも合わせて、グローブボックスの裏からナビの位置までケーブルを引いた。

 次はiPhone用ケーブルの引き回し。センターコンソール内部へ接続口を出してもらうことにした。配線をする前に、エアコン吹き出し口のトリムを外した。結構強引にバキバキと外していく。自分でやったら折りそうでおっかなびっくりになっただろう。力の加減も経験がものを言うらしい。コンソールボックスは前方が外れるようになっていて、そこからケーブルを通し、ナビの取り付け位置まで引っ張った。

 後でよく考えてみたら、このケーブルはコンソールボックスではなく、インパネ下部へ持って行けば良かった。というのも、このナビの特徴として、iPhoneのカメラを利用てサイバーナビのARスカウターモードの真似事ができるはず。そのため、コンソールまでケーブルを延ばしてしまうと、不都合が起こる。たぶん、その機能はまだまだ事実上使える機能とは言えないだろうけど、ちょっと失敗だったか。

 そして、最後に電話のハンズフリー化のためのマイクをステアリングコラム、ワイパースイッチの下あたりに固定して、外部入力系の配線は終了した。ここまでで、1時間以上かかっており、周辺のケーブルの処理がナビ取り付けの際は大変なんだということがよくわかった。

 次は、ナビ本体とCX-5側のケーブルを接続するためのハーネス作り。車種別に配線キットが出ているけど、それをつけてハイおしまいというわけではない。見慣れない黒いボックスを取り付けていて、これはリレーだという。イルミ用電源の暗電流の関係で、CX-5はリレーがないと誤作動を起こす可能性が指摘されているという。リレーがあっても不都合なことは一切ないので、ナビ男くんでは予防的に取り付けている。

 そんな専門店ならではの処理を行っているので、Sさんは市販の変換ハーネスを迷わず切ったり、端子を付けてつないだりを実にスムースに行っていた。こりゃ、時間をかけたからといって、到底私ごときが真似できるものではない。そのスペシャルハーネスを車両側のカプラーと接続し、レーダー探知機の電源をセンタースピーカーが収まるべき網目(私はオプションを選択していないのでダミー)から引き込み、やはり電源と接続した。

 ここまでやって、ようやくナビ本体が登場。固定用金具をちょいちょいと付け、ハーネスを本体に接続し、3カ所で車両に固定して終了。本体が登場してからはものの数分である。ここだけなら私でもできそうだった(笑。電源を投入し、諸動作の確認と初期設定を行って全ての作業が無事終了した。価格は全て込みで146799円であった。自宅まで取り付けに来てくれて大手カーショップ並みかやや安いというのは、お買い得だろうと思う。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<続・CX-5ナビ取り付け | ホームへ | 17か19か>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1571-04ef11af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)