タイトル画像

自転車ランプ更新

2012.11.19(19:56) 1593

 暑くなくなってきた(と言うより、一気に寒い)ので気が向くと自転車による通勤をしている(今は、風邪のため中断)。今年は汗だくになるような状況から、一気に防寒装備が必要になってしまって、快適な気温の時期が極めて少なかったと感じた。気温は異常でも日の出日の入りは季節通り。めっきりと日が短くなったこともあって、どんなに頑張ってもライトのお世話にならずに帰ることができなくなった。


 これまで使用していたのはLEDヘッドライトが出始めた時に買ったCATEYEの製品であった(型番は忘れた)。買ったはいいけど想定より遙かに暗く(その前に使っていたハロゲンランプの方が明るかった)、不満たらたらのまま使い続けていた。ネット情報を見ても同社のライトは今ひとつ明るくない(その分、電池のもちは良い)という評価が多数を占める。当時はLEDランプが少なく、ほとんど選択の余地はなかったという事情であったけど、新しい物に飛びつくとろくなことはない

 自転車用ではなく、LED懐中電灯を工夫して取り付けている人も多い。そんな中でHE-EL540はCATEYEでも別格との評価がある。単三電池4本使用なので、現在の資産(電池)をそのまま引き継げるし、自転車用なのでマウントも楽だろうということもあり、これを購入してみた。

 Amazonでクリックすると翌日には手元に(いつも思うけど、かなり過剰包装だ)。早速自転車に取り付けてみると、以前のマウントがそのまま使えた。モデルチェンジする度に一部部品の形状をちょっとだけ変えるなどという、ユーザーにとって無意味なことをするメーカーもある中で、基本的なところは変えない姿勢がいい。そんなわけで、取り付け作業もする必要がなく、単にライトの交換だけで済んだ。

 早速使ってみると、これがヘッドライトだ(笑。以前のものが、暗い中で自分の居場所を示すのが精一杯だったのに対し、これなら暗い公園の中でも障害物をよけながら走れる。田舎の通勤路なので、街灯などという気の利いた物がない場所が多い。今までおっかなびっくり走っていたのが、普通に走れるようになった。その分、電池の消耗が多いようだけど、充電池を使用するのでそれは問題にならない。数回使ってみての状況だと、私の通勤時間(点灯時間で約30分/日)だと、数回の通勤では付属の電池がまだ消耗していないから、たいしたことはないのかも知れない。これで夜道も安心だ。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<ちょっと彦根まで | ホームへ | BBFD>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1593-813cc362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)