09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ヒーターの不具合は

2012年 12月17日 22:27 (月)

 点検と同時に見てもらったヒーター。結論から言うと、若干症状は良くなったけど、完治はせずというところである。

 まず、SLKの空調はコンピューターによって制御されていて、吹き出し口の切り替えもそれに含まれている。その部分がバグっていて完全には動作しない状態という説明があった。そのバグをとったため、症状が快方に向かったのである。しかしながら、根本的には空気の流れを制御する複数のフラップのうち、いくつかが正常に働いていないことが原因らしい。これを徹底的に追求するためにはダッシュボード部を全てバラす必要があり、かなり費用がかかるとのことだった。

 今回はバグとりだけに止めたけど、今後どうするか考えどころ。ただ気になるのは、自分でエアコンフィルターを交換してしばらくしてからその症状が起こったことである。自分の不適切な交換が原因で、そのような症状が起こったという疑いを捨てきれない。そろそろ交換してから2年になるので、この際、フィルターをもう一度交換してみようと思う。本当は点検だけでもいいのだけど、2年も使えば交換してもいいと思った。

 ヒーターをONにして走行し、グローブボックスの下を触ると、冷たい(外気)空気と暖かい空気の両方が出ている。写真はグローブボックスの下にあるカバーを取り外したものである。冷風と温風が吹き出している場所は多少異なり、手前から冷風が、奥から温風が出ているようだ。この写真では、上部のスリットから冷風が、下部にある丸がたくさん並んでいるあたりから少し温風が出ている状況である。

 バグ取り前は温風は全く出ていなかったので、思い切り車内は冷えた(外気温と同じ)のに対し、多少でも温風がでるようになったから、そこまでは冷えなくなった。しかし、助手席に妻を乗せたらクレームが来るレベルであろう。

 エアコンのフィルターの取り付けが不適切で、外気が直接入り込むような構造にはなっていないと思うけど、気になるんだよなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2012年12月18日 23:01

それは気になりますね。

シバタクさん

2012年12月19日 22:47

事の顛末は近日アップします。お楽しみに(じゃないか)。

うちのSLKも購入当初からヒーターの効きが悪いです

2012年12月24日 08:52

うちのSLKは200コンプレッサで、「ていしあ」さんよりも1年ほど早く購入したも車ですが、ヒーターの効きが悪いです。エンジンON後、10分以上経たないと温かいと感じる温風が出てきません。ヤナセのチェックでは異常なし。日本人に比べ寒さに強いドイツ野郎のマッチング感覚はこんなものかと思い使っています(今では妻の車なので私はほとんど乗りません)。うちのと同様、購入当初から良くなかったようですが、それが更に悪くなったのでしょうか?いずれにしろ、解決したらこのブログにまた書いて下さいね。参考にさせていただきます。

ナイスシニアさん

2012年12月24日 22:47

情報ありがとうございます。
どうもヒーターの効きがそれほど宜しくないのは「仕様」ですかね。それとも「持病」??
顛末についてはお粗末ですが、アップしておきました。たぶん、参考にはならないような(汗。