07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

CX-5+ミシュランの雪上性能

2013年 01月28日 22:11 (月)

 あの状況でほとんど不安なく高山から帰ってこられたのだから、どちらも問題ないどころか、大変な高性能という評価をしても良いだろう。CX-5はディーゼルエンジンを中心とするスカイアクティブに注目が集まっているけど、どうしてどうして、4WDもちゃんと作っていることが証明された。オフロード性能ではなく、雪上での動力を確保するという目的で4WDにしたわけだから、完全にその目的は達成された。もう、あれ以上の雪は想定しなくてイイヤ。

 今時の車だけあって、CX-5にも横滑り防止装置は装備されている。丁寧な運転を心がけたせいもあるのだろうか、それが点灯(作動)するケースはあまりなかった。オルガン式アクセルペダルと発進時のトルク特性がマイルドである味付けが功を奏していると思われる。ブレーキに関してもABSが作動したケースは少なく、作動した場合には適切にコントロールされていた。

 雪氷上の性能では絶対的王者はBSブリザックというのが世間の評判であり、それを否定するつもりはないどころかむしろ同意する。ミラーバーンのような状況だと差が出るかも知れないけれど、ミシュランも必要十分な性能を持っており、坂道発進を含む走行に不安を感じることはまずなかった。積雪がない状態での性能は高速道路も含めて安定度抜群で、極めて優れている。したがって、使用地域によってはトータルバランスとしてはブリザックを凌駕するかも知れない。あとはこの性能が何シーズン維持されるかである。3シーズンいければ御の字と個人的には考えている。

 いずれにしろ、他の組み合わせを試していないため、比較はできない。でも絶対的評価ではCX-5とミシュランの組み合わせは極めて優秀、買って損はないと言える。もちろん、私の使い方、運転方法でという条件は付く。人によってはベストバイは変わるだろうし、私自身にしても、もっと良い選択肢が見つかるかも知れない。

スポンサーサイト

テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント