FC2ブログ

タイトル画像

大子ツーリング(3)

2013.03.09(22:38) 1652

 これは曜日にかかわらず3月3日の一日限りのイベントで、野外に本物の雛人形を飾るため、雨天はもちろん強風でも中止になってしまうというデリケートなイベントだ。休日に重なったかなりレアな日に大子町へ行ったのも何かの縁だろう。5kmほど離れた大子町の中心地へ。駐車場を求めて徘徊する車を尻目に、教えられた駐車場には簡単に止めることができた


 いつもは閑散としていると思われる大子町の中も、この日ばかりは大勢の人で賑わっていた。ひな壇に登るための行列ができていて、1時間以上並ぶ必要があった。そこまで雛人形に興味を持てなかったので、下から見るだけにとどめておいた。人形好きなら垂涎ものだろう。私は人形そのものの興味はそれほど持てなかったけど、これを町興しにという地元の人の協力姿勢にちょっと感銘を受けた。人形のすぐそばを歩けるので、うっかり蹴っ飛ばしてしまう人がいないかちょっと心配だった。

 イベントに参加したという自己満足に浸り、大子町を出た。工事のため予定していた道を通れずに、R461~K52という生活道路を走る羽目になった。我慢走行の後、八溝大橋から広域農道の八溝グリーンラインへ右折した。この道も運良くそこそこ楽しむことができた。広域農道の中には、この道を走るという目的がなければ行かないだろうという道もあれば、半生活道路になっている道もある。この道はたまたま交通量が少なかっただけで、後者のように感じたのだけど、実際などうなんだろう。

 良い感じでグリーンラインを走りきると氏家。K125で鬼怒川を渡れば宇都宮市である。市の北側を回り込んで日光経由で帰るという選択肢もあった。しかし、万一積雪や凍結があればひとたまりもない(日足トンネル付近が心配だった)ので、自重して南から回ることにした。何も考えずにうっかり宇都宮環状線などに入ったら、流れが悪くて参った。もう少し一般道で粘ろうかという考えがチラッと頭をよぎったけど、ここから先はあまり楽しめそうな道も少ない。夕刻も迫りつつあったこともあり、素直に鹿沼ICから高速に乗って帰途についた。

 そう言えば、朝、エアナビのスイッチを入れると、地図の更新情報があった。通常なら家でPCから更新するので、「いいえ」を選択するところだが、今回はもしかしてと思い、通信での更新をしてみた。結果、予想通り上武国道の延伸部分が反映されていて、帰りの道案内はきっちりそこを通していた。開通から3ヶ月以内に更新だから優秀だろう。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<座禅草 | ホームへ | 大子ツーリング(2)>>
コメント
再度山荘でスペアリブランチしましょう。
【2013/03/10 14:57】 | 戸川流 #/qX1gsKM | [edit]
業務連絡了解です(笑。
ただ、スペアリブだけだと少々きついかも。
【2013/03/10 17:15】 | ていしあ #- | [edit]
自家製釜のピザがあります。
【2013/03/10 18:46】 | 戸川流 #/qX1gsKM | [edit]
おお、それは素晴らしい!
楽しみにしてます。
【2013/03/10 22:31】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1652-b18a8402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)