タイトル画像

改めて万博(6)

2013.03.25(20:27) 1659

 電車で来たスナフキンさんを自宅近辺に送り、高速に乗った。家人からの連絡によると、南彦根駅でピックアップせよとのことだった。16時頃に無事、合流し、車の増えた名神高速道路を東進した。一宮IC付近の自然渋滞が、刻々と延びている。岐阜羽島ICを過ぎた当たりで渋滞の最後尾に捕まった。それでも、ゆっくりながら走っている状況だったので、そのまま小牧JCTまで行ってもいいかなと思える状況だった。


 ただ、何となくひつまぶしが食べたくなり、一度思うとそれがどうしても食べたくなる。本当は名古屋市内がいろいろお店があるのだろうけど、混雑しそうなので東海北陸道で行けそうな場所を探した。美濃太田にある加茂うというお店が引っかかったので、そこへ行くことにした。郊外の住宅地の中にあり、イタリアンレストランあたりだと、そういうロケーションのお店は当たりが多い。

 タレがやや甘すぎると感じたけど、薬味を混ぜたり茶漬けで食べたりするにはこのくらいでも良いのかも知れない。量に関しては文句なく、むしろ多すぎるほどだった。そのせいか、ハーフサイズ(価格はハーフではないが)も選択できるようになっていた。大当たりとは言えないまでも、当初の目的を達成できたので満足である。

 美濃加茂ICから再び高速へ。ここへ来るのには関ICで降りたから、ちょっと一般道でショートカットした形になった。18時を過ぎて、あたりは完全に暗くなった。あまり歓迎したくない中央道の夜間走行となった。しかしながら、今回は雨天ではなかったので、それほど大変さを感じることなく岡谷ICで高速を降りた。

 その後は行きと同じ道を通り、翌日に差し支えのない時刻には自宅に到着した。2日間で900 km強走ったCX-5。巡航速度が高かったのか、14.5 km/Lというこの車では平凡な燃費だったが、我が家にとっては過去最高の燃費も叩きだし、改めて長距離の経済性を感じたのであった。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<夏タイヤへ | ホームへ | 改めて万博(5)>>
コメント
お世話になりました。楽しい時間でしたね。
【2013/03/26 13:34】 | メディチ #- | [edit]
久々にお会いできて良かったです。
またやりましょう。
【2013/03/27 20:02】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1659-0f9369df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)