FC2ブログ

タイトル画像

ラ・ピッツェリア

2013.05.05(16:49) 1681

 開店してからもう年単位の時が流れているけど、ピザが美味しいとのことなので行ってみた。前橋はパスタやピッツァの店が人口の割に多く、競争も激しいと思われる。このお店は大渡橋の近くにある煉瓦造りの建物である。もともとあった建物を改造したのか、新築したのかは判らない。

 GWは基本的には出かけない事にしているので、まあ外食くらいはというわけだ。


前菜

エビとブロッコリーのジェノベーゼ

桜エビとプチトマト

 ランチはセットメニューがあり、+200円でサラダとドリンクが付く。家人は+380円でそれに前菜も付けた。ピッツァは写真の2品。他にも美味しそうなものもあったし、パスタも良さそうだった。生地はナポリとローマが選べたので、ジェノベーゼはナポリ風、桜エビはローマ風にした。最近はナポリ風ばかりを食べていたので、久々のローマ風は新鮮だ。

 ジェノベーゼに載っているエビはソフトシェルで、全て食べられるよう工夫されている。そのため、エビの風味が良く出ていた。桜エビも生(乾燥ではないという意味)のものが使われていた。素材には拘りがあるようである。生地についてはもちろん及第点であるが、以前に緑のイスキアで食べたような感動はなかった。誤解を恐れずに言えば、トッピングを楽しむ系統である。これはこれで、大いにありだと思う。

 我々は11時半に行き、待たずに済んだけど、その後は常時待っているお客さんがいて、なかなかの人気店のようであった。再訪しても良いお店の中に加えておこう。

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<N3000総括 | ホームへ | 恒例と言えども>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1681-f0066a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)