タイトル画像

ポルシェ三昧の日(1)

2013.06.09(07:39) 1698

IMG_3426

見慣れない電話番号から携帯電話に着信があった。ポルシェディーラー(以下、PC)の営業担当氏からである。何でも試乗イベントをやるので、参加してくださいとのこと(留守電に吹きこまれていた)。担当者とは結局直接連絡が取れずに、詳細はわからないまま当日を迎えることになった。ディーラーを10時に出発ということらしいので、ちょっとしたドライブと思われた。


IMG_3429 集合時刻になり、ドラミ?で簡単な説明があった。参加者は何と3組5名のみ。一人で参加したのは私だけだった。これに対して、用意された車はペースカーにパナメーラ、試乗車としては911カレラSボクスターSそして発表されたばかりのケイマンという何とも贅沢なものであった。これらの車に順繰りに乗り、軽井沢を往復した後にランチをいただくという夢のような企画である。

最初に割り当てられたのは911カレラS。いきなり最上級だ。スポーツカーではあるけど、インテリアはレザー張りだし高級感が出まくっている。それもそのはず、この911はオプションだけで400万、乗り出し価格で2000万円近いという超豪華バージョンであった。

前橋ICから高速に入る。ランプウエイに沿って曲がるだけで、この車のポテンシャルの高さを感じさせられた。とにかくリアタイヤの接地感と安定性が半端じゃない。先頭を引っ張るパナメーラがかなり飛ばしており、高速道路性能を十分に試すことができた。とはいえ、この車のポテンシャルからすればまだまだである。ただし、エキゾーストシステムが入っているので、相当にやかましい。内装はラグジュアリーに振ってあるのに、ちょっとミスマッチな感じである。デモカーならではの選択かも。

ノーマルからスポーツモードに切り替えると明らかに車の性格が変わる。SLKにもらしきものは付いているが、全く別物である。さらにスポーツプラスにすると、完全にオーバースペックとなり、流れが制限されている状況では無意味にエンジンの回転数が上がり、うるさいだけだった(官能的な音といえばそうだけど)。サーキットや前方オールクリアな峠道などでその真価を発揮すると思われる。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<ポルシェ三昧の日(2) | ホームへ | ちょっとだけ浅草>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1698-2543ff41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)