07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

2013十勝GT(2)

2013年 07月21日 19:41 (日)

IMG_3522

7月13日その2

 軍資金を補充しようとコンビニ(ローソン)に立ち寄った。が、カードを受け付けない。設置主体の地銀が対応していない??ならば、セブンイレブンのセブン銀行だ。しかし、不思議な事に見当たらない。駅前の交番で聞いてみると、「青森にはセブンイレブンないよ。」というショッキングな答え。恐るべし青森。

IMG_3523

 昨年と同様、駅の中にあるドトールでモーニング(昨年はランチ)を食べつつ、9時まで待って郵便局で軍資金を調達した。関東のつもりでいると足元をすくわれそうだ。フェリーターミナルに戻り、早々に車を預けて今度は徒歩で駅へと向かう。一晩中走ってきたところに暑さで参ってしまった。睡眠不足は大敵だ。最後の1席の指定券をとったスーパー白鳥15号は、満員のまま函館へ。この状態で席にありつけないのは地獄だ。やはり3連休のこの時期の早い時間の列車は指定席が必須だ。今日はベタ凪と言えるほど海が静かであったので、そのままフェリー乗船も気分が良かったかもしれない。

 函館駅には人が多いなと思ったが、昨年は夜に到着したし、そもそも五稜郭駅から歩いたので函館駅には立ち寄らなかったことを思い出した。今回は函館から少し距離を稼ぐ目的で一本早いフェリーにしたのだが、メリットの割りには体がきついので、昨年の方がリーズナブルだと思った。函館の街にもジリジリと太陽が照りつけていたけど、明らかに風が爽やかで涼しい。やはりさすが北海道だ。

IMG_3526

 とはいえ、情けないことに体力を消耗してしまったので函館駅からはタクシーの世話になった。ターミナルからSLKに乗り込み、空いているR227を快調に走るとあら不思議、みるみるうちに復調。函館駅からちょっと走ったつもりが、100km以上だった(もちろん、一般道だけね)。北海道の距離感覚はやはり関東のそれとは相当に異なる。

IMG_3529

 今夜の宿はせたな町にある、国民宿舎あわび山荘。文字通りあわびが売りのようだけど、私はそれほど好きではないから、ありがたみがよく分からなかった。ここは旅行者の都合により、素泊まり、朝食だけ、夕食だけ、二食付きとすべてのパターンを取り揃えているのがいい。明日は早出する予定なので、私は夕食のみのプラン。ごく普通の宴会料理(あわびはちゃんと付いていたからプラスα)だったけど、夕食+宿泊で6750円は施設が古いことを割り引いても、温泉付きだしコスパがいいと思う。

 本日の走行:803km、燃費:11.9km/L

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント