タイトル画像

リベンジ違い

2013.10.23(20:49) 1808

IMG_4313 先週はサヨリに見放され、リベンジを誓ったところだ。一週間後、柏崎港付近で釣れているとの情報を得たので、今回はそちらへ行く事にした。今まで何で気が付かなかったのか、柏崎は距離的にも高速料金の面からも一番近いみたいだ。今度からはこちらから攻めよう。あとで判ったことだが、出雲崎へ行くにしても柏崎経由が近いようだった。


 六日町ICで関越を降り、R253~K49~R252で一気に柏崎を目指した。書き忘れたが、今回も家人を連れての釣行なのでCX-5である。柏崎港すぐそばの釣具屋で餌と情報を仕入れた。どこでも釣れるよ~とのことだったので、手近な中央埠頭でさっそく開始。しかし、魚がほとんどいない。フグすら姿を見せず、ウキはピクリともしない。数人の釣り人がいたけど、どこも同じ状況だった。しばらく粘るも状況は全く変わらず、近くの釣り人は撤収し始めた。

 我々もそれに倣い撤収。慣れた出雲崎へとCX-5を走らせた。こちらはフグの猛攻にあったが、全く反応しないよりいい。ごく稀に迷い込んだアジやサヨリが間違って釣れたりもした。しかし、当然のことながら数匹止まり。リベンジとは程遠い状況だった。

 未練がましく夕方まで粘ったため、どこかで夕飯を食べることにした。ふと思い出したのが、六日町にある泉ヴィレッジ。一度メディチさんやアモーレくんさんとご一緒して、その時はお茶だけだったのでいつか食事をしようと思っていたのだ。久々のイタリアンのせいもあって大変美味しくいただけた。釣りのリベンジじゃなく、レストランのリベンジになってしまった。

 果たして三度目の正直になるのか(その前に三度目があるのか?)。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<突然の異音 | ホームへ | 妙義軽井沢オフ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1808-82034f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)