FC2ブログ

タイトル画像

釧路行・帰り道 その1

2007.06.15(20:10) 181

さて、観光は終わったが、北海道から帰らなくてはならない。まだ、相当な距離が残っているのだ。昔、「家に帰るまでが遠足ですよ。」と、先生がよく言っていた(わかる人は中年以上?)が、まさにその通りだ。

3日間宿泊したのはラスティングホテルという、駅の北側にあるビジネスホテルだった。釧路駅の北側は、これが駅前かと思うほど寂れていて、何もない。車以外で訪れたなら、駅の南側のホテルをお勧めする。こっち側なら、飲食店も歩いていける範囲に数多くある。私は車だったので、おいしいと言われている北海道の回転寿司へ行ってみた。確かにおいしかったが、近頃の回転寿司は、地元でもかなりレベルが高くなっているので(というか、二極化している)、大きな違いはなかった。


部屋はフローリングというのがなかなか新鮮で良かった。土足で歩き回るホテルの部屋は、一流ホテルは別にするにしても、こうした床の方が清潔で良いかも知れない。これって、ステップワゴンがフローリングの床を採用したのと似ている??朝食がバイキングであり、3日間その内容がほとんど同じであった。普通ならうんざりして飽きるところだが、その種類が非常に多く、全種類食べるのには3日くらいかかる。もっとも、好き嫌いがあるので、同じものを何度か食べたけどね。結論から言えば、合格ラインだと思う。

仕事から解放されたのがだいたいお昼頃。19時苫小牧港発のフェリーに乗る予定なので、遅くとも17時30分には港に着きたい。意外に忙しい行程である。

本日のルート
釧路→R38→白糠町→R392→本別町→本別IC→道東自動車道→十勝清水IC→R274→日高町→道道847など、R237→平取町→道道131・74→むかわ町→道道59→厚真町→道道287、482など→R235→苫小牧市→道道259など→苫小牧港

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<ドライビングポジションとインパネ | ホームへ | 日射し>>
コメント
ステップワゴンがフローリングの床を採用した。

'05東京モーターショーですね!
実用化は?ですが、なかなかおもしろいアイディアだと思いました。
確かに掃除はしやすいし、ダニなどの心配もないですから。
ミニバンはますます家に近づいてますねぇ。
【2007/06/15 21:09】 | May #- | [edit]
Mayさん詳しいですね。わたし、新型が発表されて、ディーラーへ見に行って初めて知りました^^;

へぇ~と思ったのですが、デジタルのセンターメーターが感性に合わず、購入意欲がなくなったのを覚えています。
【2007/06/15 23:40】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/181-a41822fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)