FC2ブログ

タイトル画像

ドライビングポジションとインパネ

2007.06.16(19:25) 182

SLKのシートとステアリングはかなり細かい調整が利き、たいていの人ならベストポジションがとれるようになっている。シートは背もたれ角度、前後および座面の上下(前と後ろ別々に)。ステアリングは上下と前後に動く。それも全て電動なので、無段階に調整可能だ。

ただ、必ずしもベストポジション=快適とは言えないようで、どうしても体に合わないという人もいるようだ。私は可もなく不可もなしという感じだが、どうしても気になる点がある。


現在の視点理想のポジション

写真は自分の目線で撮影したものである。右が自分では最も良いと思っているポジションだ。だが、ステアリングにメーターの一部が隠れてしまっている。ちゃんと見える位置までステアリングを上げると左の写真のようになる。これは上限いっぱいの位置だ。これだと、ステアリングの9時15分の位置を持つと、腕が上がり気味になり、少々疲れるのだ。

お世辞にも自分の足が長いとは言わないが、相対的にはともかく、絶対的な座高は欧米人の方が体格がよい分、高いだろう(私の身長は170 cm)。目の位置が上になると、よりメーターは隠れてしまうから、彼らはいったいどうやってメーターを見ているのだろう?もちろん、シートポジションは最下位にしてある。この前試乗したSCはきちんとメーターが見えたのに、SLKはこの点ではダメである。

V36スカイラインはステアリングがメーターコラムと一緒に上下するので、どのポジションでもステアリングがメーターの視認性を妨げることはない。

SLKのオーナーの方は気にならないだろうか?それとも、私だけ圧倒的に座高が高い?(爆

スポンサーサイト




TTRSを走らせろ -anytime, anywhere-


<<オレンジクリーナー | ホームへ | 釧路行・帰り道 その1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/182-1833314c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)