タイトル画像

最後の更新

2014.05.01(20:48) 1902

IMG_4834

 早いもので、エアナビをSLKに取り付けてから2年半が経過した。購入した当時はまだまだ先と思っていた地図無料更新期間が終わった。これが最後の更新である。この先は有料更新になるわけで、正確な費用についてはまだ十分に調べていないが、16000円/年程度だったと記憶している。随分と割高感があり、まじめに3年間更新すると、新品(無論、無料更新3年付き)が買えてしまう。


 本体は細かい不満はあるものの致命的なものはなく、まだまだ使えることを考えると、おそらくはこのまま更新なしで、我慢できる範囲で使い続けるのが吉だろう。渋滞情報を得るのに通信機能は残しておきたいが、得られる情報もかなり縮小される(これは無料更新期間とは関係なく、パイオニアの都合)から、こちらも微妙である。

 鳴り物入りで通信機能を搭載した割には、そのサービスは息切れ気味で、これはパイオニアの業績の悪さをそのまま反映しているようだ。こうしたIT関連の品物は寿命が短くサービスの低下も激しいから、お金を掛ける価値がないとつくづく思う。

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<高速道路で脱輪 | ホームへ | 2014年4月まとめ>>
コメント
個人的に更新の目安として、新東名が記録されているか否かが、大きな境目ですね。
あとは成長を続けている圏央道。特に厚木と中央高速が繋がれば
更新したいと思っています。
ちなみにX1には新東名が入っていません。更新料35,000円は悩みどころです。


【2014/05/02 00:50】 | ハリソン #JSlyrjWk | [edit]
確かに、新東名ほどの大物になるとないと困ることが多いですね。
でも、更新費用35000円は高すぎです。ポータブルナビなら新品が買えてしまうって、考えちゃいますね。
【2014/05/02 19:28】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1902-b2f2a23f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)