タイトル画像

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(2)

2014.05.08(21:19) 1906

IMG_4746

 尾花沢の市街地へ入る手前で左折して銀山温泉へ。駐車場がよくわからず、温泉街入口までうっかりSLKを乗り入れてしまった。温泉街は車の乗り入れができないのでUターンして、少し戻ると日帰り客用の駐車場が見つかった。まだ相当量の雪が駐車場にあり、止められる台数がかなり制限されていたせいもあり、SLKを止めるのがギリギリだった。温泉街はとても狭く、前述した通り車は乗入れ不可。その分、大正ロマンに溢れる場所だ。宿泊客も温泉街手前の駐車場に入れなければならない。


IMG_4750

IMG_4757

 温泉街の中心に川が流れ、その両側に旅館が並んでいる。温泉街はちょっと歩くと最後は滝に突き当たり終了。写真でも車が入れないのがよくわかると思う。業務用はどうするんだろうなんて、余計なことを考えてしまった。コンパクトにまとまって、良い感じの温泉地である。当初はここに宿泊しようとしたのだが、やはりブランド力のある温泉地、割高感は否めずに今回は見送ったという経緯がある。

IMG_4753

 3箇所ある共同浴場の他に、一部の旅館では日帰り入浴の営業をやっている。今回は温泉街のはずれ、坂道を延々と上がったところにある瀧見館にお世話になった(実はこの旅館だけは別ルートで前まで車で行ける)。それほど大きな風呂ではなかったけど、昼間から露天風呂に入る贅沢を存分に味あわせてもらった。私は泉質については語れないが、ここはとにかくレトロな雰囲気を楽しむ温泉地だと思った。湯上りにSがご馳走してくれたラ・フランスジュースが美味しかった。

IMG_4754

スポンサーサイト

TTRSを走らせろ -no matter when and where-


<<山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(3) | ホームへ | 山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(1)>>
コメント
銀山温泉いいとこですよね。
久々に行ってみようかな~?

隈研吾 設計のあの宿って 今はどうなってるのかな~??
【2014/05/10 14:34】 | medici #- | [edit]
おお、久々のコメントありがとうございます~。
銀山温泉、温泉地の雰囲気を楽しむにはとても良いところです。

鶴岡へ行ってから、もうかなり経ちましたね。早いものです。
【2014/05/10 15:35】 | ていしあ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masqurin.blog85.fc2.com/tb.php/1906-2f624802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)