05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

山形ツーリング~江戸の仇を長崎で討て~(8)

2014年 05月18日 20:45 (日)

IMG_4815

 釜飯屋から5分程で到着。旧五十嵐邸という史跡に併設されているスワンレイクというお店である。こちらは席が8割程埋まっていて、何とか待ち時間なしで席につけた。休日だったため、ランチセットのようなお得なメニューはなく、パスタ、パン、ドリンクをそれぞれ単品でオーダーした。

IMG_4813

 酒好きのS、しかもビール工房ということで、彼には心置きなくビールを注文してもらった。酒が飲めず、飲むことより運転好きという私は彼にとっては良いアッシー君(死語)だろう(笑。ふと、窓の外を見るとテラス席が空いている。気候も良いし、ここはどう考えてもテラスでしょというわけで、途中で座席を変えてもらった。快く席のチェンジに応じてもらい、綺麗な庭を見ながらの食事は美味しさも5割増しである。ただし、食後のアイスコーヒーだけは少々残念な味だった。

IMG_4814

 怪我の功名的に良いお店に連れて行ってもらい、ツーリング時に立ち寄れるお店のレパートリーが広がった。お店を出て、K55~R290を用いて小出方面へ向かう。R290は走りやすく、同乗者がいる場合のツーリングには向いている道である。逆に言えば、一人だと少々刺激に欠ける

IMG_4819

 途中、油揚げで有名である栃尾を通るので、そこでおみやげに栃尾揚げを購入することにした。町中に入ってみてもそれほどお店が並んでいるようには見えなかった。もっとも観光客があまり町中に入り込んでも迷惑だろうから、あえてそうしているのかもしれない。国道沿いに道の駅があったから、そこに立ち寄れば、いろいろ買えたと思う。何はともあれ、目的のものは買うことができた(あとで、美味しくいただけた)。

IMG_4822

 栃尾を過ぎてトンネルを一つ越えれば只見線、R252とぶつかる。これは六十里越でお馴染みの道である。程なくすると小出IC。高速道路で一気に高崎駅まで戻り、Sを降ろして1泊2日のツーリングは終了した。

スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント